アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
スマホ表示へ
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
納骨  樹木葬  樹木墓地  樹林墓地  芝生  献花台  粉骨  埋葬  

アルツ君、キノコさんの納骨

2019/05/05 (日)  カテゴリー: 姉
smartphone
献花台01


4月30日(2019年)に父アルツ君、母キノコさんの遺骨を都内某所にある霊園に納骨してきました。

「都内某所」といっても、上の画像を見れば、「ああ、あそこか。」とすぐにわかってしまうかもしれませんね。

比較的大きな都立の霊園です。

これでますます選択肢は狭まりました。

何度もするわけではありませんが、「今回」、アルツ君とキノコさんを埋葬したのは、墓石のある墓地ではありません。

「樹木葬」とか、「公園墓地」とかいわれている埋葬方法によるものです。

姉が手続きをしたので、詳しいことはわかりません。

ただ、この霊園では「樹木墓地」、「樹林墓地」と呼んでいるようです。

お昼ちょっと前に、ヤッチの兄、姉、姉の旦那さんの4人で出かけることになっていました。

ヤッチのところに姉が、姉の旦那さんの運転で、軽自動車で迎えに来てくれました。

姉:「パパとママの遺骨(骨壺)、軽自動車だから、トランクに入らなくてさ~。」

ヤッチ:「で?」

姉:「悪いんだけどさ、あんた、パパとママの遺骨を膝の上に載せていってくれない?バッグに入ってるからさ。」

ヤッチ:「お兄さん(長男)は?」

姉:「途中、スーパーで拾っていくことになってる。」

なるほど、二人の遺骨は大きなトートバッグ一つに並べて入っています。

後部座席に置かれ、一人分の席を占領しています。

姉:「ちょっと大変かもしれないけど、よろしく頼むわ。」

ヤッチは車に乗り込み、トートバッグを膝の上に載せます。

ヤッチ:「重っ!」

遺骨の入ったトートバッグ


引きの画を撮りたかったんですが、膝に載せた瞬間、もう身動きが取れません。

姉:「ママはそんなでもないんだけど、パパがママの倍ぐらいの重さがあるのよ~。」

ヤッチ:「ちゅうことは、旦那さんは『右』だな?」

姉:「正解!」

ヤッチ:「旦那さん(アルツ君)のことだから、ぜったい、せせら笑ってるな。こんなに重かったかあ??骨になっても肥えることってあるんだ…。火葬場から持って帰ってきたときは、もっと軽かったような気がしたんだけどな。」

姉:「○○ちゃん(姉の旦那さん)が、お供え物イッパイ買って、パパに食べさせていたから。」

ヤッチ:「ボタモチ太りだな。」

アルツ君の遺骨は姉の部屋に2年以上も置かれています。

遺骨を火葬場から持ち帰った時は、焼き立てのホヤホヤ。

全く水分を含んでいなかったので、軽く感じたのかもしれません。

冗談を言っている間、すでにホールドされたヤッチの右太ももの麻痺が始まっています。

兄を待ち合わせた近所のスーパーで拾って、霊園に向かいます。

連休の混雑を予想して、余裕をもって出たので、受付時間よりも30分程度早く霊園に到着です。

外はあいにくの雨…。

時折、強く降るような場面も…。

霊園管理事務所の前で、4人はしばし車の中で待機です。

姉がシビレを切らしたのか、「ちょっと聞いてくる。」と言って管理事務所に一人で入っていきます。

なかなか姉が戻って来ないので、残る3名も公園事務所内へ。

すでに姉が手続きを終わらせようとしているところでした。

雨の中、霊園事務所の職員さんの案内で、事務所からすぐの埋葬場所に徒歩で移動です。

「樹木葬」なんて聞いていたので、たくさんの樹木が植えられた鬱蒼とした場所を想像していました。

しかし、ほぼ芝生です。

目視で、30メートル四方の芝生でしょうか。

芝生の中央に「カツラの木」が2~3本くらい植えられているだけのところです。

もし、晴れていれば、マスクをした既婚男女が手つなぎデートでもしているんじゃないかと思わせるような場所です。

樹木墓地のシンボルツリー


二人が埋葬される具体的な位置を霊園事務所の職員さんに教えてもらいます。

二人の埋葬場所


たぶん、この辺だけ、異様に芝の伸びが速いかもしれません。

埋葬に立ち会えるのかと思っていましたが、埋葬される日は毎月第四木曜日と決まっているようです。

なので、実際の埋葬、納骨というのはまだ先になるようです。

しかも、立ち合いもできないようです。

シンボルツリーといわれる「カツラの木」に対峙するように、献花台が設けてあります。

その中央には祭壇が置かれています。

どうやらお墓参りにきた人はここで、シンボルツリーに向かって手を合わせるようです。

余談になりますが、冒頭で、「樹木墓地」、「樹林墓地」の話をさせていただきましたが、両者には違いがあるようです。

どちらも、申し込みするのに料金がかかります。

月々、あるいは年単位の管理料は発生しません。

初期費用のみで申し込みできるのは共通しています。

記憶が曖昧ですが、違うところをピックアップしてみますね。

この霊園でいう「樹墓地」は遺骨をシンボルツリーの周囲に一体ずつ個別に埋蔵します。

一方の「樹墓地」は、共同の埋蔵施設があるらしく、遺骨は他人の遺骨と一緒に埋葬されるようです。

「樹林墓地」の場所も「樹木墓地」と違うところにあるようです。

「樹木墓地」のお隣にあると聞きましたが、実際にどこにあったのか確認していません。

埋葬(埋蔵)方法に「個別」と「共同」という大きな違いがあるようです。

また、姉の持っていたパンフレットをチラっと見たとき、「樹林墓地」は粉骨(遺骨をパウダー状にする・粉末にする)と料金が安くなるようなことが書いてありました。

記憶では4万円台だったような…。

また「樹木墓地」では遺骨を粉骨すると受け付けてもらえず、生前の申し込みもできません。

「樹林墓地」は生前の申し込みができる…。

ちなみに、現行の法制下では、ヤッチが深夜に白い鉢巻を締め、火葬したアルツ君の遺骨をすり鉢ですり潰し粉骨し、遺骨を粉末にするだけなら、お咎めがないようですよん。

そこには粉骨砕身の努力が必要となりますが…。

じゃあ、人間の骨とはわからないまでに粉末にして、これをあやまって下水に流したら?

粉末を不燃ゴミ、あるいは可燃ゴミとして、自治体の収集車に運搬させたら?

遺骨を粉末にして、ベランダの鉢植えに肥料として与えたら?

出資法と利息制限法の狭間のグレーゾーン金利の話みたいになるなので、これ以上の追及はやめにしましょう。

結局、アルツ君、キノコさんは「樹墓地」の方に埋葬されることになりました。

二人の亡くなった日が違うので、申し込みも別々です。

でも、埋葬場所を一か所しか聞いていないので、たぶん一緒、あるいは、お隣同士で埋葬してくれるのではないかと思います。

樹木墓地
遺骨を一体ずつ個別に埋葬
粉骨NG
生前申し込みNG
遺骨一体あたり188,000円(2019年4月現在)

樹林墓地
共同埋蔵施設に他の方の遺骨と一緒に合祀
粉骨OK
生前申し込みOK
遺骨一体あたり128,000円(2019年4月現在)
※上記はヤッチの記憶に基づくもの。
※料金、埋葬方法等は変更になる可能性あり。


献花台に設けられた祭壇


白く見える祭壇の屋根はアクリル製。

献花台はちょっと寸足らずの傘立てのようにも見えました。

献花台の足元の線香立て


献花台の下に線香を立てる場所もありますが、どうも「立てる」というより「寝かす」という方が正解なような…。

お皿を取り出して、外で使えるのかな?

姉が用意してきた仏花を献花台に入れ、手を合わせて納骨終了です。

帰りの車中で姉が言います。

姉:「ママが亡くなったのが、4月18日で、○○ちゃん(姉の旦那さん)の『誕生日』。パパが亡くなったのが祝日の『文化の日』。納骨日が『平成最後の日』だから、これで忘れることないね。」

ヤッチ:「そんな、こじつけで覚えてなくても、普通覚えているでしょ?」

姉:「あんたね、私を誰だと思ってるの?」

ヤッチ:「…。」

姉:「パパの娘よ。」

その弟なんだが…。

お姉様

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメントする 17 件
ツイートする

キーワード検索 : 納骨 樹木葬 樹木墓地 樹林墓地 芝生 献花台 粉骨 埋葬 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-583.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2019/05/05 | コメント (17) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム | 

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この前の記事(過去) : 母キノコさんの一周忌

Comment


いいね!

閲覧者さん |  2019/05/05 (日) 19:02 No.2372 -

閲覧者さんへ

えっ。

スタイル?

センス?

それとも「かわ」?

ヤッチ |  2019/05/05 (日) 22:04 [ 編集 ] No.2373 -

いつもどうも!!

ヤッチさん、ご両親を、永代供養されたのですね!!

私の母は、裁判の決着が着いてから、納骨するか考えていたところで、墓じまい&永代供養墓を調べていたところでした。

樹木葬との事で、ご両親様、自然に帰り

安らかにお眠りに着くでしょう。

会代表

栃木県介護被害者会 会代表 |  2019/05/06 (月) 21:15 [ 編集 ] No.2374 -

栃木県介護被害者会 会代表さんへ

栃木県介護被害者会 会代表さん、こんばんは。

ありがとうございます。

記事にはしませんでしたが、共同埋葬の「樹墓地」と、父母を埋葬した個別埋葬の「樹墓地」を比べると、個別埋葬の「樹墓地」の方が、当選確率が高いようです。

「樹墓地」の方が低予算で済むので、一定の募集数に対して、応募者が多くなることは予想できますが、それにもまして、「樹墓地」は「生前申し込み」をできるため、応募者が多いのではないでしょうか。
自分が生きているうちに、お墓の準備をしておこうと考える方が結構いらっしゃるのかもしれませんね。

参考になれば。

ヤッチ |  2019/05/06 (月) 23:05 [ 編集 ] No.2375 -

こんにちは☆彡

納骨、お疲れさまでした☆彡
とても自然豊かできれいなお墓。
これはいつでも会いに行きたくなる雰囲気です♪

「マスクをした既婚男女が手つなぎデートでもしている」
目がくりくりのね♡

それにしても「焼きたてほやほや」って、
ぼたもち太りの直後に出てきたので笑ってしまいました!
(お母さまごめんなさいー!)

姉と弟。ふふふ。似て非なり?それとも血の繋がり恐るべし?!

名古屋の弁護士と愉快な仲間たち |  2019/05/07 (火) 18:34 [ 編集 ] No.2376 -

名古屋の弁護士と愉快な仲間たちさんへ

名古屋の弁護士と愉快な仲間たちさん、こんばんは。

姉と似ているんですかね?
自分では、全く似ていないと思っていたのですが。

ちなみにシンボルツリーに向かい、父母に近況報告してきました。
場違いですが、ついでに、「現状維持」とお願い事までしてきました。
ご利益のありそうなネーミングの木だったので。
でも、落葉樹なんだよなぁ…。

昨日はご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。
原因、「わからず」です。
m(__)m

ヤッチ |  2019/05/07 (火) 23:38 [ 編集 ] No.2377 -

介護ブログ(5,418サイト) 7位

はじめまして。

応援の村ポチです。
往復でポチッ!!

zih*s*uppan* |  2019/05/08 (水) 09:42 [ 編集 ] No.2378 -

zih*s*uppan*さんへ

zih*s*uppan*さん、はじめまして。

ありがとうございます。

ヤッチ |  2019/05/08 (水) 12:07 [ 編集 ] No.2379 -

こんばんは♪

カツラの木が寄り添っているのをみて、訪れた家族は、色々想いを馳せるような、素敵なところに眠るのですね。
お会いしたことがないのですが・・・職人のアルツさんが目に浮かびそう!ツッコミを入れるキノコさんも。

訪れた時に、お二人のことを自然と思いだせる都内某所を選んだのですね!深い愛情を感じながら、あたたかく読ませて頂きました。(^-^)

青春ing♪ おさる |  2019/05/08 (水) 23:09 [ 編集 ] No.2380 -

青春ing♪ おさるさんへ

青春ing♪ おさるさん、こんばんは。

ご覧になる方のその時の感情や想像力で、美化された記事になるんでしょうね。
おさるさんご自身は、きっと優しいお心の持ち主と存じます。

これからの季節、「芝の雑草取りや手入れが大変なんだろうな。」と、私はそんなことばかりを考えていました。

ヤッチ |  2019/05/09 (木) 00:27 [ 編集 ] No.2381 -

早くこの世からキエロ太字の文色付きの文

正義執行者 |  2019/06/08 (土) 13:26 [ 編集 ] No.2382 -

あらら

ヤッチさんお久しぶりです
何だかランキング上昇中ですね(笑)
おめでとうございます、ヤッチさんのブログ楽しいし、勉強になるからランキング上がってくれると嬉しいけど、「納骨」がキーかしら?
あ、ちなみに私も将来(現在還暦間近)、実家も婚家も、どちらのお墓にも入りたくなく、現在悩み中(笑)。人間最後に「骨」は残るんだよね。変な言い方ですが、これだけ両家の両親の介護で苦労すると、死んだ後まで一緒にされたくないと(罰当たりかもしれませんが)。子供もいないし、樹木葬か散骨希望だけど、身寄りが無くなると「誰に頼むか」なのよね。うーん。人間「最期」は難しいわ(笑)

万里 |  2019/07/03 (水) 23:24 [ 編集 ] No.2385 -

万里さんへ

万里さん、おはようございます。

ランキングサイトの私のブログの『週間OUT』をご覧になってください。
ご存知のように、これは、ランキングサイトから、私のブログへの、訪問者数と考えてよいと思います。
OUTポイントが他の方に比べて、少ないのが、おわかりいただけると思います。

私のブログ、昔から、ランキングサイトから、いらっしゃる方が、極端に少ないのが特徴です。
多くの方は、Googleなどの検索サイトから、いらっしゃることが、多いようです。
私の書いた記事の内容にマッチすることが、テレビか何かで、放送されたのかもしれませんね。
どの記事なのか、何が検索されているのかは、私にはわかりません。
記事を毎日更新されている方から見ると、ランキングサイトで、私のブログは、目障りな存在かもしれません。
そろそろ、ランキングへの参加を見合せようかと、思案中です。

お墓の件ですが、父母二人とも、親戚と絶縁状態のため、『○○家の墓』には、入れてもらえませんでした。
姉が、ダメ元で申し込んでいた今回の墓地に当たり、納骨することができました。
おっしゃられるように、お墓の問題は、頭が痛いですね。
お気持ちも、よくわかります。

最近では、火葬場から遺骨を受け取らないで帰ってくる、『ゼロ葬』なんていうのも、あるみたいですよ。
倫理的な観点から、どうなの?という部分もありますが。。。
近い将来、骨をも焼き切って、何も残さない火葬場のサービスも出てくるかもしれませんね。
(すでに、あるのかな???)

私の場合は、兄や姉より、先に死なないと、骨を拾ってくれる人は、いません。
まあ、アパートの一室で、ミイラ(毛髪からのDNAは採取出来ず)ですね。

いつも、ありがとうございます。

ヤッチ |  2019/07/04 (木) 10:06 [ 編集 ] No.2386 -

連投すみません

ご、ごめんなさい。
毛髪DNAがツボに(大笑)
アクセスはそう言うことですか、でもヤッチさんのブログすごく勉強になりましたよ、施設の件とか。この場を借りて、ありがとうございます。
そうなんですよね、今や孤独死(孤立死とも)は誰しもありえること。ただ、以前、特殊清掃業の方のブログを見ていて、長く放置されたご遺体の悲惨さが何とも…。
私の理想は、亡義父の高齢で独身のお姉さま(98歳)。ある施設入居者で、死亡後その施設から、死亡報告と、形式上の相続放棄の書類が弁護士さんから来たのみ。もちろん残金など無く、葬儀等の報告も無。遺骨も施設で埋葬と言う事でしょう。親族とも疎遠でどういう契約かわかりませんが、ある意味「お見事」。義父も認知が進んでいて、書類を見せても「ほー」で終わってしまいました(涙)。まあ、日本で、住民票とかあれば(まあ無くても)人間どこかで何とかしてくれるもんですね(笑)。あまり悩まず毎日を過ごします。ヤッチさんもお元気で。以前の病気は、治りましたか?ストレスもあったと思います。あ、頭髪は別ですよ(大笑)

万里 |  2019/07/04 (木) 21:07 [ 編集 ] No.2387 -

万里さんへ

万里さん、こんにちは。
コメントの承認、返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
連投OKですよ。
ただし、肩を壊さないようにしてください。

そうです。
あまり悩まず、毎日を過ごしてください。
悩まなくても、抜けるものは、抜けますから。

病気というのは、顔面神経麻痺のことでしょうか。
今も、定期的にボトックス注射を打っていますよ。
もう、カウントしていませんが、10回(もっとかな?)以上は打っているんじゃないでしょうか。
相変わらず、左目で、ウィンクすることが、できません。
すでに、ハリウッドを引退していますので、必用のないことですが…。

遠慮なさらず、コメントしていただけると、うれしいです。
ありがとうございます。

ヤッチ |  2019/07/05 (金) 15:23 [ 編集 ] No.2388 -

始めまして、こんにちわ。
足跡からお邪魔いたしました。

もし宜しければ、またいらして下さいね♪

まずは、ご挨拶まで・・・。

追伸:ご挨拶が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

NORIX |  2019/08/02 (金) 15:55 No.2389 -

NORIXさんへ

NORIXさん、はじめまして。

ぜひ、また訪問させていただきますね。
ありがとうございます。

ヤッチ |  2019/08/02 (金) 22:00 [ 編集 ] No.2390 -

コメント:を投稿する 記事: アルツ君、キノコさんの納骨

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信されません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この前の記事(過去) : 母キノコさんの一周忌
▲TOP