wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:脳梗塞 )

川の流れのように

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-510.html
2014年12月29日のアルツ君

明けまして

おめでとうございます。

昨年の年末のアルツ君の様子を一日ずつ細かく記したいと考えていましたが、新年早々、暗い記事になってしまうのは嫌なので、ざっと書かせていただきます。

まず、昨年12月28日から大晦日までのアルツ君の水分摂取ですが、嘱託医からは最低でも500cc以上摂らないと、またもや入院になってしまうと言われていますが、500cc以上水分を摂れる日もあれば、摂れない日もあり、平均的にみると、決して十分な水分摂取量ではない日が続いています。

食事摂取も相変わらず少なく、機嫌の良い時は、多い日で6割程度まで食べてくれますが、機嫌が悪いと全く食べてくれません。

機嫌の悪くなる一因として、自分の右手が思うように動かないことに対して、苛立ちが有るのではないかと思います。

右手が思うように動かないだけで、自分がもしかしたら死んでしまうのではないかと思ってしまっている時もあるようです。

話はかわりますが、たしか、12月29日だったと思います。

アルツ君が昼食を拒み、車椅子に乗せられたまま、廊下の片隅に追いやられている時がありました。

その時に、フロア内に音楽が流れ、その音楽にアルツ君が涙しているのをヤッチは目撃しました。

アルツ君:「いい曲だな…。」

アルツ君、涙をボロボロとこぼしています。

流れている曲は美空ひばりさんの曲でした。

この時、何の曲を聴いて、アルツ君が涙を流していたのかはわかりませんでしたが、美空ひばりさんの歌っている曲であることは間違いありませんでした。

これは使えるかも?

ヤッチはこの日の午後、電化製品を扱うスーパーマーケットにCDプレーヤーを買いに走ります。

操作が簡単で、値段もお手頃なものを購入…。

別のフロアにCDコーナーも有ったので、美空ひばりさんのCDをさがします。

若者向けのCDが多く並んでいる場所だったので、別のところへ買いに行かないとダメかなと思いましたが、幸い、『美空ひばり ゴールデンベスト』というのが有りました。

ネット等を探せば、安価な物もあるのでしょうが、そんな余裕はないので、定価でこやつをゲットです。

余談ですが、CDプレーヤーの価格と美空ひばりさんのCDの価格はあまり変わりありませんでした。

川の流れのように
[ 拡大する ]
早速、夕食時に間に合うように、アルツ君の居室にCDプレーヤーと美空ひばりさんのCDを持って行きました。

CDプレーヤーの梱包を解いていると、目を閉じているばかりのアルツ君が久しぶりに目を開けて興味を示しました。

ヤッチ:「CDって知ってる?」

アルツ君:「わかんない…。」

ヤッチ:「レコードは知ってるだろ?」

アルツ君:「知ってるよ。」

ヤッチ:「今はこんな小さなものに曲がイッパイ詰まってるんだよ。」

アルツ君:「へー。」

ヤッチ:「いいかい?今から音楽を流すぞ?」

アルツ君の世代なら、このCDには、たぶん全曲一度は聴いたことのある曲ばかりが収録されていますが、一応、最初にヤッチの目についたものをチョイスして、曲を流します。

アルツ君:「いい曲だね…。」

ヤッチ:「この曲知ってるだろ?」

ヤッチの流した曲は『川の流れのように』です。

アルツ君:「知ってるよ…。いい曲だね~。」

アルツ君の目尻にはすでに涙がポロポロです…。

今回は『ケンケン泣き』ではありません。

自然と溢れ出る涙というのでしょうか…。

アルツ君が歌を歌ったり、聴いたりするのが好きなことは以前から知っていましたが、これほど曲にのめり込むのは見たことが有りません。

美空ひばりさんの歌唱力は誰もが認めるところですが、アルツ君の脳に美空ひばりさんの声の周波数がピタリとハマったのでしょうか?

また、同じ美空ひばりさんの曲でも、この『川の流れのように』が特にアルツ君の心に響くようです。

歌詞(作詞:秋元康)なのでしょうかね…。

この曲の歌詞と同様に、アルツ君が曲を聴き終えると、実に穏やかになります。

この曲を掛けながら、アルツ君に食事を摂ってもらったら、完食とはいきませんでしたが、いつもより多く食べてもらうことができました。

ヤッチも久しぶりにモリモリと食べてくれるアルツ君に恥ずかしながら、涙してしまいました。


美空ひばり
川の流れのように
(YouTube)


我が家にとって、『おめでたい』のか、『おめでたくない』のかよくわかりませんが、

本年も

どうぞよろしくお願い申し上げます。

m(__)m

ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 0件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-510.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 0件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(6) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) ゲストブック(1) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-