wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:キノコさん )

機械音痴な職人の妻

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

先日、キノコさんが夜道を歩くのに懐中電灯が欲しいというので、100円ショップでLEDの懐中電灯を買ってきてあげました。

もともとキノコさんの部屋には大きな懐中電灯が有るのですが、単一の電池を4個だか6個だか入れなくてはならない大きなもの…。

確かにアルツ君の居る特養からの帰り道にいくらシルバーカーを押しながらとはいえ、このバカデカい懐中電灯ではお荷物です。

^_^;

んなわけで、キノコさんのリクエストでポッケに入るようなサイズの懐中電灯を買って渡しました。

キノコさんの部屋で電池をセットします。

さすが100円ショップの懐中電灯…。

ヤッチが電池をセットして、スイッチを入れたのですが、点灯しません。

(-_-;)

最初は電池の入れ間違いかなと思ったのですが、どうも接触が悪いようです。

ちょっと懐中電灯を手に持って振ってみました。

シェイクしてやると点くじゃないですか…。

(。・´_`・。)エ-

キノコさん:「それはそうやって点けるものなの?」

ヤッチ:「違うよ。ちょっと接触が悪いみたいなんだよ。点けるときはここに付いている赤いボタンを押すだけ…。接触が悪くて点かない時はもう一度電池を入れ直してみるか、2、3回懐中電灯を振ってみな。」

キノコさん:「でも、今は点くんでしょ?」

ヤッチ:「点くよ。」

キノコさん:「点くんだったら、今はいじらない方がいいわ。私がいじってまた点かなくなったら困るもの…。」

ヤッチ:「ちょっとした接触の問題だから、壊れてるわけじゃあないと思うよ。直せないこともないけど、また今度だなぁ!?時間がある時にでも直すよ。」

電池の接触部分のコイルをちょっと調節してやるだけだったのですが、この手抜きが失敗の始まりです。

(-_-;)

breaker.jpg


次の日の夕方にキノコさんがヤッチの部屋のインターホンを鳴らします。

ヤッチ:「どうしたの?」

キノコさん:「実は、ちょっと寒くなってきたじゃない!?なもんで、エアコンの暖房を入れて、さっき電子レンジを回したらブレーカーが落ちちゃったのよ。」

そうです…。

入居の時にヤッチの部屋は30Aの契約で、キノコさんの部屋は20Aの契約だったんです…。

で、不動産屋さんにもしかしたら、アンペア数をあげた方がいいかも!?というアドバイスをもらっていたんです。

でも、20Aの方が当然基本料金は安く済むというので、ちょっと様子を見てから考えようというので、保留にしてしまっていたんです。

夏の冷房を入れる時期には、電子レンジを使ってもブレーカーが落ちることはなかったので、このままでもよいのかな!?という矢先の出来事です。

ヤッチ:「電子レンジ回したって、自分で持ち上げて回したのか?」

キノコさん:「どういうこと?」

やっぱり、キノコさんには冗談は通じないようです…。

(-_-;)

ヤッチ:「やっぱり、暖房の方が電気食うのかぁ…。で、ブレーカーは自分で上げられたのか?手は届いたのか?」

キノコさん:「それは、ここに入る(入居の)時に教えてもらっていたから、できたんだけど…。」

ヤッチ:「えらい、えらい。大したもんだ~。」

キノコさん:「問題は懐中電灯の方よ。」

ヤッチ:「懐中電灯?」

キノコさん:「そうよ。懐中電灯。少し暗かったから、あんたに買って来てもらった懐中電灯を点けようと思ったら、点かないのよ。」

ヤッチ:「やっぱり、直しておけばよかったかぁ…。」

キノコさん:「ブレーカーが落ちると、懐中電灯も点かなくなっちゃうの?」

ヤッチ:「はあ?」

キノコさん:「だって、点かなかったわよ…。」

ヤッチ:「ごめん、ごめん。ちゃんと俺が直しておけばよかったよ。」

キノコさん:「ブレーカー?」

ヤッチ:「違うよ!!100円ショップの懐中電灯の方。」

キノコさん:「もう一つ大きい方の懐中電灯が有ったからよかったけど…。」

ヤッチ:「やっぱり、100円ショップの懐中電灯は直しておいた方が良さそうだな!?今そっち(キノコさんの部屋)に行くよ。懐中電灯、直しておこう。」

ヤッチはキノコさんの部屋に行き、100円ショップの懐中電灯に手を加えます。

ヤッチ:「これで、点かなくなるっていうことは、もう無いと思うよ。」

キノコさん:「悪いわね。」

ヤッチ:「仕方ないよ。変なのを買って来ちゃったから…。」

キノコさん:「でも、それ、ちゃんと点けば、すごくいいわよ。軽くて年寄り向きだわ~。」

ヤッチ:「それはそうと、何で俺の部屋まで呼びに来たの?携帯(らくらくホン)が有るんだから、電話すれば良かったのに…。」

キノコさん:「だって、ブレーカーが落ちて停電したから、携帯も使えないもんだとてっきり思って…。」

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 0件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 0件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(6) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) ゲストブック(1) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-