アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
スマホ表示へ
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
カレー  アルツハイマー  スーパー  

わがままな職人

2011/07/02 (土)  カテゴリー: ボタモチ
smartphone
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

今日はキノコさん(母)は日頃の疲労のせいか夏風邪を引いてしまいダウン。

(v_v`)はぁ・・・。

午前中から調子が悪いと言って寝込んでしまいました。

アルツ君(父)は 、いつもどおり。

アルツ君:「あー、風邪ぴっきは寝てろっ!寝てろっ!」

そう言って、日頃、世話になってる愛妻をぞんざいに扱います。

そのくせ11時ごろになると 、ブツブツ言い始めます。

アルツ君:「あー、腹減った!今日は昼飯、何を食わしてくれるんだ?」

ヤッチがまともに料理をするわけは有りません…。

ヤッチ:「昨日のカレーが余ってるから、カレー食べたら?温めようか?」

アルツ君:「またカレーか?なんかもっと美味いもんないのか?」

ヤッチもちょっとイラっとします。

ヤッチ:「自分の耳からまずいカニ味噌出して、おかずにすれば?」

アルツ君:「大事にとっておかないと、無くなっちゃうからな…。しようがない…カレー食べてやるか…。」

どこまでも上目線の職人です。

ヤッチはカレーなら週5でもいける方です。

ただ最近、ジャガイモ祭りの連続なので、さすがに無理があるかも…。

他に食べるものがなければ、十分御馳走です。

アルツ君:「オーッ!辛いッ!」

いかにも、あてつけと言わんばかりに攻撃してきます。

ヤッチ:「お宅の奥さん寝込んじゃったんだから、我慢して食いなよ!」

アルツ君:「なんか冷蔵庫に美味いもん入ってんじゃないか?」

そう言いながら、冷蔵庫を開けると思いきや、キノコさんの寝ている二階へと上がっていきます。

アルツ君:「おいっ!カレーが下にあるぞ!食べた方がいいんじゃないか?」

二階から大きな声が聞こえてきます。

キノコさん:「風邪ひいて食欲無いの…。いいから静かに寝かせてちょうだい…。」

か細いながらも、ハッキリとした否定形の声がわずかに聞こえます。

まるで好きな子を「好き」と言えずにかえっていじめてしまう悪ガキのようです。

どうも職人気質は表現力が豊かでないような気がします。

アルツ君:「畑からキュウリ獲ってきてやろかっ?」

??

どうやら振られたらしく再び食卓に帰ってきます。

昨日のカレーですから、野菜類も原型をとどめていません。

これはこれでヤッチはけっこう好きですが…。

文句を言っていたアルツ君はヤッチより先に平らげてしまいました。

アルツ君:「メシ食ったら眠くなっちゃた!」

早速、ソファーでゴロンと…。

ヤッチ:「牛なるよ!」

アルツ君:「牛になったら、ビフテキ食えるぞっ!」

(やっぱりアルツハイマーじゃないかも?)

ヤッチはキノコさんがいないので、茶碗を洗ったり、洗濯物を取り込んだりとけっこう忙しい感じ。

主婦の大変さを思い知らされた感があります。

なんだかんだと細かい用事をするうちに、あっという間に夕方です。

(ー_ー)!!

アルツ君:「今日は何を食わせてくれるんですかね~?」

(またそっち?)

さすがにカレーというわけにいかないので、アルツ君と一緒に近所のスーパーに買い物に行くことにしました。

最近、運動不足になっているアルツ君を何とか外に連れ出そうとする優しい息子のはからいです。

でも、男二人しかも親子で歩いてスーパーに買い物に行くのはけっこう恥ずかしいものです。

(*/ェ\*) ィヤン

ヤッチ:「何が食べたいの?」

アルツ君:「とんかつ!」

なんでそういうチョイスなのか、わかりませんが、多分本人が希望しているので惣菜コーナーでとんかつを買うことに…。

もちろんヤッチにパン粉をつけて揚げるテクは有りません。

ふと気づくと買い物カゴに、どこから持ってきたんだか、いろんなものが入っています。

カットパイン、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、サーモンの刺身、バナナ、食パン、太巻きの入ったお寿司の盛り合わせ…etc。

ヤッチ:「こんなに食えないでしょ?」

アルツ君:「大丈夫!大丈夫!」

ヤッチ:「いやっ!絶対食えないよっ!とんかつだって買ってんだぞ!」

よく見るとアルツ君の好きなおはぎまで入っています。

(しかも2個パック!)

アルツ君は、おはぎのことを「ボタモチ」と言って、暇さえあれば 、「なんだかボタモチが食いたくなっちゃた!」
というくらい、ボタモチ命です。

ヤッチ:「そんなに食えないから、なんか減らそうよ!」

アルツ君:「いやだっ!」

地べたに寝ころばんばかりの勢いです。

結局、いつも食べているジャガイモ系のポテトサラダを外して、ほとんど買わされる羽目に…。

(-_-;)

帰り道のアルツ君の足取りは軽く、帰るやいなや例のボタモチをほおばっています。

ヤッチ:「先にそんなの食べたら、とんかつ食べられなくなっちゃうでしょっ!」

(俺って何者?)

アルツ君:「大丈夫だよ。お前に言われなくたって分かってんだから…。」

ヤッチ:「先にとんかつ食いなよ!」

買い物に出る前に、炊いておいたご飯を茶碗に入れる気力は、ヤッチには有りません。

アルツ君:「うるさいね~!食べますよっ!」

電子レンジで温めたとんかつを包丁で切ってアルツ君の目の前に置きます。

アルツ君が買いたいと言ったから買ったのに…。

アルツ君は皿の上に載せ、切り分けたとんかつに、なみなみとソースをかけて、一口頬張りました。

なかなかのど元を通り超えないご様子…。

???

そうだ!

まだ入れ歯を直しに歯医者行ってなかったんだ!

もぐもぐやってるアルツ君に、ヤッチが制止します。

ヤッチ:「固いから食い切れないんでしょ?やめたら?」

うるさいと言わんばかりに、アルツ君は手を横に振ります。

ようやく一切れ飲み干したご様子…。

ヤッチ:「やっぱ無理なんじゃない?よした方がいいよ!」

アルツ君:「うるさいねえっ~!歯茎を鍛えてんだろっ!!」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

結局、アルツ君はバナナをメインディッシュにしてました…。

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : カレー アルツハイマー スーパー 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-30.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/02 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : アナログな職人
この前の記事(過去) : サメの歯を持つ職人

Comment

コメント:を投稿する 記事: わがままな職人

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ!
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信されません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  ←コメントを他人に見られたくない場合は、チェックを入れてください。

Trackback

この次の記事(未来) : アナログな職人
この前の記事(過去) : サメの歯を持つ職人
▲TOP