アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
スマホ表示へ
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
長靴  ジャガイモ  トマト  

スイカ好きの職人

2011/06/25 (土)  カテゴリー: 畑仕事
smartphone
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

今日は夕方から雨が降ると言っていたので、朝早くできるだけ涼しいうちにと思い、畑にジャガイモを掘りに行ってきました。

梅雨が明ければ、猛暑が続くのはわかりきっています。

いつか暑さを我慢して掘り上げなきゃならない日がくるだろうと思って、どうせなら早い方がいいか!?

よしっ!出かけようっ!!

でもやっぱり朝から暑~いっ!!

強い日差しでお肌の弱いヤッチは暑いのにもかかわらず、長袖です。

(・。・;

しかも畑の土は柔らかく、スニーカーだとどうしても土にめり込み、汚れるので長靴です…。

畑道具


もうジャガイモの葉が黄色くなってきていて、植えておくにもそろそろ限界。

少しだけならそんなに苦にならないのですが、まだ畳2畳分くらいの面積にジャガイモ君は植わっています。

もう茎も枯れてきているので、茎を引き抜いてジャガイモを根こそぎとるというのができず、シャベルで掘り起こします。

ちょっと動いただけで玉のような汗。

メガネの内側に汗が垂れ、一瞬目の前が見えなくなることしばしば。

やっぱやるんじゃなかった……。

でももう後には引けません。

メガネをはずし、手ぬぐいを首に巻きつけ、本気モード突入!!

勢いよくシャベルを突き刺し、テコの原理でジャガイモを土中から引きずり出します。

近所の奥さんが「暑いのに大変ね~。」

「じゃあ手伝っていけ!」と言いたいところですが、ここは我慢。

ヒーヒー言いながらもようやくあと2、3株を掘り上げれば、完全制覇です。

ちょっと水分補給して、さあまた始めるかっという時にアルツ君登場。

相変わらずラフな服装で上は白のTシャツのみ。

Tシャツといっても若い諸君の着ているヘインズやカルバンクラインではありません。

襟の伸びきったUネックのいわゆるおじさんたちがきているアレです。

サンダル履きであらわれます。

アルツ君:「おーおー。たいへんだな~。」

(心にもない…。)

アルツ君:「お前、雨にでも当たったのか?ビッショリだぞ!」

ヤッチ:「んっなわきゃ~ないだろ!汗だよ、ア・セ・ッ・!」

アルツ君:「そんなに暑いんだ?風邪ひくなよ!」

いつもどおり論理に誤りがあります…。

アルツ君はジャガイモに興味が全くないらしく、すぐさまトマトの方に向かっていきます。

「釜炊き職人」の記事で書いたあのトマトです。

トマト画像


まだ赤くはなっていませんが、子供が見ても、これはトマトだとわかるくらいに成長しています。

アルツ君、トマトをじっと見つめながら、つぶやきます。

アルツ君:「ずいぶんたくさんスイカができたなぁ~。」

???

オイオイ!あんた、もともと植木職人だろッ!

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


【追記】
今日収穫したジャガイモです。当分我が家はジャガイモ料理が続くこと、必至と思われます。



この後、ちょっとお昼寝しようと思ったヤッチは、夕方まで爆睡してました…。
ZZzzz

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 長靴 ジャガイモ トマト 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-3.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/06/25 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : 理解不能な職人
この前の記事(過去) : 釜炊き職人2

Comment

コメント:を投稿する 記事: スイカ好きの職人

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信されません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この次の記事(未来) : 理解不能な職人
この前の記事(過去) : 釜炊き職人2
▲TOP