wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:顔面神経麻痺 )

入院中に有ると便利なもの

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-284.html
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

元々入院経験など無かったヤッチですが、ある意味経験が無い分、入院の時に必要なものなどが、素人目線で見えて来たりするので、今回は、入院中に有ったら良いものなどを適当にピックアップしたいと思います。

まず、一番欲しいのは「健康な身体」ですが、入院初日からこれは「無い物ねだり」に近いものがあるので、まずは心の引き出しにしまっておいてください。

さて、次に必要なもの…。

ヤッチ的には、これが一番欲しいところですが、可愛い看護師さんの溢れんばかりの愛情…。

しかし、これも女性陣から反対意見が聞こえて来そうなので、任意のアイテムとさせていただきます。

元々これは家から持って行けるものではないので、家から持って行けて、女性陣も納得行く物を考える必要があります。

まず、ヤッチが一番欲しいと思ったのは耳せんです。

4人部屋での入院生活ですが、ヤッチの対面のベッドの患者さんのイビキが凄いんです。

ウーハー付きの重低音を奏で、往復で攻めて来るので、なかなかデリケートにできているヤッチには大変…。

他の物は有ったら良いなあくらいで、まあ無くても何とかなるかなあと言うべきものなのですが、コヤツだけは、病院の売店で購入してしまいました。

片目を自力で閉じることができないため、アイマスクを持参してきたので、寝る時の環境はこれでバッチリです。

後はどうでも良いようなものだし、病院内に売店が有れば揃うと思われますが、わざわざ買うのは勿体ないということも有るので、列挙しておきます。

  • シャンプー
  • ボディーソープ(入浴OKの場合)
  • つまようじ(ヤッチの入院している病院はコヤツがない…。)
  • ウェットティッシュ
  • インスタントコーヒー
  • スティックシュガー(給湯器が有ったので…)
  • ボールペン
  • 携帯ラジオ
  • 長めのイヤホン(寝ながらテレビを観たりするので、長めが便利。)
  • 見易い時計
  • 手鏡
  • S字フック(いろんなものをかけたりできる。)

まあ、ピックアップし出すと、キリがないので、また何かこれは有ったら、便利というものが、出てきたら、記事にしますね。

くれぐれも、色々取り揃えて、ベッドを要塞にしないで下さいね。



(以外に重宝しています。100円ショップのバッグハンガー)

ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 4件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-284.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 4件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(5) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-