wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:認知症の薬の事 )

アリセプトからメマリーだけになって

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

今アルツ君はアリセプトの服用を休止して認知症の薬だけでいうとメマリーを5mgだけ飲んでいます。
(携帯で閲覧の方ごめんなさい。情報が知りたい方は携帯トップページにリンクがありますので、おくすり110番にアクセスしてみて下さい。┏○ペコ)

これらの薬を夕食後に一度に飲みます。

もともとアルツ君高血圧だったのですが、最近は降圧剤を飲むと逆に低血圧になってしまうため、今は降圧剤は飲んでいません。

その時から血液を固まりにくくする薬を飲んでいたのでその流れで継続して服用しています。

解熱鎮痛剤は運動不足のせいもあって足がむくんでいるのでその痛みを和らげる薬ですが、これは痛みを訴えない限りは常用しないで頓服的に飲んでもらうようにしています。

胃薬はこの解熱鎮痛剤で胃を荒らさないために処方してもらったのですが、これだけいろいろな種類の薬を飲むのでついでに毎日服用です。

後は最近便秘気味なのでこの薬は欠かせなくなってしまっています。

ざっとこんな薬をアルツ君は飲んでいるわけですが、8月の末まではアリセプトとメマリーの両方を服用していて、そこから今まで飲んでいたアリセプト10mgの服用を休止しています。

何度も記事の中でこのことは書いているので『またこの話?』と思われるかもしれませんが、記録として書くという意味合いもあるのでご容赦ください。

m(__)m

最近のアルツ君の様子はというと…。

早寝早起きです。

もともと早寝早起きでしたが、一時生活リズムを壊しているときが有ってまた以前のように早寝早起きが戻ってきました。

朝一番に起きてキノコさんに朝ごはんのパンがどこに有るのかたずねて起こすほど。

朝は低血圧の人のようにボサーッとしてしていることが多かったのですが、最近は溌剌としています。

くたびれたようなやる気のない返事ばかりしていましたが、最近は口だけは達者です。

これは以前もそうだったのですが、レスポンスが速くなってますます『らしさ』が戻ってきたように思います。

夜も7時か8時くらいには寝てしまいます。

早寝早起きといってもこれだけ早く寝れば朝も早く起きられるのが当たり前だということにもなりますが、自身の昔からの生活リズムなのでこれを崩す必要もないように思います。

夜中に起きて足の痛みを訴え、トイレに立てなくなることがしょっちゅうあったのですが、最近は自分でトイレに行きます。

その分小失禁の回数も減って紙パンツが減らなくなりました。

たまにやらかしますが、ここ最近日中の小失禁はほとんどなくなりました。

だからと言ってまったく紙パンツが必要ないかというとなかなかそうもいかないのが現状です。

(-_-;)

肝心な物忘れについてですが、こればかりは改善されていないようです。

ひどくなっているなと感じる時もありますが、それでもちょっと前までは上着のボタンも上手く自分でかけられなかったのに、最近は自分でかけられるのでちょっとびっくりです。

思考に関して言えばあまり良い印象を受けませんが、行動面での動作・所作が少し戻っているようにも見受けられます。

足のむくみについてですがサポーターをするようになってからは、マッサージをしなくても済むようになりました。

ただサポーターではカバーできない足の甲あたりのむくみがまだ残っているようです。

夜用揉まれるサポーター1
夜用揉まれるサポーター


時折階段を登るにつらそうにしているのを見かけます。

これは老化によるものでしょうから認知症やアルツハイマーとはあまり関係ないことからもしれませんね。

むしろ夏頃に足が「材木になった」と言って起き上がれなくなること(アルツ家ではこれを材木病と呼んでいます)が有ったのですが、この頃は起き上がれなくなることが皆無になりました。
一時はベッドの購入を考えたのにいまだに布団で寝ているわけですから懐かしい話です。

(^.^)/~~~

まあ。書き連ねろと言われればいくらでも出てきてしまうのでこの辺でやめておきます。

m(__)m

で今日のアルツ君ですが、少し元気が戻ったせいかうるさくて仕方が有りません。

接触機会の多いキノコさんが悲鳴を上げています。

「もう一日中しゃべってるからうるさくてしようがないのよ~。」

ヤッチから言わせればそういうキノコさんも結構うるさいよと言いたいのですが、ここは聞き流すとかわいそうなので一応聞いてあげるふりをしています。

(^_^;)

「もう朝から『なんか美味しいもの食わせろ』とか『お茶が飲みたくなっちゃった』とかうるさくて…。」

キノコさんがブツブツ言ってる横でアルツ君がテレビを観ながらこっちでもブツブツ言っています。

「このテレビはチャンバラやっていないのか?」

この間は運よく無料のCSの時代劇やらBSの時代劇をやっていたので若干記憶が残っていて味をしめたのかもわかりません。

「この間はタダで観れたんだけど今日はタダのところが全然ないや。」

ヤッチが新聞のテレビ欄ではなくテレビの番組表を見ながらそう言います。

「こんな細かい文字ばっかりじゃちっとも面白くないぞ。」

「しようがないだろ。この間は運がよかったんだから。金払えってことだろ!?」

「チャンバラやってないテレビなんてテレビじゃない!こんなテレビ捨てちゃえ!」

「捨ててどうするの?」

「新しいのを買えばいい…。」

「新しく買ってもやってる番組は一緒だよ。」

「そっか。だけどこんな『どんぐりもっくり』の女観ていてもつまんねなあ~。」

??

テレビにはマツコデラックスがうつっています。

「『ずんぐりむっくり』でしょ。」

「何だっていいや。ああつまんない!」

「明日デイサービスだろ?デイサービスじゃテレビみせてくれないの?」

「デイサービス?なんだそれ?」

「デイサービスだよ。忘れっちゃったのか~?温泉に入るところだよ。」

「エーサービスだかビーサービスだか聞いたことないぞ!?わからんっ!」

「ほんとにおぼえてないのかあ~???」

「何のことだかわからんぞ。それよりこの『どんぐりもっくり』の女何とかしろよ~。」



明日はお風呂にちゃんと入ってくるんでしょうか…。

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ

【追記】
2012年になってアルツ君が実はレビー小体型認知症も発症しているのではないかという疑問が生じてきました。

レビー小体型認知症であれば、アリセプトやメマリーなどの認知症の薬に対して過敏症状が出て、上記のような副作用が出ることも至極当然な結果となります。

多量の認知症の薬の服用がレビー小体型認知症の症状の一つであるパーキンソン症状の悪化をもたらすことにもなりかねません。

もしご家族などにアルツ君のように、薬に対して過敏になっている方がいらっしゃるとすれば、アルツハイマー型認知症だけという診断を受けていたとしても、レビー小体型認知症ではないかという問題意識は少なからず持っておられた方が良いと思います。

現在(2012/01/09)アルツ君は今までの主治医に紹介状を書いてもらい、レビー小体型認知症かどうかの診断をしてもらう予定になっています。

以後のことについては、このブログの中で追々記事にして行こうと考えています。

関連記事
※このブログにもたくさんの参考になるコメントが寄せられています。
是非コメント欄も合わせてごらんください。

参考コメント

カテゴリー別全記事一覧(PC表示のみ)
カテゴリー別全記事一覧(スマホ版)


ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 6件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 6件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(6) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) ゲストブック(1) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-