アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。

『キノコさん』と『ばあさん』

2012/10/12 (金)  カテゴリー: 認知症の症状
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日はキノコさんがアルツ君のところに面会に行き、夕方遅くになってヤッチの部屋にやってきました。

キノコさん:「まあ~、あのじいさま(アルツ君)ったら、あきれちゃうわよ。私が二人いるって言い出すんだから。」

ヤッチ:「でも穏やかでいるんだからいいんじゃないか!?これで機嫌でも悪くなって、暴れ出すような事でもあれば話は別だけど…。」

キノコさん:「それもそうなんだけど、私の事を『キノコ(実際には本名です)』と『ばあさん』は別人だって言い出すんだから、びっくりよ。」

ヤッチ:「今日、奥さんが旦那さん(アルツ君)のところに行ったけど、『キノコ』と『ばあさん』のどっちが来たって旦那さんは言ってるの?」

キノコさん:「それがわからないんだって。しまいには『胸に名札付けとけ!!』だって。」

ヤッチ:「じゃあ、俺が名札作ってやろうか?」

キノコさん:「やだーん。」

アルツ君に失認が有るのはキノコさんには気の毒ですが、いかんともしがたいところがあるわけで…。

(-_-;)

キノコさん:「少し頭を動かしてもらわないと、どんどんひどくなるわよ。あんた、何か考えてあのじいさまの頭をすこし鍛えてあげて?」

ヤッチ:「そうは言ってもなぁ…。『頭を動かせ』って言ったら、首を回して終わりだと思うよ…。」

キノコさん:「…。」

冗談の通じないキノコさんには、少し難しすぎたようです。

(-_-;)

ヤッチ:「気休めにしかならないと思うけど、何か考えて旦那さんのところに行って来るよ。ついでの用もあるから。」

ついでの用というのはフェルガードのことです。

feruguard100m_01.jpg
[箱の表]


feruguard100m_02.jpg
[箱の裏]


実は前回アルツ君のお世話になっている特別養護老人ホームの職員さんからフェルガードがそろそろ無くなりそうだと聞かされていたんです。

職員さん:「正確に、(フェルガードの)数を数えたわけじゃないのですけれども、私が見た時はあまりたくさんはなかったようなので…。」

ヤッチ:「わかりました。早目に注文して準備しておいた方が安心ですもんね!?」

てなわけで、ちょうど昨日フェルガードが届いていたので、今日はアルツ君の施設へ持って行くことにしていたんです。

今まではフェルガード100MハーフとフェルガードAを1包ずつ飲んでいましたが、今度から100Mハーフを止めて、フェルガード100Mを注文してみました。

フェルガードの事をご存知ない方がご覧になると、何をこいつ言い出してるんだってことになりそうなので、ちょっとだけご説明を…。

フェルガードは、口コミで広がったサプリメントの事で、同じフェルガードの中でもいろいろ種類が有ります。

簡単に言ってしまうと、主成分はフェルラ酸とガーデンアンゼリカという2本柱です。

これ以上書くと、キリがなくなりそうなので、興味のある方は過去に記事をアップしていますので、そちらをご覧ください。

[関連記事]:フェルガードの種類と購入方法

今までアルツ君に飲んでもらっていた100Mハーフはガーデンアンゼリカが通常の2分の1の量だったんです。

で、今回注文した100Mはガーデンアンゼリカが通常量になっています。

アルツ君の歩行がおぼつかなくなって来たり、身体が前傾して来るのを少しでも食い止められればという期待感から、変更してみたんです。

ちょいと、余談になってしまいましたが、残すはキノコさんから課せられた宿題を考えないといけません。

(-_-;)

とりあえずは、Recboxさんから間違い探し、ことわざ、童謡の歌詞などをダウンロードし、プリントアウトしてみました。

[参考]:Recbox-高齢者用レクリエーション支援サイト
    ↑サイトは閉鎖か削除されているようです(2018/11/15)

あとは、ヤッチが独自で考えた問題です。

まあ、考えたと言っても、長谷川式簡易知能評価スケールをさらに簡単にしたようなもので、暇つぶしになるかな程度のものです。

[参考]:長谷川式簡易知能評価スケール

ちなみにどんな問題か一応書いておきますね。

【問題】
  1. あなたのお名前は?
  2. あなたは今、何歳でしょうか?
  3. あなたのお誕生日はいつですか?
  4. あなたの住んでいるところはどこですか?
  5. 今日は平成何年ですか?
  6. 今日は何月ですか?
  7. 今日は季節で言うと、春・夏・秋・冬のうちどれでしょうか?
  8. 今日は何日ですか?
  9. 今日は何曜日ですか?
  10. あなたのご家族は自分を含めて、何人ですか?
  11. あなたのご家族は自分を含めないと、何人ですか?
  12. あなたの奥さんまたはご主人のお名前は?
  13. あなたの奥さんまたはご主人は今、何歳でしょうか?
  14. あなたにお子様は何人いらっしゃいますか?
  15. いらっしゃれば、長男または長女のお名前を教えてください?
  16. あなたは、いつお風呂に入りましたか?
  17. 昨日食べた夕飯のおかずを一つだけ思い出してください?
  18. 次のことばに続く言葉を考えて、ことわざを完成させて下さい。
    棚から
  19. お彼岸と言って、連想するものは何ですか?
  20. あずき色で連想する食べ物は?

まあ、こんなものをプリントアウトして、アルツ君のところへ持って行きました。

ダウンロードする方はいらっしゃらないと思いますが、魔除けにでもどうぞ。

【問題】:question_ver01.txt

ここからは今日アルツ君のところへ面会に行ったときの居室での話しなります。

アルツ君:「おおーおー、勉強道具いっぱい抱えて~。学校に行ってたのか?」

ヤッチがプリントアウトして持ってきた用紙を見て、アルツ君がそうつぶやきます。

あっ、そうそう…。

去年から開梱していなかったプリンターようやく箱を開けました。

ワァ──o(。´・∀・`。)o──ィ♪

ヤッチ:「今日は旦那さんがお勉強だよん!!」

アルツ君:「かーっ!!俺がかよ?俺は尋常小学校しか出てないんだぞ!?」

ヤッチ:「今の世の中、学歴は関係ないよ。他人をひきつける魅力だけありゃぁいいんだよ。」

アルツ君:「じゃあ、お前ももう駄目だな!?」

ヤッチ:「なんで?」

アルツ君:「頭が○○峠だ。」【解説】碓氷峠

ヤッチ:「御もっともなご意見ありがたく頂戴しておくよ。」

アルツ君:「駄目っていうより、手遅れだな!?」

ヤッチ:「うるせーよ!!それより最初から勉強じゃかわいそうだから、歌の歌詞を持ってきたよ。」

Recboxさんでダウンロードした『ふるさと』の歌詞をアルツ君に手渡します。

ヤッチ:「意外に1番は歌えるけど、2番からは歌詞を見ないと歌えないよな?」

アルツ君:「うさぎおいし~♪…うさぎもいいけど、スズメはもっと美味いぞ。」

ヤッチ:「またそっちの話かよ。でもどう?こんなのいっぱい有ったら、退屈しのぎになるかい?」

アルツ君:「あーあ、いいね~。こんなのがいっぱい有ったら、おれでもずっと歌ってられるもんなぁ…。」

アルツ君、間違い探しやことわざにはあまり興味を示しませんでしたが、意外に歌詞をプリントアウトしたものには食いつきが良かったようです。

(*^_^*)

ご家族の中で施設で生活していらっしゃる方がいらっしゃるなら、おススメかもしれませんね!?

ヤッチ:「じゃあ、のどを使ったところで今度は頭を使うよ?」

アルツ君:「かー、厳しいね。明日起きられなくなるぞ。」

ヤッチ:「久しぶりにメガネでもかけるか?」

アルツ君:「何だか本格的だな?」

ヤッチ:「そんなたいしたことはないよ。ここに問題があるから、答えを書いてみて?」

ヤッチは作ってきた問題用紙をアルツ君に渡し、椅子に腰かけてもらいます。

study01.jpg


アルツ君、嫌がると思いきや、意外に真剣…。

さすがに自分の名前や年齢はちゃんと覚えているようです。

日付の感覚は施設暮らしですし、我々だってカレンダーを見ないと日付や曜日がわからなくなることがあるので、わからなくても仕方ないところです。

でも、アルツ君、適当に言った日にちがたまたま当たってしまいました。

アルツ君:「今日は12日だ。」

ヤッチ:「おっ。すごいね。」

アルツ君:「カンだけは冴えてるからな。」

今日のアルツ君、冴えているのは勘だけでなく、他も冴えているようです。

わからないところは後回しにして、答えを出してもらうようにしたのですが、最後の3問なんぞは即答です。

当たり前だろがっ!!

中盤の『あなたのご家族は自分を含めて、何人ですか?』と『あなたのご家族は自分を含めないと、何人ですか?』で壁にぶち当たってしまった。

(-_-;)

アルツ君:「お前だろ…、俺だろ…、お前だろ…。」

アルツ君、指を折りたたんで数えますが、同じ人間を復唱してしまいます。

(-_-;)

ヤッチ:「指を使うのは後にして、まず、家族全員を紙の余白に書きだしてみたら?」

アルツ君、素直に余白に家族の名前を書きだします。

アルツ君:「俺だろ…、お前だろ…、○○(姉)だろ…、あにき(長男)だろ…、そうだ!!ばあさんを忘れてた!!こんなところ見られたら、角が五本くらい生えるな!?はは~ん!!」

ヤッチ:「で、『自分を含めると』家族は何人?」

アルツ君、余白に書いた家族の名前を数えます。

アルツ君:「1,2、3、4、5人だ!!」

ヤッチ:「やるねー!!来年はノーベル賞も夢じゃないね。生きてればの話だがな…。」

アルツ君:「ちぇっ!!俺は金なんか要らないぞ。」

ヤッチ:「でさ~。旦那さんを入れると家族は5人なんだよね!?じゃあ、『旦那さんを入れない』と何人なの?」

単純な引き算ですが、アルツ君が考え込みます。

????

余白に書いた家族を数えるという手法を用いてしまったため、引き算を思いつかないのではないかと思います。

ヤッチも小学校低学年のころ、こんな経験が有ったような気がします。

(-_-;)

答えがついそこまで来ているのに、モヤモヤしてわけがわからなくなってしまうような…。

アルツ君:「お前だろ!?、ばあさんだろ!?…、あー!!わかった!!5人だ!!」

ヤッチ:「自分を含めて5人なんだぜ。『自分を含めない』のに、なんで同じ数になっちゃうんだい?」

アルツ君:「そうだよなぁ…。おかしいなぁ…。」

ヤッチ:「もう一度ゆっくり考えてみなよ。」

アルツ君:「…。」

ヤッチ:「『自分を含めると』5人なんだよね!?じゃあ、含めないと?」

アルツ君:「忘れちゃいけないばあさんだろ…、お前だろ…、あにきだろ…。やっぱり5人だ。」

ヤッチ:「含めない方も5人になっちゃうよな…。じゃあ、増えた一人はいったい誰なんだい?」

……。

アルツ君:「あっーーーーっ!!わかったぞっ!!『キノコ』だっーー!!」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

[追記]
今回注文したフェルガードA、御存知の方も多いと思いますが、製品に含まれるアシュワガンダが、医薬品リストに載ることになり、2013年の1月23日以降は、サプリメントとして使用することが出来なくなり、販売が中止されます。

購入先の株式会社グロービアさんに聞いたところ、まだ在庫はあるようですが、段々少なくはなって来ているようです。

今回届いたフェルガードAは従来、箱包装(60包入り)だったものが今回は袋包装になり、30包入りの袋が2つでした。

推測ですが、数が希少になって来ているからかもしれませんねぇ…。

(フェルガードAは現在販売されていません。追記2013/02/07


feruguard_a01.jpg
パッケージ表


feruguard_a02.jpg
パッケージ裏


ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 6 件
ツイートする

キーワード検索 : フェルガード フェルガード100Mハーフ フェルガード100M フェルガードA 間違い探し ことわざ 歌詞 長谷川式簡易知能評価スケール ダウンロード 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2020 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-348.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/10/12 | コメント (6) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

ペアルックを拒む職人の妻

2012/10/16 (火)  カテゴリー: 姉
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

この間の日曜日はアルツ君のお世話になっている特別養護老人ホームでお祭りが有りました。

施設関係者だけではなく、一般の人にも開放され、日曜日ということもあって、子どもたちもたくさん来ていました。

施設内では、地域のボランティアの方々による和太鼓やブラスバンドの演奏などがあり、施設の外では、野菜の直売、模擬店などそれはそれはにぎやかでした。

施設の中庭では動物村と称して、やぎ、羊、あひる、にわとり、うさぎ等々が放し飼いにされ、動物たちを触れることができるといった催し物もありました。




なかでも人気を集めていたのは、ひよこです。

ひよこのコーナーには黒山の人だかりです。

chick001.jpg chick004.jpg

chick002.jpg chick003.jpg

ヤッチの小学生の頃には、よく校門の前でこやつを売りに来ていたもんでしたけどね…。

ちなみに羊や山羊のコーナーは子どもたちに人気がないのか、人もまばらです。

sheep002.jpg goat001.jpg

一緒に中庭に出ていたアルツ君がつぶやきます。

アルツ君:「かっー。ひよこの方が人気があるんだな!?食うんだったらこっち(羊や山羊)の方が美味いのに…。」

ヤッチ:「どうしてすぐに食う方に持って行くかねぇ…??」

今日はお祭りということもあって、キノコさんも施設に来ています。

動物が苦手のキノコさんは施設の中でブラスバンドの演奏に聴き入っています。

動物村を後にし、アルツ君と一緒にキノコさんに合流します。

ちょうどブラスバンドの演奏が終わるところで、施設での催しはこれでおしまいです。

三人揃って、アルツ君の居室に戻ります。

居室に戻ると、キノコさんがひとりニヤついています。

キノコさんが姉からプレゼントされたという紙袋を指さし、話しだします。

[紙 袋]
↑クリックで画像を表示します

キノコさん:「これなんだけどさー。この間おじいちゃんにあの子(姉)がベストを持ってきたじゃない!?」

夏も終わり、少し寒く感じる時もあるので、姉がアルツ君にベストをプレゼントしています。

[アルツ君のベスト]

キノコさん:「『これ(アルツ君のベスト)と同じものなら、ユニクロですぐに手に入るから、ペアルックで着れば?』ってあの子に言われたんだけどね…。」

ヤッチ:「年寄りのペアルックなんて、オシャレじゃん。」

キノコさん:「やだ~~。」

ヤッチ:「なんで?」

キノコさん:「なんとなく、みっともなくて着られないわ。」

ヤッチ:「それで?」

キノコさん:「おじいちゃんとペアルックは嫌だからって言ったら、あの子が気を利かせてくれたのがそれなのよ。女物のベストらしいんだけど…。」

キノコさんが先ほどの紙袋を指さし、笑い出します。

ヤッチ:「あっ!?それ!?洋服なのか!?俺はまた旦那さんの足の下に敷くマットかなにかと思ったよ?」

キノコさん、おかしくてたまらない様子…。

「そうなのよ(笑)。これを私に『着なさい』ってあの子が言うのよ。」

ヤッチ:「うちにあるラグみたいな素材だな?」

キノコさん、完全に吹き出してしまいました。

実は、引越ししてきた時に、似たような素材で、マイクロファイバーのラグをネットで購入しています。

しかもキノコさんの部屋とヤッチの部屋とお揃いです。

[ヤッチの部屋のラグ]

キノコさん:「やめてよ~。余計に着られなくなっちゃうじゃない。」

ヤッチ:「だって、あんまり色も質感もクリソツだからさ~。あの御嬢さん、奥さん(キノコさん)のところへしょっちゅう出入りしてるはずなのになあ!?さすがでな!?なかなかいいセンスしてるぜ。」

キノコさん:「そんなこと言わないでよ。ますます着られなくなっちゃうわ。」

ヤッチ:「ちょっと、ここで着てみれば?」

キノコさん:「それが、ちょっと丈も短いのよ。」

[拡げたところ]

[こんな感じの素材]

[裏 地]

[表 地]


ヤッチには見れば見るほど、部屋に敷いてあるラグの切れ端に見えて来てしまいます。(笑)

一部始終見聞きしていたアルツ君がついに口をはさみます。

アルツ君:「はは!!お前、マタギにでもなるのか?」

キノコさん:「やだ~。みんなで変なこと言わないでよ~。」

アルツ君が追い打ちをかけます。

アルツ君:「こんな短いんじゃ、お前、へそ出して歩くようだぞ!?」

キノコさん:「もう、やめてよ~。あの子、自分の着ているものは、ブランドものだか何だか知らないけど、高級品ばっかり着ているのにね…。」

ヤッチ:「わからないぞ。もしかしたら、ものすごい高級品かもしれないぞ!?」

キノコさん:「それにしてもね…。」

姉がせっかくくれたものなのに、ケチをつけるようですが、キノコさん、お気に召さない様子です。

(^_^;)

アルツ君:「首に巻いて襟巻にすればいいんじゃないのか?それにしても何の毛なんだろうなぁ…。」

アルツ君も困惑するキノコさんを完全におちょくっています。

(^_^;)

キノコさん:「もう、みんなしてひどいんだから…。」

とうとう、キノコさん、姉がプレゼントしてくれたベスト(?)を袋に戻してしまいました。

(-_-;)

[紙 袋]

アルツ君が今度は真顔でつぶやきます。

アルツ君:「それにしても、今刈ったら、あいつ寒いだろうなぁ…。」

最近のアルツ君、非常に難しいです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

たぶん…。

↓↓↓
[解 答]クリックしてみてください

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 4 件
ツイートする

キーワード検索 : 特別養護老人ホーム 動物 ベスト ラグ 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2020 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-349.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/10/16 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

ブラウザに現れる奇妙なポップアップの正体

2012/10/18 (木)  カテゴリー: 関係ない話
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

最近、遠隔操作ウィルスの事が話題になっていますが、ちょっと気になったことがあるので、記事にしてみたいと思います。

皆さんは、ご自宅や職場で使っているパソコンでネットに繋ぐときのブラウザは何をお使いになられていますか?

ヤッチは普段はFirefoxを使っているのですが、なぜこれを使用するのかというと、アドオン(ソフトの機能を部分的に追加する小さいソフト)をたくさん組み込むことができて、自分流に使い勝手を良くすることができるのが、理由の一つです。

もう一つは、Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)に比べると、若干表示がきれいに見えるところでしょうか。

例えば、このブログにヤッチが時々設置しているボタンですが、Internet Explorerだとこんな感じです。

ie_b.gif
[Internet Explorerのボタン]


fire_b.gif
[Firefoxのボタン]


全く同じものでもInternet Explorerのボタンは角丸にならずに角ばった表示になります。

また、枠に影を付けても、Internet Explorerでは、影は表示されません

ie_f.gif
[Internet Explorerの枠]


fire_f.gif
[Firefoxの枠]


Google Chromeやsafariでも角丸になったり、影が付くのですが、ブラウザによって微妙に表示が違ったりするので、Firefox以外のInternet Explorerなどを立ち上げて、ブログの記事の表示を時々確認したりしています。

「いい加減そうだけど、けっこうマメなところもあるのね。」と言ってもらいたくて、今もこの記事を書いちょるわけなんですが、実は本題はここからです。(ここ試験に出ますよ~。)

Internet Explorerを起動させると、最近、どうも変なポップアップ(ウェブ-ページへ開いた際に表示される広告のような画面)が出てきます。

表示されるのは画面の最下部あたりの中央付近です。





上のような画像がニョキニョキっと飛び出してきます。(表現変かぁ!?)

ポップアップされる画像はどうも何種類かあるようです。

ページを移動するたびに出て来るわけではないのですが、最近やたらこれが出て来るので、けっこう目障りです。

ヤッチはスマホを持っていないので、よくわかりませんが、スマホのオーバーレイ広告(画面をスクロールしても追いかけてくるような広告)なんかも、かなりウザいんじゃないでしょうか。

で、このPCのポップアップですが、Firefoxを起動させているときは出ないのに、なぜかInternet Explorerを起動させている時だけ出てきます。

最初はウィルスに感染したか?とか、Internet Explorerというブラウザそのもののが悪さをしてくるのかなと思ったのですが、どうも違うようです。

また、閲覧しているホームページを制作している人が仕掛けを作っているのかなとも思ったのですが、ヤッチが制作側だったら、どのブラウザでもポップアップする仕組みにすると思いますし、やはりInternet Explorerだけにポップアップさせるような仕組みを作るのも合理的とは言えません。

( ̄-  ̄ ) ンー

気になりだすと、解明しないと気が済まない性分なので、ちょっと調べてみました。

わかりましたよ~。

悪さをしているやつが…。

\(^o^)/

正体はBabylon Toolbarないし、Babylon Searchというものです。

何かの無料ソフトをダウンロードするときに、必ず、利用規約ないし、使用許諾の画面が表示されますよね。

たいていは、よく読みもせずに『同意する』にチェックを入れて、

えーーい!!クリックじゃあっ!!

でも、この使用許諾の中に、申し上げたBabylon ToolbarやBabylon Searchも一緒にインストールしてもよいか聞いて来ているんです。

(-_-;)

ちょっとずっこいんじゃないのという話もありますが、よく読みもせずにクリックしているので、強気になることはできないわけで…。

(-_-;)

このBabylon ToolbarとBabylon SearchがヤッチのInternet Explorerにもしっかりと組み込まれていました。

(つд⊂)エーン

何をインストールしたときに、こやつらがくっ付いてきたのかは今となってはわかりません。

(つд⊂)エーン

Internet Explorerにだけ、Babylon ToolbarとBabylon Searchが組み込まれていて、Firefoxにはこれが組み込まれていませんでした。

それで、Firefoxにはポップアップが出なかったんですねぇ…。

(-_-;)

しかも、Internet ExplorerにはBabylon Toolbar helperというものまでしっかりインストールされてしまっているようです。

まだ、ヤッチはヘルパーさんは必要ないんですけどね…。

(-_-;)

で、さっそく、こやつらを退治することに決定しました。

待ってくださいね~。

今から方法を説明しますからね…。

Babylon Toolbarを利用しないという前提で話を進めますよん。

まず、Internet Explorerを立ち上げます。

無理にパソコンを引っ張り上げたりしないでくださいね。

メニューのツール(T)→ポップアップ ブロック(P)をクリックし、「ポップアップ ブロックを有効にする」の設定になっているかを確認します。

「ポップアップ ブロックを有効にする」は「ポップアップさせない」という意味になります。

次に同じツールメニューのツール(T)→アドオンの管理(A)をクリックし、インストールされているアドオンを表示させます。

「Babylon LTD.」がリストに含まれていないか探し、見つかれば、「無効にする(B)」ボタンですべて無効にします。

右クリックで『削除』が表示されれば、『削除』の方が良いかも!?

今のところ、ヤッチのInternet Explorerでは、「無効にする」の設定にしてから、ポップアップは出て来ていません。

もし、これでまた出て来るようなら、コントロールパネルからプログラムのアンインストールあたりで、Babylon関係のものをブラウザからではなく、パソコンから追放しないとならないかもしれませんね。

そうなると、レジストリがどうたらこうたらと、また厄介なことになりそうですが、そうなったら、むしろポップアップするのを我慢しちゃった方が良いかもしれませんねぇ~。

(-_-;)

今の説明は、Internet Explorerの場合の説明ですが、Firefox、Chrome、safariなどもこれに準じてやれば、あのニョキニョキっと出て来る憎たらしいのは出なくなると思います。

随分、後半手抜きだって!?

そのあたりがヤッチのいい加減なところです。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

[追記~2013/03/09]

FirefoxからBabylon Toolbarを削除する方法は、Firefoxのサポートのページにその方法がアップされています。

以下はFirefoxのサポートページへのリンクです。
(参考):
Babylon ツールバーとそのホームページ設定、検索エンジンを削除するには


JWord プラグインのアンインストール

2014/04/13追記


上記Babylon Toolbarと同じように、ネットでいろいろなサイトを閲覧したり、あるいはフリーソフトをダウンロードした際に、Jword プラグインというのが組み込まれたりします。

ネットサーフィン中に、別のサイトにジャンプしようとしたとき、ブラウザのアドレス欄には通常英語で、URLを入力します。

Jword プラグインは、このアドレス欄等に英語ではなく、日本語で会社名、サイト名、商品名などを入力しても指定したサイトを見つけ出し、サイトにジャンプできる検索補助ソフトのようです。

便利と言えば便利ですが、頻繁にソフトが更新されるようで、そのたびにポップアップが出るので、煩わしいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

windowsの場合、これを削除したいときは、お持ちのPCのコントロールパネルを開き、[コントロールパネル] - [プログラムのアンインストール]から『JWord プラグイン』を選択し、[アンインストール]で削除できると思います。(再起動が必要)

なお、windowsのバージョンによってアンインストール方法も違うようなので、JWordのホームページにアンインストール方法が掲載されていたので、リンクを貼っておきます。

JWord プラグインのアンインストール

JWord プラグインがインストールされている場合は、たいていJWord アップデートセンターというのもインストールされていると思うので、同じ方法で削除してしまいましょう。(再起動が必要)

たぶん、こいつがJWord プラグインの更新の管理をしているので、プラグインを削除したい場合は、こやつも削除しておいた方が無難かも!?

上記と同様に、JWordのホームページにアンインストール方法が掲載されていたので、リンクを貼っておきます。

JWordアップデートセンターのアンインストール

少しというか、大いに厄介なのは、これらの二つをアンインストールしても、ブラウザにプラグインが残ってしまうこと…。

JWord プラグインをアンインストール際に左図のようなポップアップが表示されると思います。

アンインストールを終了し、PCを再起動させたら、今度はInternet Explorerを立ち上げます。

[ツール] - [アドオン] - [検索プロバイダー]から『JWord』の文字を探し、これを反転表示させ、[削除]で、完了です。

Firefoxの場合も同様に、[ツール] - [アドオン] - [拡張機能]もしくは、[ツール] - [アドオン] - [プラグイン]から、『JWord』の文字を探し、削除です。

なお、言うまでもない話ですが、アンインストールは自己責任で行って下さいね。

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 4 件
ツイートする

キーワード検索 : 遠隔操作ウィルス ブラウザ Internet_Explorer ポップアップ Babylon_Toolbar Babylon_Search インストール Firefox JWord 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2020 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-350.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/10/18 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

御馳走を振る舞う職人

2012/10/20 (土)  カテゴリー: 下の話
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日、アルツ君のところへ面会に行ってきました。

途中、ボタモチを購入しようとスーパーマーケットに寄ったのですが、またしてもボタモチが置いてありませんでした。

(つд⊂)エーン

仕方がないので、セブン-イレブンでお抹茶ぷりん(リンク切れ)というのを買いました。

ヤッチもどんな味か知りたかったので二つ購入。

\(^o^)/

早速、施設に行き、アルツ君に食べてもらいます。

アルツ君:「うん。なかなか美味いな~。」

ヤッチ:「あんこが美味いのか?」

アルツ君:「あんこは美味いに決まってるけど、このあんこの下の方が美味いぞ。」

ヤッチ:「下の方っていうのは、抹茶のところか?」

アルツ君:「当たり前だろ。その下はプラスチックだぞ。」

ヤッチ:「すんません…。」

プリンというので、ちょっとどうかなと思ったのですが、口どけがよく、とてもなめらかです。

ヤッチ:「じゃあ、これを食べたら、いつものように外に散歩に行こう。」

アルツ君:「いつも散歩になんか行ってたっけ?」

ヤッチ:「そう思うなら、たまには散歩に行こう。」

アルツ君:「歩いて行くのか?」

ヤッチ:「歩く以外に何が有るって言うんだよ?じゃあ、走るか?」

アルツ君:「嫌だっ!!」

ヤッチ:「今日はどっちに行きたい?子どもがいる公園?それとも遊歩道?」

アルツ君:「それはそうと、最近ばあさん(キノコさん)はどうした?ちっとも顔を見せないぞ!?」

『また、その話しですかぁ…。』と言いたいところですが、こらえます。

ヤッチ:「昨日、何か美味しいものを食べなかったか?」

アルツ君:「美味しいもの…???ボタモチは昨日は食ってないぞ!?」

ヤッチ:「柿を食わなかったか?」

アルツ君:「そういえば、食ったような気がするなぁ…。」

ヤッチ:「施設では柿を出していないから、誰かが持ってきたのを食ったって事だよな?」

アルツ君:「郵便屋か?」

ヤッチ:「郵便屋がわざわざこの部屋まで来て、旦那さん(アルツ君)のために剥いてくれるか?」

アルツ君:「それもそうだよなぁ…。包丁持って来なきゃ剥けないもんなぁ…。」

ヤッチ:「そんなに郵便屋と仲いいわけないだろがっ!?誰か違う人が剥いてくれていると思うよ。」

アルツ君:「隣の客じゃないしなぁ…。」

ヤッチ:「ちょっと寒すぎるぞ。奥さん(キノコさん)の姿はそこに無かったか?」

アルツ君:「ばあさん!?ばあさんはいなかったぞ…。」

ヤッチ:「ああーあ。ばあさん、すっかり透明人間になっちゃったな!?かわいそうに…。」

アルツ君:「かわいそうなことなんてあるもんかっ。俺がいないのをいいことにどっかで羽根を伸ばしてるんだろっ。」

ヤッチ:「まあ、いいや。ばあさんは明後日(施設に)来るって言ってたぞ。」

アルツ君:「明後日来るって!?ホントかぁ…???あさって俺が居なかったらあいつどうするんだろうな…?」

ヤッチ:「居ないことはないと思うよ。居ないとすれば、旦那さんの前で、お坊さんが拝んでるな!?」

アルツ君:「縁起でもないこと言うなっ!!」

施設に行くたびに、必ずこの会話なので、記事を読まれている皆さんも飽き飽きして、もしやヤッチは同じことを何度も書いて、ちょっと危ないんじゃないかと思っている方も多いはず。

でも、ヤッチは、多分ですけど認知症ではないと思います。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

やっちのことはともかく、アルツ君の場合、すぐに忘れてしまうキノコさんが一番気になる存在であることだけは確かなようです。

一番に気になることが、気になるにも関わらず、すぐに忘れてしまうというのは、ホントに認知症というのは奥が深いというか、不思議なメカニズムです。

(-_-;)

ヤッチ:「奥さんは明後日必ず来るから、心配しないでもいいよ。今日は頑張って歩く練習しようよ。」

アルツ君:「しようがないな…。じゃあ、表に行くか。」

もう、気温も夏に比べると、だいぶ低くなっているので、遊歩道を歩いても、蚊に刺されることはないと思います。

まったく余談ですが、皆さんは『蚊に刺される』と言う時に、『蚊に刺される』と言いますか?

それとも、『蚊に噛まれる』と言いますか?

我が家では『蚊に噛まれる』って言うんですけど…。

(^^ゞ

地域によって表現が違うんですかねぇ…???

『そんなのどうでもいいよ』という答えが返って来そうなので、話を元に戻します。

結局、遊歩道をチョイス。

入り口付近には竹藪があって、中に入るとたくさんの木が植えられています。

おそらく、100mにも満たない距離かもしれませんが、施設の前にこんな環境が有るのは、なんとも幸運です。

アルツ君:「かっー!!ずいぶんいっぱい竹が出てやがるな。これは孟宗竹(もうそうちく)だな?」

ヤッチ:「釣竿にするか?」

アルツ君:「お前は何にも知らないんだな!?孟宗は釣竿にはならないんだぞ。釣竿にするなら、布袋竹(ほていちく)じゃないとダメなんだぞ。これだから素人は困るんだよなぁ…。」

アルツ君、植木職人の頃の記憶が蘇るのでしょうか?

この遊歩道に来ると、いつも饒舌になります。

ヤッチ:「あそこに紫式部が実を付けてるぞ!?」

yun_701.jpg
[拡大]

画像は借り物です。(Photo by (c)Tomo.Yun)

アルツ君:「ははーん、これはコムラサキだな。実が小っちゃいや。」

ヤッチ:「紫式部も種類が有るのか?」

アルツ君:「当たり前さよ~。実が小っちゃいのがコムラサキ、大きいのがオオムラサキってちゃんと決まっているんだぞ。」

ヤッチ:「へー。大したもんだ。よく覚えてるな。」

アルツ君:「当たり前さよ~。こいつは、冬に切り戻してやるんだけど、いっぱい切ると来年、実付きが悪くなるから、バッサリ短くしたら、ダメなんだぞ。」

ヤッチ:「アジサイなんかと一緒だな。もう少し歩いてみるか!?」

遊歩道の中をゆっくり進みます。

アルツ君:「ははー。あそこにでっかいイチョウの木も有るぞ。銀杏も落ちてるぞ。キジバトのやつ、あんなところで銀杏でも食ってやがるのか!?」

イチョウの木の下でキジバトが地面をつついています。

ヤッチ:「キジバトは銀杏なんて食うのかね?」

アルツ君:「どうかなぁ…。俺はナマじゃ食わないぞ。」

ヤッチ:「あそこにカエデの木も有るぞ!?」

アルツ君:「ははー、もうすぐ紅葉するな。昼と夜の寒暖の差が大きいほどきれいに赤くなるんだぞ。」

アルツ君、施設の中にいると、時々季節もわからなくなるのに、木を見て季節を感じているようです。

ヤッチ:「もう、夜はだいぶ寒くなって来たもんな。」

アルツ君:「それより何だか、いい香りがしてきたぞ!?」

ヤッチ:「誰かボタモチでも食ってるのかな?」

アルツ君:「お前は風情がないね~。これは金木犀(キンモクセイ)の香りじゃないか。どっかに金木犀が有るはずだぞ。」

遊歩道を抜けると、道路を挟んで農家の生け垣が有るのですが、その生け垣が金木犀であることにヤッチが先に気づきます。

ヤッチ:「あっ!!あそこの生け垣が金木犀なんだよ。生け垣に金木犀とはずいぶん贅沢だなぁ…。」

yun_11521.jpg
[拡大]


写メを撮る余裕がなかったのでこちらも借り物の画像です。(Photo by (c)Tomo.Yun)

アルツ君と遊歩道を抜け、金木犀の生け垣の方へ歩いて行きます。

アルツ君:「『金』はどこにでも有るけど、『銀』はなかなか無いんだよなぁ…。」

ヤッチ:「『銀木犀』っていうこと?」

アルツ君:「そうさよ~。銀木犀はこの辺じゃあんまりないんだぞ。」

ヤッチ:「へー、『銀』の方が希少価値が高いんだ?花の色は何色なんだい?」

アルツ君:「白だよ、白。『金』に比べると、香りはきつくないけど、珍しいんだぞ。」

ヤッチ:「そういえば、この生け垣には一本も『銀』は無いな。」

アルツ君:「そうだよ~。それだけ珍しいってことさ。」

終始ヤッチは聞き役に徹します。

ヤッチ:「今日は口も足も調子がいいようだな!?あそこの公園まで歩けるか?」

アルツ君:「何言ってるんだ。あんなとこ、すぐ着いちゃうぞ。あの子どもたちがいっぱい遊んでる公園だろ!?」

ヤッチ:「そう。大きな木が植わってる公園。」

アルツ君:「あのでかい木、お前、何の木か知ってるか?あれは欅(けやき)だぞ。」

子どもたちが遊ぶ公園には大きな欅の木が何本も生えています。

元々雑木林かなにかだったものを公園にしたのかもしれません。

夏場は、その欅のお蔭で、適度な木陰ができて、実によい環境です。

アルツ君の足取りもこの日は軽かったので、公園まで散策です。

公園には、欅の木を取り囲むように丸くベンチが設置されています。

ヤッチ:「あのベンチまで行って、少し休憩するか?」

アルツ君:「ああ、いいぞ。」

なんなく、ベンチに到着です。

アルツ君:「しかし…、この欅は随分古いな~。」

ヤッチ:「100年ぐらい経ってるかね?」

アルツ君:「どうかなぁ…。100年じゃ、きかないかもしれないな~。」

ヤッチ:「枝ぶりもいいよな?」

アルツ君:「そうだなぁ…。あれは赤目かな?白目かな?どっちだろうなぁ…。」

ヤッチ:「欅のこと?」

アルツ君:「そうだよ、欅だよ。欅には赤目と白目が有るんだ。」

ヤッチ:「種類が有るっていうこと?」

アルツ君:「種類かどうかはわからんけど、赤目と白目が有って、白目の方は青目って言ったりもするな。」

ヤッチ:「幹の肌の色が違うのかね?」

アルツ君:「そうじゃなくて、木の中。」

ヤッチ:「じゃあ、この欅を輪切りにしてみなくちゃわからんっていうこと?」

アルツ君:「そうさよ~。中が赤い方が、材木にしたときは高く売れるんだぞ。」

ヤッチ:「チェーンソー持ってくるか?」

アルツ君:「バカっ。」

ここまでの会話を何もご存知ない方が聞いたら、多分アルツ君が認知症だなんて、気付かないかもしれませんね…。

昔取った杵柄ではありませんが、実に樹木のことに関しては、恐ろしいほどよく記憶しています。

.....φ(・∀・*)ナルヘソー...

でも…。

この辺りから…。

ヤッチはアルツ君のある異変に気づきだします…。

(ー_ー)!!

またしても…。

んー…。

(-_-;)


畑の香りが…。

(-_-;)

[関連記事:ネズミを飼う職人]

いつまでもベンチに腰かけている場合ではありません。

アルツ君には何も告げずに居室に戻ることを促します。

幸い、この日は足取りが軽かったので、施設に早目に戻ることができました。

⊂[ -д-]⊃<セーフ!!!

居室に戻り、アルツ君の紙パンツを確かめることに…。

((*゚д゚))ドキドキ…

ヤッチ:「ちょっとパンツ見せて?」

アルツ君:「なんだよ。やぶからぼうに…。」

ヤッチ:「そろそろパンツの換え時かなと思ってさ…。」

アルツ君:「どうぞ。」

ヤッチはアルツ君の背後にまわり、紙パンツをずらします。

ヤッチ:「やっぱり出ちゃってるんですねぇ…。」

アルツ君:「何が?」

ヤッチ:「何がって、パンツ、重いと思わないか?」

アルツ君が自分の紙パンツを覗き込みます。

アルツ君:「ああーあ!!いつ出たんだろ?」

ヤッチ:「なんか最近、俺が来た時だけ、大の方をやらかすよな!?」

アルツ君:「赤目か?」

ヤッチ:「そんなこと言ってる場合かよ。なんだって奥さん(キノコさん)やお嬢さん(姉)が来た時はやらかさないのに、俺の時に限って出ちゃうかね~。」

アルツ君:「お前に御馳走をやろうと思ってさ~。」

ヤッチ:「いらないよっ!!」

アルツ君:「そうかぁ?金木犀の香りだぞ?」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

【アンケート】


記事の中で気になっていたのでアンケートにしてみました。
無記名ですので、お気兼ねなく、投票してみてください。
(ご自分のコメントは後から修正可能です。)

スクリプトに対応していないブラウザで閲覧の方は下のリンクをクリックして投票してください。
(上記の投票フォームが表示されない、上手く機能しない方用)

»» アンケートを見る

※携帯電話からの投票は多分できません。
m(__)m

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 8 件
ツイートする

キーワード検索 : ボタモチ 遊歩道 認知症  紫式部 イチョウ 金木犀 銀木犀 植木職人 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2020 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-351.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/10/20 | コメント (8) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

加藤さん、テリーさん、事件です!!

2012/10/22 (月)  カテゴリー: ヤッチ
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

前回の記事で『蚊に刺されたときの表現方法は?』というアンケートを取らせていただきました。

[関連記事:御馳走を振る舞う職人]

多くの方に投票いただき、本当にありがとうございました。

m(__)m

1位:『蚊に食われる』~16票

2位:『蚊に刺される』~9票

3位:『蚊に噛まれる』~4票

4位:『蚊に吸われる』~2票

4位:『その他』~2票

5位:『蚊にやられる』~0票

という結果でした。(2012/10/22 21:00現在)

投票数自体が少ないので、逆転もあり得ますので、まだ投票をされていない方は是非この機会にアンケートに参加してみてください。

→アンケートはこちら

まあ、ヤッチは『蚊に噛まれる』に1票投じたわけですけど、これって『蚊』じゃなくて『蜂』だったら、また表現も変わってくるんでしょうね。

さて、昨日の日曜日は、姉とキノコさんがアルツ君のところに面会に行くというので、面会は二人に任して、ヤッチは家でのんびりしていました。

先日、アルツ君にRecbox(←サイトは閉鎖か削除されているようです(2018/11/15))でダウンロードした童謡の歌詞をプリントアウトして持って行ったら、これが大好評。

\(^o^)/

中でもアルツ君のお気に入りは『証城寺の狸囃子(しょじょじのたぬきばやし)』なんだそうです。

なぜ故このチョイス!?と思いますが、朝ご飯を食べた後に居室で歌詞を見ながら、アカペラで独り熱唱しているそうです。

ちなみに、朝ご飯はいつ食べたかわからないそうです。

(^^ゞ

で、今度は昔の流行歌かなんかの歌詞が欲しいというので、昨日はPCとにらめっこしながら、歌詞が載っているサイトを探してはコピペしたり、自分でキーボードを叩いてWordに入力し、プリントアウトを繰り返していました。

昔の流行歌と言っても、アルツ君がどんな曲を覚えていて、どんな歌に興味をしめすのか正直わかりません。

(-_-;)

アルツ君と36年歳の差が有りますからね…。

(-_-;)

とりあえず、『青い山脈』、『いつでも夢を』、『星のフラメンコ』、『高校三年生』、『ブルーライト・ヨコハマ』、『水戸黄門のテーマ』…etcなんぞをプリントアウトしました。

ご愛嬌できゃりーぱみゅぱみゅの『ファッションモンスター』もまぎれこませておきました。

(^^ゞ

そんなこんなで、PCと長い時間にらめっこしていたので、一息入れようかなと思った矢先です。

加藤さん、テリーさん、事件です!!

夕方ちょっと前でしょうか…。

正確には時刻を記憶していません。

まだ、外は暗くはなっていなかったと思います。

いきなり、外の方で…。

ドッーーーーカンッッ!!

かなり大きな爆発音です。

寝入っているときにいきなり大きな声で起こされたような、そんな衝撃です。

腰かけていたヤッチのおしりは3.2cmは浮き上ったと思います。

どうやら、音源はヤッチのアパートの玄関が有る方ではなく、ベランダの方です。

部屋の玄関とベランダはちょうど真向いに位置しています。

ヤッチのアパート、ベランダのすぐ前は月極の駐車場です。

よく、コンビニなどに自動車が突っ込むような映像をテレビで目にしますが、ヤッチの頭の中は一瞬その映像がよぎりました。

でも、俺生きてるよなあ…???

少し冷静さを取戻し、ベランダのあるサッシの戸を開けます。

ベランダの目の前には女性が立っています。

女性:「すいません…、ぼんやりしていたもので…。」

女性の立っているすぐその横に、黒のワンボックスカーがエンジンをかけたままで停まっています。

女性:「ベランダにぶつけてしまったみたいなんですけど、大丈夫みたいなので…。」

ヤッチもようやく状況がわかってきました。

駐車場に停まっていた自動車を出す時に、余地が少ないために、切り返しを失敗し、ベランダに突っ込んだのかな!?

でもよくよく考えると、普段そのワンボックスカーはヤッチの部屋の前には停まっていません。

女性の顔も、まだここに引っ越してきてから日も浅いということもありますが、見たことのない顔です。

ヤッチもベランダを確認をします。

パッと見た感じ、あれだけの音にも関わらず、女性の言う通り、どこも壊れていないようです。

わけのわからぬままベランダに出て行ったヤッチ、ようやく口を開きます。

ヤッチ:「大丈夫だと言っても、ここは借りてるところだからさ…。」

女性:「はあ…。」

ヤッチ:「大丈夫かどうかは大家さんが決めることだと思うよ…。」

女性:「それじゃあ、明日(月曜日)にでも大家さんに連絡します…。」

この口調からすると、大家さんを知っているのかな!?とヤッチは思いました。

大家さんのところ、法人経営で日曜日はお休みなんです。

ベランダを確認するふりをして、女性が乗っていたと思われる自動車のナンバーを横目でチラリと見やります。

幸い覚えやすいナンバーだったので、多分アルツ君でも大丈夫だなと変な確認をしつつ、今度はあたりを見回します。

自動車のテールランプだか何かはわかりませんが、あっちこっちにガラス片のようなものが散らばっています。

ベランダの中にも一部その破片が散らばっています。

ヤッチがそれらを拾い上げていると、女性がベランダの外(駐車場側)に散らばっている破片をヤッチに渡します。

一瞬、何で?と思いましたが、おそらくその女性も相当動揺していたのでしょう…。

しかしながら、ヤッチはまだベランダの中に居ます。

ぶつけられたのは、ヤッチの居るベランダの外なので、外からの破損状況をまだ確認していません。

駐車場の方からベランダを確認しようと、再び室内に入り、玄関を開け、駐車場の方(屋外)に回ります。

map_001.gif
[拡大する]


サンダルに履き替え、玄関を出たすぐ脇にある通路を通り、駐車場に出ます。

ちなみに通路を挟んだ隣の建物がキノコさんの部屋のある棟です。

そんなことを言っている場合じゃありません!!

加藤さん、テリーさん、事件です!!

女性の姿も乗っていたと思われる自動車も有りません。

(´゚д゚`)アチャー

見回しますが、どこにもいません…。

(つд⊂)エーン

ちょっと当て逃げされたような嫌~な気分になります。

(-_-;)

仕方がないので、ベランダを今度はゆっくり、そしてきちんと確認します。

やっぱり…。

加藤さん、テリーさん、事件です!!

ベランダ壊れていました…。

(-_-;)

見た目は壊れているようには見えませんが、ジョイント部分が外れてしまっているので、揺するとグラグラします。

面白がって揺すると子どもの乳歯のように根元からとれてしまいそう…。

veranda001.jpg
駐車場からみた
ベランダ
[拡大する]


veranda002.jpg
破損個所01
[拡大する]


veranda003.jpg
破損個所02
[拡大する]


veranda004.jpg
破損個所03
[拡大する]


文字では伝えられないほどの凄まじい音がしたのに大したことないじゃん、てな感じですが、アパートに住む住人はみんな顔を出していたんですよ。

自分は何も悪いことをしていないのになんかイヤーな感じです。

大家さんにも報告しなくちゃいけないし、修理するにしても立ち会わなきゃいけないとか…。

女性が大家さんに連絡しなかったらどうなるんだとか…。

いろんなことが頭をよぎります…。

(-_-;)

わからない点はどうしてここにぶつかったかです。

駐車場の中に入ったら、切り返しをしない限りは直進するしかありませんが、直進していれば、ヤッチの部屋のベランダにぶつかることはありえないことです。

どうやったらあのようなぶつけ方ができるんでしょう…。

加藤さん、テリーさん、謎です!!

そして事件は昨日のことですが、今日は顔面神経麻痺のリハビリの予約をしている日です。

朝一番にでも大家さんのところに行きたかったのですが、それもかないません。

(つд⊂)エーン

昨日は考え事ばかりしてよく眠れませんでした。

((ノ`ェヾ))モチョモチョ

今日、病院で顔面神経麻痺のリハビリを終え、その帰り道に大家さんに昨日の事を報告に行ってきました。

大家さんのところには、女性から朝一に連絡が入っていたそうです。

(>ω<;)ふぅ・・・

大家さんもヤッチが居ない留守にベランダを見にきてくれているとの事…。

修理も日程は決まっていませんが、して下さるそうです。

加藤さん、テリーさん、ちょっとスッキリ!!です。

(o^―^o)ニコ

昨日のことは、アルツ君の面会に行っていて、キノコさんが部屋を留守にしている時のことだったので、キノコさんもこのことは知りません。

今日になってキノコさんにもこのことを話します。

キノコさん:「それでおじいちゃんのところに居る時に、ヘリコプターの音がやたらうるさかったのね!?」

そんなことくらいでは飛ばないっちゅうのっ!!

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ



たぶん、これを観たらあなたもこの言葉が頭から離れなくなります。

(●`w´●)ニァ・・

♪ファッションモンスター~


ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 6 件
ツイートする

キーワード検索 : 流行歌 歌詞 きゃりーぱみゅぱみゅ 自動車 ベランダ 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2020 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-352.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/10/22 | コメント (6) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

« 前のページ  全 3 頁  次のページ »

▲TOP