アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
  ※スマホではこのページをご覧になれません。

このページに表示中の記事 (キーワード: Babylon_Toolbar の検索結果  1 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

ブラウザに現れる奇妙なポップアップの正体

2012/10/18 (木)  カテゴリー: 関係ない話
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

最近、遠隔操作ウィルスの事が話題になっていますが、ちょっと気になったことがあるので、記事にしてみたいと思います。

皆さんは、ご自宅や職場で使っているパソコンでネットに繋ぐときのブラウザは何をお使いになられていますか?

ヤッチは普段はFirefoxを使っているのですが、なぜこれを使用するのかというと、アドオン(ソフトの機能を部分的に追加する小さいソフト)をたくさん組み込むことができて、自分流に使い勝手を良くすることができるのが、理由の一つです。

もう一つは、Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)に比べると、若干表示がきれいに見えるところでしょうか。

例えば、このブログにヤッチが時々設置しているボタンですが、Internet Explorerだとこんな感じです。

ie_b.gif
[Internet Explorerのボタン]


fire_b.gif
[Firefoxのボタン]


全く同じものでもInternet Explorerのボタンは角丸にならずに角ばった表示になります。

また、枠に影を付けても、Internet Explorerでは、影は表示されません

ie_f.gif
[Internet Explorerの枠]


fire_f.gif
[Firefoxの枠]


Google Chromeやsafariでも角丸になったり、影が付くのですが、ブラウザによって微妙に表示が違ったりするので、Firefox以外のInternet Explorerなどを立ち上げて、ブログの記事の表示を時々確認したりしています。

「いい加減そうだけど、けっこうマメなところもあるのね。」と言ってもらいたくて、今もこの記事を書いちょるわけなんですが、実は本題はここからです。(ここ試験に出ますよ~。)

Internet Explorerを起動させると、最近、どうも変なポップアップ(ウェブ-ページへ開いた際に表示される広告のような画面)が出てきます。

表示されるのは画面の最下部あたりの中央付近です。





上のような画像がニョキニョキっと飛び出してきます。(表現変かぁ!?)

ポップアップされる画像はどうも何種類かあるようです。

ページを移動するたびに出て来るわけではないのですが、最近やたらこれが出て来るので、けっこう目障りです。

ヤッチはスマホを持っていないので、よくわかりませんが、スマホのオーバーレイ広告(画面をスクロールしても追いかけてくるような広告)なんかも、かなりウザいんじゃないでしょうか。

で、このPCのポップアップですが、Firefoxを起動させているときは出ないのに、なぜかInternet Explorerを起動させている時だけ出てきます。

最初はウィルスに感染したか?とか、Internet Explorerというブラウザそのもののが悪さをしてくるのかなと思ったのですが、どうも違うようです。

また、閲覧しているホームページを制作している人が仕掛けを作っているのかなとも思ったのですが、ヤッチが制作側だったら、どのブラウザでもポップアップする仕組みにすると思いますし、やはりInternet Explorerだけにポップアップさせるような仕組みを作るのも合理的とは言えません。

( ̄-  ̄ ) ンー

気になりだすと、解明しないと気が済まない性分なので、ちょっと調べてみました。

わかりましたよ~。

悪さをしているやつが…。

\(^o^)/

正体はBabylon Toolbarないし、Babylon Searchというものです。

何かの無料ソフトをダウンロードするときに、必ず、利用規約ないし、使用許諾の画面が表示されますよね。

たいていは、よく読みもせずに『同意する』にチェックを入れて、

えーーい!!クリックじゃあっ!!

でも、この使用許諾の中に、申し上げたBabylon ToolbarやBabylon Searchも一緒にインストールしてもよいか聞いて来ているんです。

(-_-;)

ちょっとずっこいんじゃないのという話もありますが、よく読みもせずにクリックしているので、強気になることはできないわけで…。

(-_-;)

このBabylon ToolbarとBabylon SearchがヤッチのInternet Explorerにもしっかりと組み込まれていました。

(つд⊂)エーン

何をインストールしたときに、こやつらがくっ付いてきたのかは今となってはわかりません。

(つд⊂)エーン

Internet Explorerにだけ、Babylon ToolbarとBabylon Searchが組み込まれていて、Firefoxにはこれが組み込まれていませんでした。

それで、Firefoxにはポップアップが出なかったんですねぇ…。

(-_-;)

しかも、Internet ExplorerにはBabylon Toolbar helperというものまでしっかりインストールされてしまっているようです。

まだ、ヤッチはヘルパーさんは必要ないんですけどね…。

(-_-;)

で、さっそく、こやつらを退治することに決定しました。

待ってくださいね~。

今から方法を説明しますからね…。

Babylon Toolbarを利用しないという前提で話を進めますよん。

まず、Internet Explorerを立ち上げます。

無理にパソコンを引っ張り上げたりしないでくださいね。

メニューのツール(T)→ポップアップ ブロック(P)をクリックし、「ポップアップ ブロックを有効にする」の設定になっているかを確認します。

「ポップアップ ブロックを有効にする」は「ポップアップさせない」という意味になります。

次に同じツールメニューのツール(T)→アドオンの管理(A)をクリックし、インストールされているアドオンを表示させます。

「Babylon LTD.」がリストに含まれていないか探し、見つかれば、「無効にする(B)」ボタンですべて無効にします。

右クリックで『削除』が表示されれば、『削除』の方が良いかも!?

今のところ、ヤッチのInternet Explorerでは、「無効にする」の設定にしてから、ポップアップは出て来ていません。

もし、これでまた出て来るようなら、コントロールパネルからプログラムのアンインストールあたりで、Babylon関係のものをブラウザからではなく、パソコンから追放しないとならないかもしれませんね。

そうなると、レジストリがどうたらこうたらと、また厄介なことになりそうですが、そうなったら、むしろポップアップするのを我慢しちゃった方が良いかもしれませんねぇ~。

(-_-;)

今の説明は、Internet Explorerの場合の説明ですが、Firefox、Chrome、safariなどもこれに準じてやれば、あのニョキニョキっと出て来る憎たらしいのは出なくなると思います。

随分、後半手抜きだって!?

そのあたりがヤッチのいい加減なところです。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

[追記~2013/03/09]

FirefoxからBabylon Toolbarを削除する方法は、Firefoxのサポートのページにその方法がアップされています。

以下はFirefoxのサポートページへのリンクです。
(参考):
Babylon ツールバーとそのホームページ設定、検索エンジンを削除するには


JWord プラグインのアンインストール

2014/04/13追記


上記Babylon Toolbarと同じように、ネットでいろいろなサイトを閲覧したり、あるいはフリーソフトをダウンロードした際に、Jword プラグインというのが組み込まれたりします。

ネットサーフィン中に、別のサイトにジャンプしようとしたとき、ブラウザのアドレス欄には通常英語で、URLを入力します。

Jword プラグインは、このアドレス欄等に英語ではなく、日本語で会社名、サイト名、商品名などを入力しても指定したサイトを見つけ出し、サイトにジャンプできる検索補助ソフトのようです。

便利と言えば便利ですが、頻繁にソフトが更新されるようで、そのたびにポップアップが出るので、煩わしいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

windowsの場合、これを削除したいときは、お持ちのPCのコントロールパネルを開き、[コントロールパネル] - [プログラムのアンインストール]から『JWord プラグイン』を選択し、[アンインストール]で削除できると思います。(再起動が必要)

なお、windowsのバージョンによってアンインストール方法も違うようなので、JWordのホームページにアンインストール方法が掲載されていたので、リンクを貼っておきます。

JWord プラグインのアンインストール

JWord プラグインがインストールされている場合は、たいていJWord アップデートセンターというのもインストールされていると思うので、同じ方法で削除してしまいましょう。(再起動が必要)

たぶん、こいつがJWord プラグインの更新の管理をしているので、プラグインを削除したい場合は、こやつも削除しておいた方が無難かも!?

上記と同様に、JWordのホームページにアンインストール方法が掲載されていたので、リンクを貼っておきます。

JWordアップデートセンターのアンインストール

少しというか、大いに厄介なのは、これらの二つをアンインストールしても、ブラウザにプラグインが残ってしまうこと…。

JWord プラグインをアンインストール際に左図のようなポップアップが表示されると思います。

アンインストールを終了し、PCを再起動させたら、今度はInternet Explorerを立ち上げます。

[ツール] - [アドオン] - [検索プロバイダー]から『JWord』の文字を探し、これを反転表示させ、[削除]で、完了です。

Firefoxの場合も同様に、[ツール] - [アドオン] - [拡張機能]もしくは、[ツール] - [アドオン] - [プラグイン]から、『JWord』の文字を探し、削除です。

なお、言うまでもない話ですが、アンインストールは自己責任で行って下さいね。

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 4 件
ツイートする

キーワード検索 : 遠隔操作ウィルス ブラウザ Internet_Explorer ポップアップ Babylon_Toolbar Babylon_Search インストール Firefox JWord 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-350.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/10/18 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


▲TOP