アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
  ※スマホではこのページをご覧になれません。

このページに表示中の記事 (キーワード: 終点 の検索結果  1 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

入院決定です

2012/05/17 (木)  カテゴリー: 顔面神経麻痺
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

今日のお昼過ぎにヤッチの携帯に着信が有りました。

昨日診察した大学病院からです。

ベッドに空きができたので、明日の午後2時から入院しろとの事…。

いつも、変な想像をしてしまうのですが、『ベッドに空き』という言葉…。

ベッドに空きはないと寝れませんよね!?

キツキツのベッドでは、症状が進行してしまいます…。

ヤッチが入院したら、一つのベッドに何人かがつめて寝ていたりして…。

ラッシュ時の電車の座席ではないので、そんなことは無いと思いますが、さすがにアカの他人と耳に息を吹きかけ合って寝るのは勘弁です…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

冗談はさておき、これでもかというくらい痛めつけられた何か月間だったので、果たしてこれで勘弁してもらえるのかは、わかりませんが、指名が入ったので、明日より入院して、治療に専念してきますね。

片目でのブログの更新には、ちと限界も感じていたので、ちゃんと治さないとです。

そうそう、姉の話ですが、ヤッチが入院する前に美味しいものを食べさせてやると言って、会社から電話が掛かってきたのですが…。

姉:「あのさ、今日ね、滅多に手に入らない千疋屋のフルーツケーキと美味しいチラシ寿司を買ったから、今日は会社を早めに出て、あんたのとこに持って行くね。じゃあね!なるべく早く帰るから!」

チラシ寿司をチョイスしたのは、ヤッチが上手く口を開けられない配慮と思われますが…。

いつも、姉が帰宅する時間よりは、だいぶ早い時間に再度、着信が有りました。

姉:「せっかく、美味しいものを買ってあんたに食べさせてあげようと思ったのに、電車を降りる時に、網棚に全部置き忘れてきちゃった…。今駅員さんに調べてもらってるけど、出て来ないみたい…、御免!なんか違うものを買って持って行くよ。じゃあね。」

恐るべしアルツ君の娘です…。

(^_^;)

電話を切ってそう時間も経っていない時刻にまた姉からの着信です。

姉:「あのさ!有ったって!終点の駅に届けてられてるんだって!仕方ないから取りに行って来るよ!じゃあね!」

相変わらず、双方向通信の難しい姉です。

(-_-;)

一方的に電話を切られました。

終点の駅まで行って戻ってくるには、おそらく1時間以上はかかります。

結局、いつも姉が帰宅する時間くらいに、またまた姉から電話が入ります。

姉:「やっと戻ってきたよ…。今から自転車でそっちに行くね。ご飯食べないで待っててよ!」

しばらくして、姉がキノコさんの部屋に登場です。

キノコさんの部屋で、キノコさん、姉、ヤッチで姉の買ってきてくれたものをごちそうになります。

姉がおかずをつまみながらつぶやきます。

姉:「しかし、あたしもよく終点の駅まで行ったよ…。なんのために会社を早退したんだかわかりゃしないわ~。」

それは、忘れ物を取りに行くため?

ヤッチのため?

台風姉さん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 4 件
ツイートする

キーワード検索 : 入院 フルーツケーキ チラシ寿司 終点 台風姉さん 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-281.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2012/05/17 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


▲TOP