アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
  ※スマホではこのページをご覧になれません。

このページに表示中の記事 (キーワード: デイサービス の検索結果  70 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

彦星気取りの職人

2011/07/07 (木)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

姉からもらった地デジチューナーの設定に、不具合があるらしく、アルツ部屋のテレビに、どうも納得いく結果が得られません。

テレビ自体は映るのですが、細かな機能が、説明書が無いので、全部引き出せていない感じです。

先ほどからお財布.com(2020年1/31サービス終了)の検索を使ってどこかにマニュアルらしきホームページがないか調べていたら、知らぬ間に50円稼いでいました。

\(^o^)/

たったの50円と思われるかもしれませんが、調べ物をして50円手に入るならけっこう得した気分になれます。(2011年現在)

よかったら登録して試してはいかが?
(お財布.com:2020年1/31サービス終了)

さて、話が横道にそれてしまいましたが、今日のアルツ君ですが、こんばんは、すこぶる元気なご様子。

昨日が惨たんたる有様だったので、今日は特に元気に感じるのかもしれません。

[関連記事]

朝4時くらいに起きて、人たちの迷惑をかえりみず、階段をドタドタと降ります。

昨日は、自分の力で起き上がれなかったわけですから、いったい彼の体の構造はどうなっているのか?

アルツハイマーの症状に山あり谷ありがあるとするなら、今日はかなり山の頂上なのでしょうか。

今日は、デイサービスに行く日でもあります。

いつもは嫌がって、なかなか履かなかった紙パンツも、キノコさんにあとから聞いた話ですが、自分でどこに有るかを見つけ出し、自分で率先して履いたそうです。

朝9時ごろにお迎えの車が来るのに、朝4時は早すぎ。

(ρw-).。o○

ヤッチが起きて、下の茶の間に降りて行ったときは、もうすでに持て余し気味です。

アルツ君:「何やってるんだ?遅いな~。まだ迎えに来やがらない!」

ヤッチ:「まだ来るわけないよ。7時だよ。」

アルツ君:「あっそっ!まだ7時かあ~??」

時間の感覚は、ずれていますが、時計の針はちゃんと読めるようです。

逆に言えば、時計の針が読めるのに、なぜ時間の感覚がないのか…?

(・・;)

ヤッチは、先に出かけてしまったので、そのあとどうなったかはわかりません。

m(__)m

ヤッチが帰宅する夕方には、アルツ君も、デイサービスから帰っています。

ヤッチ:「どう?デイサービスは楽しい?」

アルツ君:「わからない…。」

ヤッチ:「わからないってことはないでしょう…。楽しいか楽しくないかで言えばどっち?」

アルツ君:「どっちでもないね!」

コニクタラシイやつです…。

よく小さな子供に「幼稚園は楽しい?」と聞くと、「教えない~!」

あのやり取りによく似ています。

キノコさんが、割って入ります。

キノコさん:「行きたくないとか、つまらないとか言ってるけど、楽しくて、しょうがないらしいわよ!」

アルツ君:「余計なこと言うな!おせっかいババア!」

キノコさん:「ババアとはなによっ!明日からご飯作ってあげないからっ!」

アルツ君:「ああ、要りませんよっ!そのかわり栄養失調で死んだら、お前のせいだからなっ!」

仲のよろしい夫婦です。…(笑)

キノコさん:「今日は楽しくないはずないわよね~。だって織姫さまに逢えたんだもん…。」

???

キノコさんがヤッチのそばに来て耳打ちします

(『麺の方』ではありません。)

キノコさん:「デイサービスで送り迎えしてくれるヘルパーさんだか、何だか知らないけど、すっごく可愛いのよ!もうその子の顔見ると、おじいちゃんデレデレ…。彦星さん気取りよ。うふふ…。」

ヤッチもデイサービスに行きたい…。

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 地デジチューナー アルツハイマー デイサービス 紙パンツ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2021 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-34.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/07 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

おしゃべり好きな職人

2011/07/11 (月)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

毎日毎日、暑い日が続いています。

(^_^;)

今日、いつもお世話になっているケアマネージャーさんから電話があって、アルツ君のデイサービスに通う日を、もう一日増やせることになったと連絡が入りました。

電話を受けたのは、キノコさんです。

以前もお話しましたが、主治医からデイサービスに通う日数を増やした方がいいという進言があり、ケアマネージャーさんに相談して、増やしてもらうようお願いしていたところだったんです。

家に引きごもりがちで、覇気のないアルツ君を何とか元の状態に戻してやらないと… 。

そういう家族のはからいです。

これで、アルツ君は木曜日と土曜日の週2回、デイサービスに通うことになります。

キノコさんが唯一心配しているのは、デイサービスにアルツ君が出かけると、デイサービスで出される昼食をあまり食べて帰ってこないこと…。

食事が合わないんだろうかとか、食が細くなってしまっているのではと心配していました。

でも、ケアマネージャーさんと電話を切った後のキノコさんは、なぜかにやけています。

ヤッチ:「どうかしたの?ニヤニヤして。」

キノコさん:「いや。おじいちゃんたら笑っちゃうわよ。ご飯を食べてこないって、言ってたでしょ?」

ヤッチ:「メシが合わないとか、緊張してるからじゃないの…?」

キノコさん:「それがさあ。そうじゃないらしいのよ。」

ヤッチ:「じゃあ何だっていうの?」

キノコさん:「おしゃべりに夢中で、ご飯を食べるのも忘れちゃうくらい、話し込んでるらしいのよ。」

家族は、アルツ君がなじまない環境に送り込まれて、精神的にまいってしまって、食事がのどを通らないとばかり思っていたので、この話はちと笑えます。

キノコさん:「どうやら職員の人が、『ご飯食べてください。』と言っても、気づかないくらい誰かと話し込んじゃってるらしいのよ。体操の時になっても、おしゃべりをやめずに話し込んでるらしいから、けっこう、職員の人たちも困ってるみたい…。」

本来は、忌々しき事態なのかもしれませんが、キノコさんの顔はにやけっぱなし。

( *´艸`)ニヤニヤ

今まで、アルツ君にデイサービスで何をやってるのかを聞いても、あまり言いたがりませんでした。

ヤッチも、あまりデイサービスが、アルツ君にとって、面白くないもんだと少し疑問を抱いていたところ…。

せいぜい聞いても、『将棋を観てるだけ…。』、『椅子に座ってる…。』くらいの返事しか返ってこなかったので、もしかすると、環境になじめず、ハブンチョになってるのでは?などと疑いをかけていました。

将棋をやりたくても、自分の今の病気の状態からして難しく感じ、仲間入りを果たせず、観ているだけにとどまっているのでは…?とまで考えていました。

(・・;)

もしかしたら、リバーシ(オセロゲーム)くらいならできるのではないかと、今日は帰りに、わざわざデパートのおもちゃ売り場に行って、リバーシの持ち運びできる小さなゲーム版を買ってきたくらい…。

買ったリバーシのゲームをアルツ君相手にやれば、脳が少しは活性化するのでは?と思ったからです。

携帯のゲームサイトなら、リバーシみたいなゲームはたくさんあり、ヤッチもしばしば、コンピュータ相手に戦っていますが、アルツ君に携帯を持てという方が無理な話です。

でも、そんな心配は無用だったんですね~。

デイサービスで、声高らかに、笑って、はしゃいでいるアルツ君が、目に映るようです。

\(^o^)/

また無駄な金を使ってしまった…。(涙)

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

そう言えば、この間、病院にアルツ君を診察に連れて行った時も、看護師さんを口説いてたっけ…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : ケアマネージャー デイサービス リバーシ  

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2021 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-37.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/11 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

上機嫌な職人

2011/07/14 (木)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

今日は木曜日。

アルツ君が、デイサービスに行く日です。

毎度のことながら、アルツ君、デイサービスに行く日は朝からソワソワ。

そんなに職員の女の子がかわいいのかなぁ…?

いずれにしても、楽しく通わせていただいているので、感謝感謝です。

(*^_^*)

今日は、デイサービスから帰ってきた後も、ニコニコ。

普段は、デイサービスで何をやってきたのかを聞いても、教えてくれません。

でも、今日は、キノコさんが、何をやってきたかをたずねると、饒舌になります。

キノコさん:「今日は何をやってきたの?」

アルツ君:「今日は、いろんなことやってきたよ~。体操もやってきたし、平均台もやってきたし、あとな!自転車にも乗ってきた!」

自転車と言っても、外で使うやつじゃなくて、室内用の移動しないバイクのこと。

アルツ君:「自転車に乗ってたら、『おじさんすごいわね~!』と言われたから、地球一周してきた!」

褒められると、デレデレ伸びちゃうのはヤッチと同じらしい…。(汗)

キノコさん:「地球一周!????ほんとにっ?」

キノコさんはキノコさんで冗談が通じないタイプ。

(オレおれ詐欺の皆さ~ん!チャンスですよ~!)

アルツ君:「地球一周はオーバーだけど、九州までは行ったなっ!」

キノコさん:「九州っ???そんなに遠くまで?何で行ったの?」

(母さん…ここは東京です…)

アルツ君:「だから自転車だよ。ジ・テ・ン・シ・ャ!」

ヤッチはときどき『ジンシャ』なのか、『ジンシャ』なのか、迷うことがあります…。

キノコさん:「そんなに遠くまでいけるわけないでしょう…???」

アルツ君:「お前はバカだな!ボケちゃったんじゃないのか?」

キノコさん、言い返したい気持ちを抑えています。

ヾ(`◇´)ノ彡☆!クッー!!

それにしても…?

アルツ君は、昨日、ヤッチに『膝が痛い』と、寝る前に、マッサージをさせたぐらい…。

痛みの感覚も忘れてしまうのか?

メマリー(認知症の薬)の効果が現れたのか?

どっちにしても、上機嫌で帰ってきてくれて、職員の皆さ~ん!

ありがとうございました!

ただ、サービス提供記録表の、『ご本人・ご家族様への連絡事項』の欄に、顔文字を使うのを、できればやめてもらえないですかねえ~?

年寄りには、顔文字は無理かと…。

そういう本人も多用していますが…。(汗)

毎回、キノコさんに質問されます。

キノコさん:「これ、何て書いてあるの?」

↓ちなみに今日はこんな顔文字。
(^o^)

ヤッチ:「鳥が飛んでるマークだよ。」

キノコさん:「あら!上手ね。」

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス マッサージ サービス提供記録表 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2021 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-41.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/14 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

食通な職人

2011/07/16 (土)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

東京は、猛暑が続いていますが、全国的にはどうなんでしょうか?

台風6号が日本に近づいて、今後の進路も気になるところです。

さて、アルツ君ですが、今日はデイサービスに出かける日。

今まで週1回だったのですが、施設に空きができて、週2回通えることになりました。

昨日の晩に、施設の方から、『明日は9時45分頃お迎えに上がります。』という電話をいただきました。

でも、ヤッチが8時45分と聞き違えて、1時間も早くアルツ君を支度させてしまいました。

m(__)m

それでなくても、デイサービスに行く日は朝からソワソワしているアルツ君。

なのに、1時間も早くから待たされているわけですから、しびれが切れてしまいます。

ようやく、施設の方が迎えに来てくれた時には、少しぐったりしていました。

木曜日に、デイサービスに行ったばかりで、金曜日を挟んで、土曜日にまたデイサービスに出かけます。

ですから、本人にしてみれば、けっこう、いそがしいはずなのに、おとといデイサービスに行ったことは、まったく記憶にないようです。

お迎えに来てくれた職員の方に

『久しぶりだな!』とか言ってたんで…。

(今日は、噂のかわいい子でなく、男の職員さんだった…。涙)

木曜日より1時間遅くに出かけた分、帰りも早く感じます。

4時半ごろに帰宅です。

アルツ君:「暑いな~!暑くて溶けそうだ。」

と、言って、部屋に入るなり、お腹を出して、うちわで、お腹を扇いでいます。

ヤッチ:「もう、だいぶ脳ミソ溶けてるよ~。」

アルツ君:「そうか?どこに落としてきたんだろ?」

まだまだ今日は、余裕がある雰囲気。

(^.^)/~~~

ヤッチ:「自分の歳を覚えてる?」

アルツ君:「おぼえてるよッ!63歳ッ!」

やっぱり駄目だ…(汗)。

どうして20年も鯖読んじゃうんだろう…。

ヤッチ:「あなたのお歳はハチジュウサンですよ~。」

アルツ君:「俺、そんなに歳行ってるのかぁ???」

これ以上は、堂々巡りになるのでやめました。

キノコさんに買い物を頼まれたので、帰りに、アイスを買って、みんなで食べることにしました。

\(^o^)/

カップのバニラアイスを3つ買って、食卓に広げ、アルツ君に1つ差し出します。

アルツ君:「おおッ!アイスか?美味そうだな~。」

アイスは認識できるようです。

スプーンを、キノコさんが出してきて渡すと、早速おいしそうに頬張ります。

アルツ君:「う~ん!こんなに美味いもの食ったのは60年ぶりだな~!」

63歳が60年ぶりって…。

いつ、食べたんだよ…。

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ

そう言えば、暑い夏は、やっぱりアイスとかスイカがよく似合います。

(*^_^*)

アルツ畑のスイカ君もかなりいい感じに育ってきています。

suika.jpg


『こだまスイカ』なので,普通のスイカよりは大きくならない品種です。

これを空中で実らせようと頑張っています。

普通、スイカはキャベツのように地面に植えて、ツルを地面に這わせて実らせますが、朝顔のように、支柱にツルを巻きつけて育てています。

暑くなると成長が実に早い。

明日は握りこぶしくらいの大きさになりそう…。

(^q^)

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 台風 デイサービス スイカ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2021 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-43.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/16 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

認知症のすごさ

2011/07/21 (木)  カテゴリー: お風呂
▲ Page Top
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

今日は、アルツ君のデイサービスの日。

送迎の車で家の前で降ろしてもらい、玄関に入って来るなり、アルツ君が大声を上げます。

アルツ君:「あー!おしっこ漏っちゃう…!」

慌てて、トイレに、駆け込みます。

今日の東京は、涼しいくらいの陽気。

それで今日は、トイレが近いのかな?

トイレから出てきたアルツ君の股間は、なぜかビッショリ。

(ー_ー)!!

キノコさんが、いち早く、気づきます。

キノコさん:「あーあ!また失敗!もうズボン脱いじゃいなさい!」

まるで幼稚園児です…。

アルツ君:「失敗なんか、してないぞ!ちゃんと、しましたよ!」

キノコさん:「それじゃ、なんでズボンが濡れてるの?」

アルツ君:「ズボンも悲しい時ぐらい有るわな!」

キノコさん:「もういいから、ズボン脱いでお風呂入っちゃいなさい!」

デイサービスから帰ってきた職人は、紙パンツのまま、お風呂がいっぱいになるのを待ちます。

上は洋服を着て、下は紙パンツに靴下という大人の姿は笑えます。

お風呂のお湯の水栓をひねったのは、ヤッチです。

ヤッチ:「お風呂のお湯入れてるけど、自分で止めて入れる?」

アルツ君:「お前ね。子供じゃないんだから、水くらい止められるわい!」

ヤッチ:「そんな格好の人間に、言われたくないんですけど…。」

アルツ君:「心配せんでも自分で止めて入るから…。」

ならばと、ヤッチは自分の用事を済ませるため、二階の部屋に戻ります。

お風呂のお湯が貯まるのには、だいたい20分弱くらいでしょうか。

二階に居ても、お風呂のお湯が入る音は、かすかに響きます。

自分の用事に没頭していましたが、20分はとうに過ぎているような…。

??

どうも、まだお湯の出ている音が……。

あわてて下に降りていくと…。

やっぱりやられました…。

(-_-)

お風呂が大洪水です。

\(◎o◎)/!

ヤッチ:「お風呂っ!『自分で止める』って、言ってたじゃん!」

アルツ君:「ふーん…。お風呂に誰が入るんだ?お前か?」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス トイレ 風呂 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2021 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-47.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/21 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

« 前のページ  全 14 頁  次のページ »

▲TOP