アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
  ※スマホではこのページをご覧になれません。

このページに表示中の記事 (キーワード: ジャガイモ の検索結果  6 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

お決まりのセリフ

2011/11/15 (火)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

今日はアルツ君デイサービスの日です。

アルツ君が帰って来ると「お風呂に入った?」、「入っていない…。」がパターン化しつつあるので今日は先回りしてお風呂を完璧に磨き上げてしまいました。

(^^)v

アルツ君がデイサービスから帰って来ました。

いつもはすぐさま腰かけキノコさんにお茶を催促するのに今日はいつもと違います。

自分でインスタントコーヒーを取出しマグカップにコーヒーを入れ、お湯を注いじゃっています。

キノコさんもちと拍子抜け。

「あら?お茶じゃないの?」

「今日から俺は日本人やめたからな。」

「へー。日本人やめてどうするの?」

「WAKARIMASEN!!」

「どうせ三日坊主でしょ!?」

「お前それは失礼でしょ。三日も続けば大したもんだぞ。」

確かに…。

ヤッチがいつもの禁断の言葉を切り出します。

もう連絡ノートは確認済みで入浴していることはわかっています。

「今日はお風呂に入ってきたの?」

「入ってないよん!!」

やっぱり…。(-_-;)

「じゃあお風呂に入るか?」

「ちょっと待ってろよ…。目下コーシータイム中…。」

「じゃあ。コーヒー飲んだらその後すぐ入るのか?」

「入りますよん!入らないと死んじゃいま~す。」

キノコさんの方も食事の支度が済んでいるのでいつでも夕食は食べられます。

キノコさんも今日は早いところ食べってもらって後片付けを早くしたい様子です。

「ご飯も食べられるけどどうする?」

「風呂に先に入るよ。」

それではということでアルツ君に早目に入ってもらいます。

「デイサービスで入ってるからきれいなんじゃないのか?」

「いや。他の人たちは入っていたけど俺は入ってない。」

他の人が入っているのを覚えているのに何で自分の事は覚えてないんですかねえ?

(*´-ω・)ン?

いくらアルツ君が入っていないと言っても家とは違う石鹸の香りがします。

まあ。入ってしまったんですからここはアルツ君を浴槽に沈没させます。

「あんまり長湯すると標本になっちゃうからな!」

「わかってるよ。すぐに出ますよ!」

それでも結構長いこと入っていました。

^_^;

お風呂から出てきたアルツ君さっそくキノコさんに催促です。

「おい!ばあさん!お茶が無いぞ!」

「あら?さっき日本人やめたって言ってたじゃない?」

「誰?俺が?俺は日本人だぞ!?」

三日坊主達成ならずです。

「さっきコーヒーいっぱい飲んでたわよ。」

「そっかあ~?おかしいな~。」

「おかしくないわよ。ご飯食べたてその後にお茶にしたら?」

「飯?さっき食わなかったっけ?」

絶好調です!!

「食べてないわよ。今日はカレーよ。」

「カレーかぁ…。」

アルツ君あまりカレーが得意ではありません。

今夜もジャガイモのところばかりを食べ、ルーを除けています…。

(-_-;)

カレーよりジャガイモライスで十分な気がするのはヤッチだけでしょうか…。

それでも横に座ったキノコさんに無理やり放り込まれています。

「お前。こんなに辛いのばっかり食べたら火事になっちゃうぞ。」

何とか完食です。

キノコさんにご褒美のお茶をもらいご満悦。

ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!

ヤッチは夜の失禁が心配です…。

。・゚・(ノД`)・゚・。

ご飯も食べ、お茶もしっかり飲み、あとは寝るだけです。

少しくつろいだところでアルツ君ようやく重い腰を持ち上げます。

「さ~て。風呂に入って寝ますかぁ~。」

えー!!またですか~!!

\(◎o◎)/!

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 4 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス 風呂 カレー ジャガイモ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-165.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/11/15 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

« 前のページ  

▲TOP