アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
  ※スマホではこのページをご覧になれません。

このページに表示中の記事 (キーワード: ウイルスバスター の検索結果  1 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

フィッシング詐欺サイトへ誘導するメール

2014/11/15 (土)  カテゴリー: 関係ない話
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の夜(正確には今日11月15日の午前零時ごろ)、メールをチェックしていると、覚えのない送信元から、一通のメールが届いていました。

メールの内容は以下の通りです。

▽引用(始)
常確認のお願い(題名)

(本文)
いつもお世話になっております。

お客様のアカウントは何らかの取引に利用されている恐れがありますので、お手数ですが、システムにログインして、異常がないかご確認いただきますようお願いします。 :

http://(実際にはここにURLが記載されていました。)
株式会社スクウェア・エニックス

2014年11月14日
△引用(終)

以下がヤッチのもとに届いた実際のメールのキャプチャ画像です。

[拡大する]をクリックしても、変なサイトに飛ばされたりしないので、ご心配なく。


以前にもネット上で、カードの不正利用被害に遭っているヤッチなので、こういったメールが来ると、すごく慎重になります。

関連記事(このブログ内の記事):
ネット上でカードの不正利用被害に… [ アルツ君は職人 ]

まずは、メール本文に記載されている会社名を検索サイトで調べます。

ヤッチは最近オンラインゲーム等をまったくやらないので知りませんでしたが、メールに記載されていた「株式会社スクウェア・エニックス」という会社は、ドラクエシリーズやファイナルファンタジーシリーズを制作している会社じゃないですか。

ゲームをやらないのが幸いしました…。

まずこの会社にアカウント登録をしていないと断言できるからです。

メールは誰かが実在する会社を装い、ヤッチに送ってきたものだと思いますが、このメールに記載されているURLをクリックせずに、『削除』です。

ヤッチはセキュリティソフトにウイルスバスタークラウド(windows版)を利用しています。

ウイルスバスターなどのセキュリティソフトはフィッシング詐欺等にも対応しているので、最新版のものをインストールしてあれば、ブラウザでリンク先を閲覧しようとしたとき、万が一、誤ってクリックしても警告が出たり、サイトをブロックしてくれるので、心配ないと思うのですが、やはりここはクリックする前に、『削除』が得策かと…。

でも、もしこれ、何のセキュリティ対策もしておらず、この会社にアカウント登録している人のところに届いたら、あるいは登録していなくても、何も知らずうっかり記載のURLをクリックしてしまったらと思うと、ぞっとしますね。

たぶん、フィッシング詐欺サイトに誘導され、それらしい画面が現われ、IDやパスワードなどを入力するように求められ、個人情報を盗まれるか、アカウントを乗っ取られてしまうのではないでしょうか。

どうやら、この会社の会社名を語ってフィッシング詐欺サイトに誘導する不法行為は過去にも有ったらしく、現在も続いているようです。

株式会社スクウェア・エニックスでも、ホームページ上で、フィッシング詐欺に関して注意を呼びかけているようです。

ご覧の皆さんが、フィッシング詐欺の被害にあわないように、株式会社スクウェア・エニックスのホームページのURLと フィッシング詐欺に関してアナウンスしているページのリンクを貼っておきますね。

もちろん、正規サイトのURLです。

スクウェア・エニックス(トップページ):
http://www.jp.square-enix.com/
【重要】フィッシング詐欺サイトへ誘導するメールやメッセージにご注意ください(スクウェア・エニックスサイト内):
http://www.jp.square-enix.com/info/1308_attention.html

掲載されている文章を読む限りでは、アカウントを確認するためのログインページの正規URLは『https://』から始まるようです。(ログインページに関してのみ。この会社のトップページのURLは『http://』から始まります。2014年11月現在

ヤッチに届いたメールのログインページのURLは『http://』になっています。

また、メールの題名が『常確認のお願い』となっていて、変な日本語です。

『要確認』ならまだしも、『常確認』という日本語は聞いたことがありません。

日本以外の漢字を使用するアジア圏の国から送られてきたのかもしれません。

また、メール送信日時が『0:01』になっていて、機械的に大量送信していることが推測されます。

スクウェア・エニックスのホームページ上では、触れていませんでしたが、ヤッチの元にメールが届いたということは、送信者側にメールアドレスが存在することがわかってしまっています。(送信エラーにならない)

つまり、アドレスが存在するのですから、同様な、もしくは手を替え品を替え、メールを今後もピンポイントで送りつけてくる可能性が有るということです。

送信元のアドレスからは受信しないよう早目にメール設定もした方がよさそうですね。

(参考)
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

介護とは関係ない記事で恐縮ですが、気になったので記事にしました。

すでにどなたかが記事にしていらっしゃるかもしれませんが…。

被害にあわぬよう気をつけましょう。

ブログランキングに参加中です。
応援をお願いします。
にほんブログ村    人気ブログランキング    FC2ブログランキングへ
コメント 0 件
ツイートする

キーワード検索 : フィッシング詐欺 ウイルスバスター 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-487.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2014/11/15 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


▲TOP