wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME

はじめていらした方へ

ヤッチにキノコさん、アルツ君への虐待の事実が有るということで、2012年3月14日に二人は高齢者虐待防止法に基づき、高齢者相談センターに保護されました。
当初、二人が安全な場所(施設)で保護されていることだけは教えていただきましたが、面会も制限されていました。
そんな中、キノコさんが新しい施設へ移送中に脱走を試み、ヤッチの居るアルツ家に帰って来てしまいました。
しかし住んでいる自宅は滞納家賃が有るため立ち退かなくてはならず、アルツ君以外の家族は全員生活保護を受給することを前提にそれぞれアパートを探し、ひとり暮らしを始めることになりました。
ヤッチのキノコさんに対する虐待の嫌疑は晴れましたが、アルツ君は現在も高齢者相談センター保護されている状況です。
2012年6月に、アルツ君はセンターの保護の下、特別養護老人ホームへの施設入所が決まり、家族がアルツ君を直接お世話することは無くなりました。
制限されていたアルツ君への面会も解け、ようやく家族がアルツ君の居る施設へヤッチも含め、自由に行き来できるようになりました。
2014年に発症した脳梗塞により、右上肢の片麻痺となり、特養で寝たきりの生活です。(要介護3→要介護5)
2016年11月3日、介護療養病床(介護療養型医療施設)にて逝去。

【関連記事】:

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(14) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) ゲストブック(1) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-