アルツ君は職人進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (新しい記事順)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

わがままな職人

2011/07/02 (土)  カテゴリー: ボタモチ
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

今日はキノコさん(母)は日頃の疲労のせいか夏風邪を引いてしまいダウン。

(v_v`)はぁ・・・。

午前中から調子が悪いと言って寝込んでしまいました。

アルツ君(父)は
「あっー風邪ぴっきは寝てろっ!寝てろっ!」
と言って日頃お世話になってる愛妻をぞんざいに扱います。

そのくせ11時ごろになると
「あー腹減った!今日は昼飯何を食わしてくれるんだ?」

ヤッチがまともに料理をするわけは有りません…。

「昨日のカレーが余ってるからカレー食べたら?温めようか?」

「またカレーか!?なんかもっと美味いもんないのか?」

ちょっとカチンときたヤッチは
「自分の耳からまずいカニ味噌出しておかずにすれば〜?」

「大事にとっておかないと無くなっちゃうからな…。しようがない…カレー食べてやるか…。」

どこまでも上目線の職人です。
ヽ(`Д´)ノ

ヤッチはカレーなら週5でもいける方です。

ただ最近ジャガイモ祭りの連続なのでちょっと無理があるかも…。

でも他に食べるものがなければ十分御馳走になります。

「オーッ!辛いッ!」

いかにもあてつけと言わんばかりに攻撃してきます。

「お宅の奥さん寝込んじゃったんだから我慢して食いなよ!」

「なんか冷蔵庫に美味いもん入ってんじゃないか?」

そう言いながら冷蔵庫を開けると思いきやキノコさんの寝ている二階へと上がっていきます。

「おいっ!カレーが下にあるぞ!食べた方がいいんじゃないか?」

二階から大きな声が聞こえてきます。

「風邪ひいて食欲無いの…。いいから静かに寝かせてちょうだい…。」

か細いながらもハッキリとした否定形の声がわずかに聞こえます。

まるで好きな子を「好き」と言えずにかえっていじめてしまう悪ガキのようです。

どうも職人気質は表現力が豊かでないような気がします。

「畑からキュウリ獲ってきてやろかっ?」

??

どうやら振られたらしく再び食卓に帰ってきます。

昨日のカレーですから、野菜類も原型をとどめてなくてこれはこれでヤッチはけっこう好きです。

文句を言っていたアルツ君もヤッチより先に平らげてしまい、
「メシ食ったら眠くなっちゃた!」

早速ソファーでゴロンと…。

「牛なるよ!」
とくだらないヤッチの発言に

「牛になったらビフテキ食えるぞっ!」

(やっぱりアルツハイマーじゃないかも!?)

ヤッチはキノコさんがいないので、茶碗を洗ったり、洗濯物を取り込んだりとけっこう忙しい感じ。

主婦の大変さを思い知らされた感があります。

なんだかんだと細かい用事をするうちにあっという間に夕方です。

(ー_ー)!!

「今日は何を食わせてくれるんですかね〜?」

(またそっち!?)

さすがにカレーというわけにいかないのでアルツ君と一緒に近所のスーパーに買い物に行くことにしました。

最近運動不足になっているアルツ君を何とか外に連れ出そうとする優しい息子のはからいです。

でも男二人しかも親子で歩いてスーパーに買い物に行くのはけっこう恥ずかしいものです。

(*/ェ\*) ィヤン

「何が食べたいの?」

「とんかつ!」

なんでそういうチョイスなのかわかりませんが、多分本人が希望しているので惣菜コーナーでとんかつを買うことに…。

もちろんヤッチにパン粉をつけて揚げるテクは有りません。

ふと気づくと買い物かごにどこから持ってきたんだかいろんなものが入っています。

カットパイン、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、サーモンの刺身、バナナ、食パン、太巻きの入ったお寿司の盛り合わせ…etc。

「こんなに食えないでしょ?」

「大丈夫!大丈夫!」

「いやっ!絶対食えないよっ!とんかつだって買ってんだぞ!」

よく見るとアルツ君の好きなおはぎまで入っています。
(しかも2個パック!)

アルツ君はおはぎのことを「ボタモチ」と言って暇さえあれば
「なんだかボタモチが食いたくなっちゃた!」
というくらいの大好物。

\(^o^)/

「そんなに食えないからなんか減らそうよ!」

「いやだっ!」

地べたに寝ころばんばかりの勢いです。

結局いつも食べているジャガイモ系のポテトサラダを外してほとんど買わされる羽目に…。

(-_-;)

帰り道のアルツ君の足取りは軽く、帰るやいなや例のボタモチをほおばっています。

「先にそんなの食べたらとんかつ食べられなくなっちゃうでしょっ!」
(俺って何者?)

「大丈夫だよ。お前に言われなくたって分かってんだから…。」

「先にとんかつ食いなよ!」

もうすでに買い物に出る前に炊いておいたご飯を茶碗に入れる気力は有りません。

「うるさいね〜!食べますよっ!」

電子レンジで温めたとんかつを包丁で切ってアルツ君の目の前に置きます。

アルツ君が買いたいと言ったから買ったのに…。

アルツ君は皿の上に載せ、切り分けたとんかつになみなみとソースをかけて一口頬張りました。

なかなかのど元を通り超えないご様子…。

???

そうだっ!?まだ入れ歯を直しに歯医者行ってなかったんだ!?

もぐもぐやってるアルツ君に
「固いから食い切れないんでしょ?辞めたら?」

うるさいと言わんばかりに手を横に振ります。

ようやく一切れ飲み干したご様子…。

「やっぱ無理なんじゃない?よした方がいいよ!」

「うるさいねえっ〜!歯茎を鍛えてんだろっ!!」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

結局アルツ君バナナをメインディッシュにしてました…。

ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中です。
(クリックだけで投票が完了します。ぜひこの機会に投票をお願い申し上げます。)
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : カレー アルツハイマー スーパー 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-30.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/02 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

サメの歯を持つ職人

2011/07/01 (金)  カテゴリー: アルツ君
▲ Page Top
サメの歯


こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

今日も日中は暑かったですね〜。

(-_-;)

こんな日はさっぱりしたものでも食べたくなりますが、今日も我が家の夜の食卓はジャガイモのたくさん入ったカレーライスです。

ここまでくるとさすがに拷問に近いものがあります…(涙)

夕方自分の部屋で友人と電話で話し込んでいて、気が付いたら夜の7時を回っていました。

たしか6時前にアルツ君がお風呂を洗っている音が聞こえてきたので、もうアルツ君がお風呂から出てそろそろキノコさんと入れ歯チェックでやり合う声が聞こえてきてもよさそうな時間です。

いつもなら「タララッタター♪」と大きな奇声をあげながら二階への階段を上ってきてもよさそうな時間でもあります。

(今日はやけに静か…???)

電話を切って一階の70畳のリビング(盛りすぎ!?)に降りていくと、アルツ君がいません。

キノコさんに「爺様は?」と聞くと

「えっ!?お風呂に入ってんじゃないの?」

ヤッチが洗面所の戸をノックして風呂の様子を伺います。

「風呂には誰もいないよ。」

「あらやだっ。どこに行ったのかしら?」

もう外はすっかり暗くなっているので、まさか畑に行くとも思えません。

「さっきお風呂洗ってたから、てっきりお風呂に入ってるかと思ってたんだけど…」

キノコさんも首をかしげます。

まさかまた外で迷子?どっかで倒れてる?いろんなことが二人の頭をよぎります。

「あんたちょっと外見てきてよ?」

キノコさんが玄関の方にあごをしゃくります。

ヤッチが玄関の戸を開けようとしたその時…。

二階から「タララッタター♪」の声が…。

1階に降りてきたアルツ君が
「何?お前たち騒いでんだ?寝てられやしないじゃないかっ!」

「えっ?寝てたの?」

「寝ちゃいけないんですかっ!?」

「悪くはないけど…。あんまり静かだから…」

「そりゃあ〜年がら年中騒いでたらバカみたいだろ!?」

(いやすでになってる…(ー_ー)!!)

「風呂は入ったの?」

「ちゃんっとっ!入りましたよ〜」

完璧なドヤ顔です…。

しかしキノコさんに入れ歯を外していないことを発見されます。

「あっ!また外してないっ!」

キノコさんに指摘されたアルツ君は一瞬「しまったっ!」という顔をしましたが、

「ふんっ!寝てる間に歯が生えてきたんだろっ!?」

(サメじゃあないんだから…)

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

風呂が沸いてるなら夕飯の前に風呂に入っちゃおうと思ったヤッチは先にお風呂に入ることに…。


???

お湯入ってないじゃんっ!

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中です。
(クリックだけで投票が完了します。ぜひこの機会に投票をお願い申し上げます。)
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : ジャガイモ カレーライス 風呂 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-29.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/07/01 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

スローな職人

2011/06/30 (木)  カテゴリー: アルツ君
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

>(^_^)/~

アルツ君は今日はデイサービスに行って、帰りは夕方です。

この日はキノコさんも少しのんびりできる日。

我が家の夕食もいつもより遅めです。

今日のおかずにジャガイモは並んでいません。

(*^_^*)

「あれ今日はジャガイモは料理しなかったんだ?」

ヤッチの問いかけにキノコさんが不敵な笑みを浮かべています。

「ちゃんとお味噌汁の具にいっぱい入ってるわよ。」

そういってよそってくれた味噌汁にはたんまりのジャガイモ…。

「汁が見えないじゃん!?」

とても味噌汁とは思えないけど、確かにすすると味噌の味が…。

(当分続きそうだな…。)

アルツ君は先に夕食を食べています。

アルツ君の方に目をやると、ジャガイモをほおばっているのか、口をもぐもぐとゆっくり動かしています。

今日はいつもより背筋がピンとして座高が少し高くなったようにも見えます。

ヤッチはどちらかというとハヤメシの方ですが、アルツ君も負けていません。

いつもはキノコさんに
「せっかく作ったんだから、もっとゆっくり味わって食べなさいよ。」
と言われるくらい。

ヤッチはいつものペースでご飯をかきこみます。

アルツ君さっきからどうも様子が変…??

さっき口に入れたおかずをまだ口の中でもぐもぐ。

ようやく飲み込んだアルツ君に
「何?どうかした?」

「何でもないっ!」

今度は味噌汁の具のジャガイモを小皿にとって切り分けています。

ときどき奇怪な行動をとるので、見て見ぬふりをしていたら、

その切り分けたジャガイモを箸でゆっく〜り口の奥深いところに持っていってもぐもぐ…。

何だかロバだかラクダが草をもぐもぐしてるみたいな妙な口の動き。

すご〜くスローな口の動きです。

さながらのどかな田園風景がアルツ君の周りには漂います。

「な〜に?どうかしたの?」ともう一度聞くと

アルツ君が「口の中で飛んだるいてる…。」
【翻訳】口の中で飛んで歩いてる…。

「はあっ…?」

「きっと若い証拠だろっ!!」

ますます???

若い証拠って何のことなんでしょ?

全く意味不明な会話です。

「何が若い証拠なの?」

キノコさんも呆れ顔です。

キノコさんがしびれを切らして会話に参加してきます。

「何が若い証拠なの?ちゃんと説明しなさいよ!」

うるせーなという顔をしてアルツ君が

「イ・レ・バ・ッ!!入れ歯が口の中で飛んだるいてるのっ!!」

続けて

「あっちフラフラこっちフラフラ!飛んだるくのは入れ歯が若い証拠だろっ!」

そういえば最近歯医者さんにメンテナンス連れてってなかった…。

(-_-;)

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中です。
(クリックだけで投票が完了します。ぜひこの機会に投票をお願い申し上げます。)
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス ジャガイモ 入れ歯 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

© 2019 アルツ君は職人
Unauthorized copying prohibited.

この記事のURLhttps://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-28.html   Facebook   Twitter   hatena_bm hatena_bc

2011/06/30 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

« 前のページ  全 192 頁  次のページ »

▲TOP