wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:アルツハイマー型認知症 )

早婚の職人

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-40.html
こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

アルツハイマー(?)の影響で、アルツ君の記憶が飛び始めているのは、昨日の出来事でヤッチもよくわかりました。

[関連記事]


今日から、アルツ君の記憶がどのくらい残っているのか、少しずつ確かめるようにしています。

まずは今日の日付と曜日?

これについては以前もお話しした通り、まったくわかっていない様子です。

自分の名前?

さすがにまだ大丈夫。

自分の家の住所?

ちょっと危ないながらも、番地、番号などをキチンとおぼえているので、セーフかな?

電話番号?

一番よく覚えていたのでビックリ!

早口で即座に答えました。

アルツ君:「お前、それが、わからなきゃ、赤ん坊と一緒だろっ!」

(いやっ!一緒だよ!)

自分の生年月日?

これも、まだキチンと覚えていて、まず問題は無さそう。

ちなみに、アルツ君は昭和3年生まれで御年83歳。

近くを走っている電車の路線名?

思い出せないご様子…。

(-_-)

でも、普段からあまり電車に乗ったことないので、これも仕方がないのかなと思える範囲。

(^^)/

近くにあるスーパーの名前?

これも毎日水をもらいに行っているせいか、すっと答えが出ました。

アルツ君:「ぼたもちをあそこで買うんだから、忘れちゃ、失礼だろっ!」

怒られました。

(ほかにも、いろいろ買わせてもらって、お世話になってるのに…。)

はす向かいに住む保育園に行ってる子の名前?

正確な名前は、わからないようですが、呼び名はしっかり覚えているみたい。

自分の息子の名前は、覚えていないくせに…。

(-_-)/~~フー

アルツ君自身の兄弟の名前?

アルツ君は三男ですが、次男の名前を思い出せない…。

すでに他界しているので、本人を悲しませなくて済みそうですが…。

(あんたもヤッチの仲間だ…。)

こうして考えると、アルツ君の弱点は、数字だと思っていましたが、どうやら人の名前なのかもしれませんね。

暑いとか寒いとかの季節感はあるのに、暦の感覚がまるで無いのも奇妙な話です。

時計の針も、長針でいうと、45分まではしっかり言えるのに、長針が『9』を超えると、わけがわからなくなってしまうようです。

一度に何個かのものを、記憶してもらう場合も、2個が限界のようです。

つまり、買い物をしてもらう時に『パン』、『牛乳』、『砂糖』と、言っても、全部を記憶できないことになります。

『カレー用の肉200g』と言えば、我々は一つの情報としてとらえますが、アルツ君にしてみれば『カレー用』、『肉』、『200g』の3つになり、どうやらキャパシティーを超えてしまうようです。

アルツ君に、今の様な質問をやって、もう一度同じ質問を繰り返します。

ヤッチ:「生年月日は?」

アルツ君:「そんな簡単なこと聞いてどうする!昭和3年〇月〇日!」

完璧に覚えています。

ヤッチ:「じゃあ。年齢は?」

アルツ君:「年齢っていうのは、歳のことだろ?う~ん。63歳っ!」

???

アルツ君は83歳のはず…。

ヤッチ:「63歳じゃあデイサービス行っても、みんな年上のおじいちゃんばかりなんじゃない?」

アルツ君:「多分そうだろっ。みんなに歳を聞いて歩いたわけじゃないから、わからんが…。」

確かにおっしゃる通り…。

ヤッチ:「でも、ほんとは、83歳だよ!」

アルツ君:「誰が?俺がか?」

アルツ君、かなりびっくりしたご様子で、そばにいたキノコさんに話しかけます。

ちなみに、キノコさんも同じ生まれ年ですが、まだ誕生日前なので、82歳。

アルツ君:「おいっ!俺は、ほんとに83か?」

キノコさん:「そうよ!何言ってんの!私が82なんだから、あんたは83よ!」

アルツ君:「そうか~。俺はそんなに歳行ってたのか…。」

ショックを隠し切れないアルツ君。

キノコさん:「63で、そんなに頭の毛がなくて、白髪だらけの人いるもんですかっ!」

キノコさんにそう言われても、まだ納得のいかないご様子。

アルツ君:「まあいいや。63にしとけっ!」

アルツ君が、誰を納得させようとしているのかはわかりませんが、ヤッチは47歳だから…。

???

アルツ君が63歳だと、ヤッチはアルツ君が16歳の時の子供?

名前もおぼえてないし…。

やっぱり、アルツ君の息子じゃないのかも…。


今日も、『さだまさし』を、お風呂で熱唱しますか…。

ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 2件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-40.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 2件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) 未分類(35)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-