wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:お風呂 )

貸しを作る職人

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-346.html
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の午後、アルツ君は施設の車で内科に行き、そこで採血をして帰って来ました。

帯状疱疹かもしれないということで、血液検査をすることになっていて、結果は今度の火曜日に出ます。

病院からアルツ君が帰って来て、しばらくすると、キノコさんが雨が降るかもしれないからと言い出し、帰り支度をはじめます。

アルツ君:「何、ガサゴソやってるんだ?」

キノコさん:「えー、雨が降りそうだから早めに帰ろうと思って…。」

アルツ君:「もう少しいたらいいじゃないか!?でも、まあ、お前の家は山奥だからな。」

キノコさん:「なんでー??私の家は山奥なんかじゃありませんよ。私の足だとここから30分はかかるけど、絶対山奥なんかじゃないんだから。」

アルツ君:「あー、すまん、すまん。」

距離にしたら2km弱でしょうか。

最低でも週に2回はアルツ君のところに徒歩で面会に来ているのですから、頭が下がります。

(^^ゞ

それに比べ、アルツ君といったら、何度キノコさんのアパートが山奥じゃないと言っても学習しないし、こうしてこの日にキノコさんが面会に来ていることも次の日になると忘れてしまいます。

m(__)m

ヤッチ:「それじゃあ、旦那さん(アルツ君)の歩行訓練を兼ねて、ここ(施設)の駐車場を通って道路に面したところまで奥さん(キノコさん)をお見送りするか?」

そんなに長い距離ではありませんが、足腰が弱って来ているアルツ君にはちょうど良い距離かもしれません。

アルツ君:「今日は行かないよん。」

ヤッチ:「『今日は』じゃなくて『いつも』だろ?そんなこと言って立てないんじゃないのか~??」

アルツ君:「バカ言え!!まだそんなに弱っちゃいないぞ!!」

ヤッチ:「そう言いつつも口だけで、ホントは歩けないんじゃないのか~??」

アルツ君:「バカ言え!!まだそんなに老いぼれちゃいないぞっ!!」

負けず嫌いのアルツ君、ヤッチの『歩けないんじゃないのか?』にむきになって反応します。

まるでパブロフの犬状態…。

腰かけていたベッドからスクッと立ち上がりました。

ヤッチ:「じゃあ、下(1階)まで行こうか?」

キノコさんがカートを押しながら先頭を行きます。

ヤッチはアルツ君の腕を軽く支えながら、キノコさんの後に続きます。

アルツ君:「あのばあさん、俺のこと置いて、さっこらさっこら行っちまうぞ!?」

ヤッチ:「それだけ、旦那さんの足が弱ってるってことだよ。」

アルツ君:「バカ言え!!きっと俺の靴が良くないんだな…。」

どうにかこうにか屋外まで出て、施設の駐車場を抜け、道路まで出ます。

キノコさん:「じゃあ、私は帰るわよ。」

アルツ君:「おっ!!バイバイ!!またみてねー!!」

miokuri.jpg


同じ順路をたどり、アルツ君の居室に戻ります。

ヤッチも昨日は早目に施設を後にしました。

(^.^)/~~~

そして今日の午後になって、キノコさんから電話が入ります。

キノコさん:「もしもし、うちの娘(姉のこと)から電話有った?さっき電話をくれたんだけど、かけ直そうと思ったら、出ないのよ…。」

どうしてうちの家族は当事者じゃないヤッチに電話をかけて来るんですかねぇ~。

ヤッチ:「朝から今日は電話も鳴らないし、静かだよ。」

キノコさん:「そうなの?何だかあの娘、またおじいちゃん(アルツ君)を家に連れて来るって言っているのよ。」

ヤッチ:「またー???だって帯状疱疹かもしれないって言われてるんだろ?」

キノコさん:「まあ、そうだけど…。でも検査結果は火曜日だから大丈夫よ。」

検査結果が火曜日だから大丈夫じゃないと思うんですけど…。

(-_-;)

アルツ君が『帯状疱疹』ではないかと言われて、ヤッチが少しナーバスになってるのにキノコさんと姉にはあまりわかっていないご様子…。

(-_-;)

結局、キノコさんがなぜ故姉に連絡を取りたいかは、わからないまま電話を切られてしまいました。

電話を切るとすぐに、今度はヤッチの部屋のインターホンが鳴ります。

なんとなく、状況は読めていたので、インターホンの受話器を上げることなくドアを開けます。

やはりアルツ君と姉です…。

アルツ君:「おい!!遊びに来てやったからな!!」

そう言い残し、二人はキノコさんの部屋の方に歩いて行ってしまいました。

仕方なく、ヤッチも自分の部屋の鍵をかけ、二人の後に続きます。

キノコさんがヘアのドアを開けると、アルツ君が同じセリフを吐きます。

アルツ君:「おい、ばあさん!!遊びに来てやったからな!!」

キノコさん:「はいはい、そう思って美味しいものを買って有りますよ。」

アルツ君が部屋に入ると、すぐさまテーブルの上に置かれたバナナに目をやります。

アルツ君:「おっ!!美味いもんってこれのことか?かっー!!お前これだけ食べて生活してるのか?」

キノコさん:「なんでー??これはあんたのために買って置いたんじゃない。毎日これだけ食べて生活なんてしてないわよ。」

アルツ君:「ならいいや。どれどれそれではいただいてみましょうか?」

いつも不思議に思うのはアルツ君のバナナの剥き方…。

魚の腹ワタを出すように横から剥いています。

アルツ君:「これはまだ青いよー。甘くないぞ?」

キノコさん:「あら、そうだった!?ごめん。98円のバナナなんだわ。」

姉:「パパね、ママの家に行くって言ったら、はしゃいじゃって仕方なかったんだよ。『何時に行く?何時に行く?』ってうるさかったんだから!!」

アルツ君:「それほどでもないよ。普通だよ、普通…。」

姉:「パパね、昨日は病院に行っちゃって、施設でお風呂に入っていないから、臭いんだ!!このまま入らないと1週間入っていないことになるんだよ。」

アルツ君:「お前、そんなことみんなの前でバラさなくたっていいじゃないかよ!!」

姉:「だってホントのことじゃない!!」

なんとなくヤバそうな雰囲気が…。

(゚∀゚ ;)タラー

姉:「だいたい普段もよく洗ってないから臭いったらありゃしないわよ。」

姉の視線がチラリとヤッチの方に向けられたような気がしました…。

(゚∀゚ ;)タラー

キノコさん:「お風呂洗ってあるから、入って行けば?」

(´゚д゚`)アチャー

キノコさん、禁断のセリフを…。

(゚∀゚ ;)タラー

アルツ君がヤッチの方に顔を向けます。

アルツ君:「おい!!だってよ!!俺は風呂に入るぞ!!」

ヤッチが重い口を開きます。

「だって帯状疱疹かもしれないんだろ!?」

姉&キノコさん:「大丈夫よ!!多分、打ち身よ!!」

ヤッチ:「じゃあ、わき腹は洗わないで、ケツと頭だけ洗うか?」

キノコさん:「大丈夫だと思うけど、万が一ってことがあるから、そうしてもらえば?」

アルツ君:「そうだなぁ…。そうするか~。」

ヤッチ:「じゃあ、今日は湯船には入らないで、シャワーだけにするか?」

アルツ君:「そうだな。それでいいぞ。」

やっぱり、予想通りの予想したくない展開です。

(-_-;)

アルツ君に服を脱いでもらい、ヤッチはシャワーのお湯を出します。

先にお尻を洗い、シャンプーに取り掛かります。

シャンプーがわき腹に流れ落ちないように注意しながら、何とか頭を洗います。

アルツ君:「お前、床屋みたいだな!?」

ヤッチ:「じゃあ、ついでに残ってる髪の毛全部刈るか?」

アルツ君:「嫌だっ!!」

湯船には入れなかったものの、髪の毛を洗ったのでサッパリしたご様子…。

姉:「お風呂で温まってないし、外も涼しくなってきたから、パパ、今日は早目に帰ろ?」

姉がアルツ君とキノコさんのツーショット写真なんぞを撮って、アルツ君と姉はぼとぼち帰り支度です。

アルツ君:「おい、ばあさん!!お前には一つ貸しができたからな?」

キノコさん:「貸しー?何で私があんたに借りを作らなくちゃならないの?」

アルツ君:「お前が俺のところにちっとも顔を見せないから、俺から顔を出してやったってことだよっ。」

昨日も会ってるんですけどね~。

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 5件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-346.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 5件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(16) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) ゲストブック(1) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-