wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:ヤッチ )

携帯が充電できない…

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

先日携帯を充電中に誤ってコードを足で引っ掛けてしまい、ACアダプターを挿入するところがどうも壊れてしまったようです。

(つд⊂)エーン

ACアダプターのコネクター部分は昔使っていた携帯で試したら接続できるのでこれはやはり携帯本体の方のどこかが壊れてしまったようです…。

(-_-;)

充電しようにもグラグラな状態で手で抑えていないと抜け落ちてしまいます。

「俺に携帯持って寝ろってかあっ!?」

一人でブツブツ言いながら何回か試してみますがやはりダメ…。

(-_-;)

次の日になったら治ってるのではないかともう一度チャレンジしますが結果は同じです。

何だか初めて新車を買ってそれを自損事故で傷つけてしまったときにひょっとしたら次の日治っているのではないかと何度も傷の部分を確かめたときのことを思い出してしまいました。

たいして使う頻度が多いわけではないのですが、やはりないと不便…。

最初から無いものと有るものが使えないのとではモチベーションが違います。

携帯のバッテリーもそろそろタイムリミットです。

使うために持ち歩いているのにこんな時は『メール来るなよ~!』とか『電話掛かって来るなよ~!』と願ってしまうのは何なんでしょう…。

そんな時に限って姉から電話が…。

「もしもし。家電に掛けたんだけど誰も出ないからさあ…。」

「たまたまじゃない!?ちゃんといるよ。」

「あっそう!?パパは元気なの?ふん!?あっそう!?ママもいるのね!?ふん!?」

ブチッ!!…

まだなにも答えてないんですけど…。

(-_-;)

まあ不幸中の幸いとでもいうのでしょうか…。

姉の電話は手短で助かります。

ほとんど一方的ですが…。

(-_-;)

とりあえず携帯の充電だけは何とかしたいので手で抑えるのがダメならテープ留めしようと閃きました。

ところがあまりにグラグラな状態で子供の乳歯が抜け替わるような状態…。

片手で押さえながらコネクタのジョイント部分をテープで留めようと思うのですがどうにもグラグラしてちょっとの振動で外れてしまいます。

ちょっとテープで留めさえすれば何とか充電ランプは光るんですけどね~。

もう一本手が有れば何とかなりそうです…。

これは誰かの手を借りようと自分の部屋から茶の間に降りて行きます。

もう二択しかありません。

当然選ばれし人はキノコさんです。

「悪いんだけどさ。ちょっと手伝ってくれない?」

ヤッチがキノコさんに声をかけます。

「な~に?」

キノコさん台所でちょっと忙しそうにしています。

「携帯が壊れちゃってさ…。ちょっと俺が抑えてるからそこをテープでちょこっと留めてくんないかなあ?」

「私は今忙しいからそこにいる人に手伝ってもらったら?」

『そこにいる人』とは当然アルツ君です。

(。・´_`・。)エ-

「なんじゃ?」

アルツ君が反応します。

イチロー気取りのねずみ男見参!!



「いやさ…。悪いんだけど携帯のここのところをちょっとテープで留めてくれない?」

「そんな簡単なこともお前はできないのか?しようがないな~。」

「いや。やろうと思えばできないこともないんだけど、手伝ってもらった方が手っ取り早いからさ…。」

アルツ君に一応どこをテープ留めしたらいいかとか、どのくらいテープを使ったら良いかとかを説明します。

「要は留まってればいいんだろ!?」

他人の話にあまり耳を傾けないところは姉にクリソツです…。

(-_-;)

ヤッチは携帯とACアダプターを手で抑え、アルツ君にテープを渡します。

「ちょこっと留まってればいいんだからね。」

再度念を押します。

「わかっ~てるよ!!グルグルってやればいいんだろ!?」

なにか不吉な予感が…。






「あの…。すいません…。留めるとこ違うんですけど…。」



これダメでしょ!?

そこ留めてどうする~!?


意味ないでしょ!?…。

結局充電はあきらめ、夕方遅くにdocomoショップに行ってきました。

交換修理ということで5,000円くらいかかるそうです…。

ポイントが残っていたのでポイントで支払うことにしますが、1週間から10日かかるそうです。

代替の端末を借り受けてきました。

それにしても

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

【追記】
携帯を修理に出し無事治って戻って来ました。

ショップの店員さんによると携帯を充電するアダプター部分はかなりデリケートな部分らしく、アンテナ端子などもあの小さな開口部に含まれているらしいです。

乱暴にコネクターを抜き差ししていると損傷し、小さなピン1個がダメージを受けただけでも充電できなくなることもあるそうです。

キータッチの次に使用頻度が多い箇所なのでこれからは、充電時にも抜き差しは丁寧にやらないといけませんね…。

(-_-;)


ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 6件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 6件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) 兄(6) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) ゲストブック(1) 未分類(39)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-