wallpaper
header580_240.png
HOME

スマホ版 アルツ君は職人

進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。[スマホ版]

HOME (カテゴリー:アルツ君 )

意味不明

https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-118.html
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

今日はアルツ君のデイサービスの日です。

今通っているデイサービスはリハビリをやってもらえないので来月から別のリハビリをしてもらえるデイサービスに通うことになりました。

ということで今日行ってきた施設は今月最後で本日が最終日です。

本人はそんなことは全く分かっていないようでいつも通りマイペース。

送りの車を降りるときにデイサービスのスタッフの方から今日が最後なものでチヤホヤされて上機嫌で車を降りて来ました。

「おじさ~ん。また遊びに来てね~。」とか「〇〇さんがいらっしゃらないと淋しくなっちゃうわね~。」とか女性らしきスタッフさんの声が路上から聞こえてきます。

「おうっ!また明日なっ!」

明日は行かないし、明後日もそこには行くことはありません…。

(-_-;)

ニコニコ顔で部屋に帰ってきたアルツ君部屋に入ると打って変わってお疲れのご様子。

お調子者のアルツ君のことですから、何で自分がこうチヤホヤされているのかもわからず、得意のマシンガントークを炸裂させてきたことが予想されます。

「あー。疲れた~。今日はなんだかにぎやかだったぞ~。」

まったく気づいている気配は有りません。

(-"-)

「早いとこ飯にしてくれや?」

暗に『早く寝るぞ』の意思表示です。

お疲れな様子なのでアルツ君に早目にお風呂に入ってもらうことにします。

今日のお風呂は追い炊き…。

昨日の残り湯です。

最近涼しくなってきたせいか追い炊きするにも少し時間がかかります。

夏場の暑い時期に比べると温かくなるまで倍くらいの時間がかかります。

ときどき風呂の温度を確かめに行きますが、何度も確かめているうちに手の感覚がおかしくなってどの程度が良いのかわからなくなってしまいます。

一応アルツ君に確認を求めます。

「少しぬるいかもしれないけど入っちゃう?」

「何だっていいぞ~。」

もう疲れ切ってしまっているのか覇気がありません…。

「じゃあ。少しぬるいかもしれないけど入っちゃおう。」

昔元気だったころは熱いお湯が好きだったアルツ君ですが最近はぬるま湯が好き。

ヤッチやキノコさんにはちょっとぬるいと感じる時があります。

今日もそのくらいの温度かそれよりも若干ぬるい温度かもしれません。

アルツ君の着ている洋服を脱がし、湯舟に入ってもらう前に一通り身体を洗います。

シャンプーに続いて全身を洗ってシャワーでボディーソープを流します。

「はい。湯船に入ってもいいよ。少しぬるいようだったらもう少し沸かすけど…。」

ヤッチがそう言うと

「俺は水みたいんでちょうどいいんだから大丈夫。あんまり熱いと死んじゃうぞ。」

「じゃあ。もっと沸かすか!?」

「またお前は俺を殺そうとしてるな!?」

「そうですが何か?」

「この野郎…。まあいいや」

そう言って湯船に足を入れます。

浴槽に入る時、最近左足が浴槽のヘリに引っかかってうまく入れないのでどうしても介助が必要になります。

不思議と出る時は体が柔らかくなるのかひとりで出れるんですけどね…。

湯舟に浸かったアルツ君にたずねます。

「もう少し茹でるか?」

「いや。これくらいでいいぞ。ちょっとぬるいけどな…。」

「じゃあもっとガンガン茹でようよ。」

「俺はカニじゃないんだからな。そんなに温めたら赤くなるぞ。」

「どうせちょっとしか入ってないんだろな~。カニ味噌。」

「味噌は少ないけど濃厚だぞ。」

「まずそうだな~。まあいいや。じゃあこれ以上温めないよ。」

「ああ。いいよ。電気消してな!」

何なんでしょう。必ず風呂場の電気を消すよう命じます…。

湯舟にかなり長い時間アルツ君は浸かるのでその間にほかの用事を済ませます。

アルツ君が湯船から出る頃になるとヤッチに一声かけてくるのでしばしこっちも休憩です。

しばらくたってアルツ君の声がお風呂から聞こえてきます。

「お~い。出るぞ~。」

「あいよ~。」

風呂場にヤッチも向かいます。

脱衣所でこれから寝巻にお着替えです。

???

風呂から出てきたアルツ君なぜか寝巻の上着を着ています。

???

しかも上着はびしょ濡れ…。

???

「何でこんなの着てるんだ~?しかもビショビショじゃん!」

「うん。ちょっと風呂がぬるかったからな…。」

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ

ブログランキングに参加中です。
タップで応援をお願いします。
      ↓
  • にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • FC2ブログランキングへ
twitter_icon_64_64  記事についてツイートする

足跡  URLを残す(後ほどお伺いします)

コメントを見る 6件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
記事URL(共通)
https://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-118.html
Facebook line_icon_64_64 twitter_icon_64_64 feedly_icon_48_48 hatena_icon64_64 hatena
コメントを見る 6件
コメントを書く
▲ PAGE TOP
HOME

Other Menu

Categories

カッコ内は記事数

目次(2) アルツハイマー型認知症(19) レビー小体型認知症(4) 進行性核上性麻痺(5) 脳梗塞(29) アルツ君(111) キノコさん(27) 姉(13) ヤッチ(22) 診察(12) 畑仕事(8) 食事(20) ボタモチ(8) 姉&ボタモチ(5) お風呂(20) 下の話(37) 認知症の症状(19) 認知症の薬の事(38) フェルガード(8) 音楽療法(7) デイサービス(24) 特別養護老人ホーム(25) 徘徊(2) リハビリ(10) 顔面神経麻痺(27) 成年後見制度(5) 高齢者虐待防止法(8) 生活保護(7) 介護保険の仕組み(2) 関係ない話(10) 切り花や植物の話(5) 未分類(35)

▲ PAGE TOP
HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村
▲ PAGE TOP
HOME
tm_footer2

illust by ©mococo

Template by ©ありのごとくあつまりて

Powered by FC2 Blog-admin-