site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
救急搬送  脳梗塞  特別養護老人ホーム  

予想通り?アルツ君、救急搬送!!

2015/01/17 (土)  カテゴリー: 脳梗塞
smartphone
救急搬送前のアルツ君

こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

今日(2015年01月17日土曜日)の夕方、アルツ君、救急搬送されました。

画像は、救急搬送前に必死にアルツ君に呼びかける姉の姿です。

いくら大声でアルツ君の名前を姉が叫んでも、反応しません。

姉:「パパ、起きて!パパ!!」

施設の看護師さんを呼び、アルツ君を診てもらいましたが、若干血圧が低い程度で、バイタルは正常とのこと…。

看護師さんは居室を出て行かれました。

でも、ヤッチも姉もアルツ君がいつもと違うと感じます…。

少しすると、大きないびきをかきはじめました。

ヤバい…!!

ヤッチは、再び施設の看護師さんを呼び、それと同時に、施設の職員さんに救急車を呼ぶようにお願いしました。

搬送先はまたしても、前回脳梗塞で救急搬送されたJ病院です。

さらにまたしてもの話ですが、入院用のベッドの空きがないとの事で、再搬送先を応急処置後に探すという前提での救急搬送となりました。

アルツ君、一命をとりとめ、なぜか今は特別養護老人ホームの自分のベッドで寝ています。

さきほど、ヤッチも自分の部屋に帰って来ました。

詳しくは、後日改めて記事にさせていただきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 2 件
ツイートする

キーワード検索 : 救急搬送 脳梗塞 特別養護老人ホーム 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-513.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2015/01/17 | コメント (2) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】

Comment


大丈夫でしょうか。

タイトルと文が同じでごめんなさい。
大丈夫でしょうか。

のぞみん |  2015/01/19 (月) 09:00 No.2123 -

のぞみんへ

のぞみん、こんばんは。

心配して下さっているのに返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

色々と課題は残されていますが、アルツ君、特養に戻って穏やかに過ごしています。
病状も悪化して、病院から帰って来たわけではありません。
詳細記事をアップしましたので、是非ご覧ください。

いつもコメントをいただき、うれしいです!

ヤッチ |  2015/01/19 (月) 22:33 [ 編集 ] No.2124 -

コメント:を投稿する 記事: 予想通り?アルツ君、救急搬送!!

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

▲TOP