site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
ジャガイモ  

理解不能な職人

2011/06/26 (日)  カテゴリー: 畑仕事
smartphone
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

昨日は蒸し暑く、今日は涼しくむしろ肌寒いくらい。

昨日のジャガイモ掘りをちと後悔しています…。

(-_-)

アルツ君は最近どうも体力が落ちてきているのかあまり動こうとしません。

茶の間で首を垂れ、目を閉じ、じっとしていることが多くなりました。

「なんか考え事でもしてるの?」と聞くと

「なにも考えてない…」

禅寺に行ったら模範の修行僧になれそう…。

キノコさんが少し運動不足になっているのを心配して

「畑の草むしりでもしてきたら?」

「暑くなれば、枯れるだろッ。行かなくたってそのうちなくなるだろ!?」

そんなわけはあるはずもなく…。

「運動不足になるからたまには動いた方がいいわよ!」

「わかりましたよッ!」

アルツ君はめんどくさそうに畑に出かけて行きました。

借りている畑はご近所のお年寄り限定で貸し出しているもので、借りている方々は高齢とはいえ比較的まだ元気な方が多いように思います。

ロープで囲って区画を作り一人一人に貸し出すような感じになっています。

月ぎめの駐車場がよくこんな形で区画してますよね。

区画の間に一応の共用の通路があり、幅にしたら60センチくらい。

60センチですからすれ違うにはちょっと無理があるかな…。

毎朝こまめに手入れしに来る人もいれば、せっかくお金を払って借りてるんだから、なんか作ればいいのにと思う畑もチラホラ有ります。

そんな野放しになった荒れ荒野の畑の隣に区画を割り当てられた人は、通路が狭いのでちょっと大変。

というのも雑草が今頃になると勢いよく伸びて自分の陣地を侵食しはじめるからです。

借りているとはいえ、人の土地ですから伸びてきた雑草をどうすることもできず、だんだん煩わしく思うようになり、かといって自分で人の土地の草むしりしてやる気にはなれず…。

「〇〇さん最近ちっとも草むしりしないんだから…。少しは出てきて草むしりのひとつもすればいいのに…」

そんな声も最近耳にするようになりました。

こんな狭い農園にも近隣トラブルみたいなものがあるんですね〜

(-_-;)

他人の評価を気にしながら、趣味を楽しまなくてはいけない閉そく感みたいなものをヤッチも最近薄い頭でビンビン感じます。

(´・д・`)ヤダヤダ

アルツ君がこんなことを感じてるかどうかはわかりませんが、草むしりに行ってくれれば、とりあえずは陰口をたたかれる心配はなくなります。

日頃多少はヤッチも手入れしているわけですから、そんなに他人の畑を侵食するほど雑草ははびこっていません。(謙遜)

適度な運動にはもってこいかもしれません。

なかなかキノコさんもいいこと思いつくじゃん!

さすがヤッチの母だけのことはあります。

アルツ君が草むしりに行っている間キノコさんは台所でジャガイモを切っています。

やっぱり…(,,-_-)

ほどなくしてアルツ君が草むしりから帰ってきました。

「あー腰が痛いッ!腹もペコペコだッ!今日は晩飯に何を食わしてくれるんですかね〜?」

「肉じゃが!」

やっぱり…(,,-_-)

「イモか〜?最近イモがやたらと多いな?」

ヤッチがジャガイモを掘ってきたという記憶はないくせに、ジャガイモ料理が多いことは記憶に残っているのは奇妙な現象です。

(存在感ないな〜)

アルツ君はジャガイモづくしの夕飯を食べ終わり、風呂から上がると、キノコさんからの定期検査を受け、薬を飲み上半身裸のままでくつろいでいます。

いつものアルツ君にしてみたら少し遅い時間になるのかなぁ〜!?

ヤッチが
「早く寝なくていいの?もうこんな時間だよ?」
と時計をチラリ。

アルツ君も時計をチラリとみて
「さあ大変だ!早く寝ないとシ・ン・ト・ウ時間が無くなっちゃうッ!」

足早に寝室への階段を上がっていきました。

???

シ・ン・ト・ウ時間?

シントウ時間?

浸透時間?

新刀時間?

睡眠時間?

???

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : ジャガイモ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-4.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/06/26 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : コロンボの妻
この前の記事(過去) : スイカ好きの職人

Comment

コメント:を投稿する 記事: 理解不能な職人

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この次の記事(未来) : コロンボの妻
この前の記事(過去) : スイカ好きの職人
▲TOP