site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
抑肝散  頻尿  薬剤過敏    いちごジャム  

抑肝散の再チャレンジの結果

2012/02/27 (月)  カテゴリー: 認知症の薬の事
smartphone
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

先日、抑肝散を飲んで、アルツ君が大頻尿大会になってしまったという記事を書きました。

その後、いったんこの薬を休薬しました。

アルツ君の大頻尿の原因がもし抑肝散なら、もう一度、この薬を飲んでみて、また同じような症状が出るなら、薬の副作用を疑って良いのではというありがたいアドバイスをいただいたので、さっそくこれを試してみたのが、前回の記事です。

[関連記事]
抑肝散(よくかんさん)が頻尿の原因!? 2012/02/20
抑肝散(よくかんさん)に再チャレンジ!! 2012/02/24

でこの結果ですが、どうも抑肝散が原因ではなかったようです。

お騒がせして、申し訳ありませんでした。

m(__)m

訂正して、お詫び申し上げます。

元々頻尿のアルツ君ですが、抑肝散を飲ませた日は頻尿が出なかったというところまでは行きませんでしたが、いつも通りの頻度。

ただ、ちょっとだけ気になったのは、アルツ君の発言。

いつものように、寝床に就いているアルツ君にトイレの誘導のために声をかけると、

「何だか、鼻から息が入って来ないんだよな~。」

少し、鼻声のような気もしたので、鼻をかんでもらいましたが、特に鼻水が出るわけではなく…。

その日の夜は、この後、何回かトイレに行ったり来たりを繰り返しましたが、その時には、この症状を訴えることは有りませんでした。

そして、翌日の夜も、同じ程度のトイレ回数。

先日のように、こっちの問いかけに反応しないということもありませんでした。

翌朝もいつもとまったく変わらぬ様子。

夕方になってひどい下痢になってしまったのが、ちょっと気になるところですが、抑肝散を飲んでから12時間近く経過してからの出来事で、微妙な感じです。

もともと薬剤過敏のアルツ君なので、また変な症状が出るとも限りませんので、今後もこの薬に関しては、注意深く見守っていきたいと思います。

そうそう、下痢になった時にまたまた痔が出てしまったので、注入軟膏をアルツ君にお尻にぶち込んでやった時のこと…。

「おまえ、そんな気持ち悪い薬、ケツから入れるなよ~。」

「じゃあ、飲むか?」

「もっと、嫌だいっ!!」

「薬なんだから、気持ち悪いの仕方ないじゃないか~。」

「もっと、美味い薬を入れてくれよ~。」

「ふ~ん。じゃあ、どんな薬ならいいんだい?」

「そうだな~。朝、俺がパンに塗って、食ってるいちごジャムなら、甘くて美味しいぞっ!?」

もっと気持ち悪いと思うのだが…。

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

[追伸]
今日はアルツ君と先日のMRIと心筋シンチ検査の結果を聞きに行ってきました。
詳しくは次回に書きたいと思いますので、今しばらくお待ちくださいませ。
(^^ゞ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 6 件
ツイートする

キーワード検索 : 抑肝散 頻尿 薬剤過敏  いちごジャム 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-255.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/02/27 | コメント (6) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

Comment


検査の結果、待ちどうしいです

最近、NHKはこの薬の事をよく取り上げますね。私、あさイチはよく見るので、その前哨戦で、あさイチで取り上げたのも、さらに夜なのにあさイチもガン見しました。夜なのにの方は、漢方薬の事をとり上げているので、なかなかここに辿りずかず、じれったい思いをしました。もっとも私が今飲んでいる漢方薬も出てきたので、まあ、良かったんですが。
どんな薬も、誰にでも聞くわけではない。2週間は使って見てその様子で量や薬を変えるというのが、漢方薬の使い方のようですが、じゃあ、これは?というのが、ちょっと中途半端でしたね。
話はずれますが今日のあさイチの運転の技術の話はよかったですよ。すぐ使えるもので、早速今日実行してみました。(*^^)vそんな風に病気も…とはいかないのが辛いところですが…。

よしこ |  2012/02/28 (火) 15:27 [ 編集 ] No.968 -

ききかじりですが

こんにちは、いつも最後の落ち(?)に感動しています。
夜間の頻尿のことですが、以前たけしの番組で一日中座っていたり、反対に動き続けていると、下に下がった水分が戻らなくなりそれが横になる事によって上に戻り、膀胱がいっぱいになって夜間頻尿になるそうです。
睡眠3時間前に、足の方を上にして仰向けに寝て、足の指を何回かそらせる運動をすると防止できるそうですよ。(すいません、うろおぼえで)
テレビで実際に実行していましたが効果が出ていました。
やってみませんか?アルツ君、おとなしくやってくれるかなと、心配ですが…。

きたたぬき |  2012/02/28 (火) 17:03 [ 編集 ] No.969 -

Re: 検査の結果、待ちどうしいです

よしこさんへ

こんばんは。
アルツ君に何かを試そうとすると、必ずイレギュラーなことが起こるので、どうも歯切れの悪い結末になってしまいます。
もっとも簡単には行かないのがこの病気の難しさかもしれませんね。

今日のアサイチはヤッチもちらっと見ましたよ。
渋滞時は走行車線が一番良く流れるというのをやっていました。
でもこれを知ったドライバーがみんなこの行動を取ったら、また渋滞時の流れは違ったものになってしまいますよね。
一般道では、走行車線に路駐や工事などの障害物が多いため、これを避けるために、走行車線を走っている車が、追い越し車線側にはみ出てきます。
それで、追い越し車線を走っている車がブレーキを踏むので、渋滞の始まりができると自分では考えます。
走行車線を上手い具合にスイスイ車線変更をやりながら走るのが、早いとも言えますが、そんなに上手い具合は行かないのが常…。
やはり、走っている車線をみだりに変えない意志の強い人が、一番早く目的地着く人ではないでしょうかね。

ヤッチ |  2012/02/28 (火) 21:51 [ 編集 ] No.970 -

Re: ききかじりですが

きたたぬきさんへ

おっ!!
これには思い当たる節が有りますね~。
アルツ君は、日中、腰かけたまま足を下に垂らしている時間がほとんどです。
理屈も良く理解できます。
番組ではなく、きたたぬきさんのアイデアとして、ぜひぜひ実践させてもらいますよ。
\(^o^)/

> やってみませんか?アルツ君、おとなしくやってくれるかなと、心配ですが…。

アルツ君とは、彼のお尻の穴に、年中、指を突っ込んでいる仲です。
御心配なさらずとも、強制執行です。
(^^ゞ

ナイスアイデアのお礼にアルツ君の一晩装着の失禁パンツを着払いで贈呈させていただきますよ~。
(●`w´●)ニァ・・

ヤッチ |  2012/02/28 (火) 22:04 [ 編集 ] No.971 -

つつしんでお受け取りいたしません。

すみません、いい加減な情報にお答えいただいて。
反省してURL置いて行きます。
http://kenko.asahi.co.jp/broadcast_dtl.php?broadcastId=75#theme_204

たけしの健康番組ですが、他の日にも夜間頻尿の情報がありました。良かったら見てください。
プレゼントは、我が家にも沢山ありますので…交換します?

きたたぬき |  2012/02/29 (水) 15:55 [ 編集 ] No.978 -

Re: つつしんでお受け取りいたしません。

きたたぬきさんへ

ありがとうございます。
さっそく今日から実践してますよ。
クッションを足の下に引いて、ソファに足を高くして寝そべってもらっています。
面白いのは、私がこの格好で寝かしつけたあとすぐに、
「何だかショウベンしたくなっちゃった。」
とトイレに行き、また寝かしつけるという振り出しに戻れ状態…。
一瞬にして逆流してるんですかね(笑)

いただいたURLも後でゆっくりアクセスさせていただきます。

> プレゼントは、我が家にも沢山ありますので…交換します?

いえ。交換して変な化学反応を起こして爆発騒ぎは避けたいので、ご容赦願いま~す。

ヤッチ |  2012/02/29 (水) 19:11 [ 編集 ] No.979 -

コメント:を投稿する 記事: 抑肝散の再チャレンジの結果

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

▲TOP