site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
行方不明  デイサービス  恩給  ボタモチ  

財産問題

2012/02/21 (火)  カテゴリー: アルツ君
smartphone
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

我が家のお向かいさんの話なのですが、このお宅は、おばあちゃんと息子さんの二人暮らし。

息子さんと言っても、アルツ君と同じ老人農園を借りていらっしゃる方なので、おそらく70代前半くらいのお歳かと思われますが…。

おばあちゃんもその方のお母様ですから相当な年齢かと思われます。

キノコさんの話によれば、ついこの間、100歳を超えたのだとか。

息子さんには妹がいて、おばあちゃんのところへちょこちょこ様子伺いに来ているのを時々見かけることが有りました。

で、このおばあちゃんですが、何年か前まではほとんど寝たきり…。

それが、デイサービスに通うようになって、寝たきりから、自分で立って歩けるまでに回復したというのですから、驚きです。

ヤッチも、そのおばあちゃんが元気になられて、ゆっくりではありますが、杖をついて歩いている姿を見かけて何度か挨拶も交わしたことが有ります。

アルツ君が、このことに触発されて、デイサービスに通い始めたといっても過言ではありません。

でも、最近ではそのおばあちゃんも、病名は知りませんが、入院されて、姿をお見かけすることはなくなってしまいました。

息子さんが、時折、バイクで見舞いに行ったりして、様子を伺っていたようですが、最近はどうもそのバイクのエンジンの音が聞こえません。

(〟-_・)ン?

ひょんなことから、この息子さんとキノコさんが話をする機会が有り、なんでもこのおばあちゃんが行方不明だとか…。

「前の家のおばあちゃん、行方が分からないらしいのよ…。」

キノコさんがアルツ君の前でぼそりと…。

「おばあちゃん!?あー。あの旦那のお袋さんかあ!?たまに家の前を杖をついて歩いてたっけ!?」

アルツ君にもこのおばあちゃんの記憶が残っているようです。

「そうよ。そのおばあちゃんなんだけど、娘がたまにおばあちゃんのところに来てたでしょ…!?」

「ちょこちょこ来てたみたいだけどな…。」

(ここはつじつまを合わせているだけで、多分そんな記憶は本人には無いと思われます。)

「で、その妹さん、おばあちゃんが入院してからは全然前のお宅には姿を見せてないでしょ!?」

「そりゃあ。他人の家のことだから俺は知らないけどなあ…。」

「どうも、この妹というのが、女狐らしくて、おばあちゃんを次々に転医させて、ついには二人とも姿をくらましちゃったんだって!?」

「なんで、そんなことしたんだ?」

「詳しいことは、聞けなかったけど、おばあちゃんけっこう財産持っているらしくて、恩給だけでも月に50、60万円くらい有るんだって!?」

「財産目当てかぁ~。」

アルツ君にしては妙に真剣な面持ちです。

ヤッチがキノコさんに口を挟みます。

「病院に聞けば、どこに行ったかわかるんじゃないの?」

「うん~。詳しく聞けなかったんだけど、どうも、次々に入院先を変えて、うまいことやって、前の家の旦那さんも行方が分からないしいのよ…。」

「ふ~ん…。そんなことホントにできるのかね…。」

キノコさんもお向かいさんから根掘り葉掘り聞くのをためらったようで、詳しくは聞けなかったようです。

「いずれにしても、お向かいさんは『妹にしてやられた』、『財産持ち逃げされた』と言ってたわ。」

ちょっと背筋が寒くなるような話です…。

(((;゚д゚)))


「あーあ。俺も誰かどっかに連れて行ってくんないかなあ~。」

アルツ君がぼそりとのたまいます。

「はあ!?」

ちょっとヤッチも呆れ顔…。

(*´・д・)?

「だって、ボタモチいっぱい食わしてもらえるんだろ!?」

「なに言っちゃってんのかな…。逆だよ。逆。ほったらかしにされるかもしれないんだぞ!?」

「そっか…。」

「今、病院に入ってるのかは知らないけど、どっちにしてもまともに面倒なんて見てもらえないんだぞ。」

「そっか…。それじゃあ、いやだな…。」

「だろっ!?だいたい連れて行ってもらうためには財産が必要なんだぞ。財産有るのか?」

「そりゃあ有るさよ~。イッパイ有るぞお…。」

アルツ君がそうのたまいながら、財産と思われる方を、あごをしゃくって示します…。







財産…↓
ライフリー リハビリパンツ L14枚

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

[追記]
2012/02/21の23時ごろから、FC2のサーバーで障害が発生していたようです。
そのため、このブログにアクセスできないなどの不具合が生じてしまいました。
このブログを訪問してくだった皆様には、大変ご迷惑をおかけしました。
m(__)m
無料ブログの悲しい宿命とご容赦のほどを…。
現在は復旧して快適に閲覧できるようになっていることと思います。


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 8 件
ツイートする

キーワード検索 : 行方不明 デイサービス 恩給 ボタモチ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-252.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/02/21 | コメント (8) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】

Comment


ヤッチさん、こんばんは(*^^*)

なんつーか、笑えないお話しですね(^◇^;)

うちの義父は、会社勤めをしていたので、国民年金よりは多く年金をもらっています。なので働けない年齢で認知症で昼も夜もわからなくても、自分の食い扶持や介護代は自分で払えるという、たいした82歳です。
その年金は、介護代や食費光熱費、治療代、雑費などを引くとお小遣い程度の金額があまるわけです。
しかし、今となってはそのお小遣いも使わないので、その分貯まってくるはず…が、現実、そうそう貯まるものでもありません。
なんと夫は一人っ子。なので極端な話、義父のお金がどーなっていようと、どこからも文句はでません。
もし、兄弟姉妹がいたら、我が家は義父の年金を好き勝手使いまくる鬼家族にされていたかもしれません。(けして好き勝手に使ってないけど(^◇^;)
お金の問題は難しいですね(^◇^;) 面倒見てたら、多少なりともプラスアルファがほしいと思うのが人間ですし。

財産なんてたくさんない方がいいんじゃないかと、思いません?(笑)はじめからなかったら、気にしないもの(^◇^;)

リハビリパンツが財産なら、財産分与の争いも起きず、平等に分配されてもいつかつかえるかもだし、場合によっては然るべきところに寄付をして、社会の役にたてるかもです(笑)
アルツ君、さすがです!!(((o(*゚▽゚*)o)))(笑)

はむ猫 |  2012/02/21 (火) 23:21 [ 編集 ] No.956 -

はむ猫さんへ

こんばんは。
ありゃりゃ…。
(^_^;)
けっこう深刻な問題提起をしてしまったようですね。
介護をしたことがない人からみると、お金の問題を含めて理解してもらえないことは多いかもです。

> お金の問題は難しいですね(^◇^;) 面倒見てたら、多少なりともプラスアルファがほしいと思うのが人間ですし。
> 財産なんてたくさんない方がいいんじゃないかと、思いません?(笑)はじめからなかったら、気にしないもの(^◇^;)


もともとお金をたくさん持ったことがないので、たくさん有った方が良いのか、悪いのかの見当がつきましぇん…。
(^^ゞ

ヤッチ |  2012/02/21 (火) 23:52 [ 編集 ] No.957 -

なんだかせつないですね~

せっかく歩けるようになったのに、入院してしまわれたんですね。どんな事情があったのか、疑われるように財産目的でっていうこともあるかもしれないですが、その娘さんも70代って言うことは何かあったのかもしれませんしね。うち、夫は普通のサラリーマンでリストラにもあっているので、正直かなりシビアです。でも親は裕福な家なので、その生活がそのままなんですよね。おばあちゃんの口癖はお金ならおじいちゃんがいくらでも出してくれるですから(;一_一)ええ~、入院時には一番高い個室をご希望ですわ。親子のお金のギャップはかなり厳しいものがあります。でもそんなにお金は実際には持っていないと思う。第一、そんなにお金があれば、医療も3割負担だわね。(1割だし)真面目な話、おじいちゃんが亡くなった時には、家売らなきゃだと思うけど(弟がいるから、遺産分配しなけりゃです)、おばあちゃんには狭い家では暮らせないとおもう…。施設の生活なんてもっと無理。どうすんだああ~~?でも、大丈夫!私が先に逝きますから(*^^)vあとは、シラン!

よしこ |  2012/02/22 (水) 00:32 [ 編集 ] No.958 -

Re: なんだかせつないですね~

よしこさんへ

こんばんは。
意外にこの問題は奥が深かったようですね。
あまり深く考えると、ウツになったり、ブラジルにたどり着いちゃうので、その時勝負で気楽に行きましょうよ。
(^^ゞ

それにしてもおばあちゃん、どこに行っちゃったんでしょうね!?
オセロの中島さんくらい気になるところです…。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

ヤッチ |  2012/02/22 (水) 01:34 [ 編集 ] No.959 -

ヤッチさん、こんにちは(*^^*)

私はいつも真面目くさったコメントを書いているように見えるかもですが、それは文体が古臭いだけで、文面からするほど、あまり深く考えていません(^◇^;)
なるようにしかならない、なんとかなるさ〜が身上です♪(´ε` )

私も困るほどお金を持ったことがないので実感はありませんが、他所様の財産問題の話を聞くと、無くて良かったと思うことは、しばしばありますね(^◇^;)

しかし、おばあさん、どこ行ってしまったんでしょうね?

はむ猫 |  2012/02/22 (水) 09:16 [ 編集 ] No.960 -

はむ猫さんへ

こんにちは。
返信おそくなりました。
m(__)m

> しかし、おばあさん、どこ行ってしまったんでしょうね?

たぶん、台本を書いている自称『占い師』と一緒です。
入院費を滞納しているかも!?

ヤッチ |  2012/02/22 (水) 16:37 [ 編集 ] No.961 -

財産があると大変ですよぉ

財産問題は大小にかかわらず大変ですよぉ
仕事柄、ちょくちょく遭遇しますが、
他人事ながら寂しい気持ちになります。

行方不明のおばあちゃん、どこの病院でもいいんで、
ちゃんと治療してもらってたらいいですね!

ゆうっ♪。 |  2012/02/22 (水) 22:41 [ 編集 ] No.962 -

Re: 財産があると大変ですよぉ

ゆうっ♪。さんへ

こんばんは。
我が家には負の財産しかないので、多分悩むとすればそっちです。
(^^ゞ

> 行方不明のおばあちゃん、どこの病院でもいいんで、
> ちゃんと治療してもらってたらいいですね!


ホントにそうですね。
自治体から『長寿』で表彰されたと聞いたことが有るので、もっともっと長生きしてもらいたいです!!
(*^_^*)

ヤッチ |  2012/02/23 (木) 00:24 [ 編集 ] No.963 -

コメント:を投稿する 記事: 財産問題

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

▲TOP