site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
レビー小体型認知症  フェルガード  認知症の薬の服用履歴  認知症  アリセプト  メマリー  副作用  フェルラ酸  ガーデンアンゼリカ  

認知症の薬の服用履歴~アリセプト、メマリー

2012/01/31 (火)  カテゴリー: 認知症の薬の事
smartphone
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

今年のはじめに、アルツ君がレビー小体型認知症ではないかという疑問が生じたため、主治医に相談したところ、専門医を紹介して下さるということで、紹介状を書いていただきました。
【関連記事】

新しい専門医の診療所は、当初2か月先まで予約で埋まっているというので、診てもらわないわけにはいかないし、、仕方がないので待つしかないと半ばあきらめているところでした。

ところが先週、先方から連絡をいただき、明日アルツ君を診てくれるとの事。

診察してもらうのに、薬歴と症状などを簡単に書いて来てくれと言われてしまいました。

で、このブログに備忘録を兼ねてアルツ君の服用している認知症の薬(アリセプト、メマリー)に関してまとめて置こうと思います。

毎回診察のたびに、調剤薬局で『おくすり手帳』に記入してもらっているので、それを持って行けば事足りるのですが、アルツ君は便秘薬や血圧の薬も飲んでいるので、認知症の薬だけピックアップしてみたいと思います。

また、処方してもらった日をもとに書くので、少しだけ実際に服用した日と前後することが有りますが、これはご愛嬌で…。

  • 2011/05/19まで
    アリセプト 5mg

  • 05/20~07/04
    アリセプト 10mg

  • 07/05~07/11 (メマリー服用開始)
    アリセプト 10mg
    メマリー   5mg

  • 07/12~08/08
    アリセプト 10mg
    メマリー  10mg

  • 08/09~08/15 (メマリー休薬)
    アリセプト 10mg

  • 08/16~08/28 (メマリー再開)
    アリセプト 10mg
    メマリー   5mg

  • 08/29~12/25 (アリセプト休薬)
    メマリー  5mg

  • 12/26~2012/01/04
    メマリー  10mg

  • 01/05~01/12 (自己判断でメマリー減薬かも?2013/02/15 追記)
    メマリー  5mg

  • 01/13~ (自己判断でメマリー減薬)
    メマリー 2.5mg
    フェルガード100 1.5g×2


こうして振り返ってみると、去年の7月の半ばから8月の頭は一番服用している量が多いことがわかりますが、もっとも調子の悪い時期でもありました。

やはり薬に対して過敏になっていたのでしょうか。

薬の副作用ということも十分考えられます。

最近ではメマリーを自分の判断で半分の量の2.5mgに減らしてしまいました。

またフェルガード100なるものも飲んでもらっています。

このサプリに含まれるフェルラ酸やガーデンアンゼリカが認知症の改善に良いとか…。

明日は果たしてどんな診察になるのでしょうか。

今日はちょいと固い話で申し訳ないです…。


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 6 件
ツイートする

キーワード検索 : レビー小体型認知症 フェルガード 認知症の薬の服用履歴 認知症 アリセプト メマリー 副作用 フェルラ酸 ガーデンアンゼリカ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-239.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/01/31 | コメント (6) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : 紹介してもらった診療所での診察〜出発編〜
この前の記事(過去) : 富士山が噴火すると…

Comment


認知症の薬

通り掛りのブログ。
(*Ф_Ф)......。
耳を折り畳みながら ヒゲをひらいてみた。
冷静な内容に...毛が逆立ってしまいました。しかも温かい。

薬の減量とフェルガードの追加内服理由の質問に明確な返答は必須と思われます。
アルツ父上へ 最善の加療をお祈りしています。


○ |  2012/02/01 (水) 00:40 No.850 -

診断するだけでなく、しっかり話を聞いて頂ける医師だと良いですね…
(“みず”の地域の認知症地域連携医は、診断だけで診察しない医師で有名(-_-;))

よっぽどかかりつけ医の方がよかったりします(-。-)y-゜゜゜

検査結果はすぐに出ないかも知れませんが、お話をまた聞かせて下さい(>_<)

“みず” |  2012/02/01 (水) 19:14 No.852 -

Re: 認知症の薬

○さんへ
コメントありがとうございます。

コメントを修正するために、二つのコメントをいただいているようですが、後者が修正後のコメントだと判断し、勝手ながら二つあるコメントのうち、前者の修正前と思われるコメントは、管理者権限で削除させていただきました。
携帯電話からのコメント投稿では、せっかくパスワードを入力していただいても、修正が上手くできないことが有るようです。
これは、FC2のブログの仕様の問題らしく、○さんになんの落ち度も有りませんので、お気を悪くなさらないでくださいね。

> 薬の減量とフェルガードの追加内服理由の質問に明確な返答は必須と思われます。

これは私自身の返答ということでよろしいのでしょうか。
まずは、薬の減量についてですが、メマリー5mgの服用でも父の傾眠や失禁などの症状は改善されませんでした。
アリセプトを5mgだけ服用するのと、メマリーを5mgを服用するのでは、どちらかというとメマリーの方が眠気が強く出るというのが、私の印象です。
もちろん、アリセプトを5mg飲んでいる時期とメマリー5mgを飲んでいる時期が違うため、その時点での認知症の進行度合いも違うので、必ずしも同じ量の服用だけでどっちが眠くなるという判断は安易すぎるかもしれません。
父のクローンがもう一人いて、同時期に一方にはアリセプト5mg、もう一方にはメマリー5mgを飲ませていれば、比較することは可能ですが。
ですからメマリーの方が眠気を催すというのは、全くの主観です。
その前提の上で、眠気が有って意欲も低下し、家にふさぎこんでいる父よりは、昼間、溌剌としてアクティブに動きまわる父を見たい…。
家族にとってもこれは切実な願いです。
薬によって眠気を催すなら、少しぐらい物忘れがひどくなっても、思い切って眠気を抑えてみるか!?
そう思って、半分にしてみました。
全く飲ませないという選択も有りましたが、そこまでやれる勇気が無かったので、5mgの半分の2.5mgの服用という結果です。

フェルガードの服用については、まだ診断は降りていませんが、父がレビー小体型認知症というのが前提です。
フェルガードに含まれるフェルラ酸やガーデンアンゼリカがアルツハイマーだけでなく、レビーにも効果が有るということがいただいたコメントや多くのブログやホームページでも語られているからです。
副作用が全くないかというと、疑問は残りますが、こちらについては医師の治療計画に基づいて処方されているものではありませんから、いつでも止めらるという安易さが有ります。
どちらかといえば、悪い評価よりも良い評価の方を耳にするので、「悪いもの」でなければ、飲ませてみるか!?そんな発想から、服用してもらっています。

専門的な知識は全く持ち合わせていないので、記事の多くは主観的で、公にさらすには少し責任の無い内容かもしれませんね。
いただいたコメントをありがたく頂戴し、これからはもう少し客観性のある記事になるように努力したいと思います。

ヤッチ |  2012/02/01 (水) 22:26 [ 編集 ] No.854 -

“みず”さんへ

いつもコメントありがとうございます。

> 診断するだけでなく、しっかり話を聞いて頂ける医師だと良いですね…

今日(2012/02/01)診察を受けに行ってきました。
きちんと話を聞いて下さる先生でしたよ。
これについての記事は、今日は時間が無くなってしまったので、後日書かせていただきます。
今しばらくお待ちくださいね。

ヤッチ |  2012/02/01 (水) 22:32 [ 編集 ] No.855 -

えっと、コウノメソッドを推奨している先生の講和にいってきましたっ^^

その時ね、その先生が「専門医にかかることは大事ですが、介護されている家族さんの判断で減量すればいいんですよっ。それをけしからんという医者なら他を探しなさい」っていうてはりましたっ♪
フェルガードは、副作用が無く、認知症でない人にも飲むことを推奨しているようですっ。ちょっと父ちゃんに飲ませるべきか最近考えているおいらですwww

きみきみ |  2012/02/02 (木) 22:21 No.856 -

きみきみ

こんばんは。
素敵なコメントありがとうございます。

> えっと、コウノメソッドを推奨している先生の講和にいってきましたっ^^

最近ヤッチも『認知症を学ぶ会』に登録して、時々掲示板なんぞを拝見させてもらってます。

> その時ね、その先生が「専門医にかかることは大事ですが、介護されている家族さんの判断で減量すればいいんですよっ。それをけしからんという医者なら他を探しなさい」っていうてはりましたっ♪

なんとありがたい言葉でしょう♪
薬の減薬は自分のことではないだけに、すごく考えちゃう部分でもあるんですよねえ…。
こういう言葉をいただけると実に心強い気分です。

> フェルガードは、副作用が無く、認知症でない人にも飲むことを推奨しているようですっ。ちょっと父ちゃんに飲ませるべきか最近考えているおいらですwww

すでに私は飲んでいますが…。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

ヤッチ |  2012/02/02 (木) 23:29 [ 編集 ] No.857 -

コメント:を投稿する 記事: 認知症の薬の服用履歴~アリセプト、メマリー

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この次の記事(未来) : 紹介してもらった診療所での診察〜出発編〜
この前の記事(過去) : 富士山が噴火すると…
▲TOP