site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
入れ歯  

薬嫌いの職人

2011/06/16 (木)  カテゴリー: 認知症の薬の事
smartphone
こんにちは

「江口愛実」といわれても誰のことだかわからないアルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

キノコさんの夜の日課はアルツ君のお風呂上りに入れ歯を外しているかのチェックとアルツハイマーの薬アリセプトを飲ませることです。

今日も職人さんは舌を出して下の入れ歯をブロックしていました。

σ(^┰゜)アッカンベー

入れ歯を外させ、今度は薬を飲ませます。

アルツ君はこの薬を飲むのが苦手。

というか、飲むのを嫌がります。

「何で俺がこんなもん飲まなきゃならないんだ!!こんな薬を飲んだって医者をもうけさせるだけじゃないかっ!?」

相変わらずわけのわからんことを言うアルツ君。

キノコさんが
「飲まないと脳ミソがダンダン溶けてなくなっちゃうんだから…!!」

「アッ〜溶けたら溶けたでいいさ。畑の肥料にしてやれッ!!」

「肥料なんかになるもんですかッ!よけい畑の野菜が腐っちゃうわッ!!」

「そんなことないね!銀座の高級店で売れるトマトができるねっ!!」

こうなると毒の吐き合い合戦です。

(; ̄д ̄)ハァ↓↓

(いずれにせよ畑の管理はヤッチの仕事だ…フッゥ…)

「まあ〜まあ〜1錠グッと飲んじゃえばそれで終わりじゃんッ!!」

割って入る大人のヤッチ…。
(ちょっと相棒の水谷豊を彷彿させる!?)

「ああ〜ああ〜そんなにうるさいこと言うんだったら飲んであげましょッ〜」

たった1錠の薬を飲むのに何と時間のかかることだか…。

「ほお〜らッ。やればちゃんとできるじゃないっ!!」

キノコさんがまた三歳児に上目線でものを言っています。

三歳児の職人は自分のための薬を飲むのに、いつも他人に頼まれて飲んでやってるというプライドを捨てません。

悲しい男のさがなのか…(涙)

1錠飲みほしたアルツ君は最後に

「こんなちびっとなら、まとめて1週間分飲んどけば、あと飲まなくてもいいんだろっ?」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 入れ歯 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-22.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/06/16 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : 地デジと職人
この前の記事(過去) : ジャガイモと職人

Comment

コメント:を投稿する 記事: 薬嫌いの職人

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この次の記事(未来) : 地デジと職人
この前の記事(過去) : ジャガイモと職人
▲TOP