site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
デイサービス  クリームシチュー  ベーコン  シメジ  ブナシメジ  

クリームシチュー

2011/10/25 (火)  カテゴリー: 食事
smartphone
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです

先日からたくさんのコメントをいただき、いろいろなことを勉強させていただきました。

この場を借りてお礼を申し上げます。

m(__)m

さて今日はアルツ君はデイサービスです。

デイサービスが変わってから帰って来るとたいがいヘロヘロです。

よっぽどデイサービスでの金鉱採掘の労働がきついのでしょうか…。

はたまたお城の石垣造りがハードなのか…。

おそらくリハビリが新しくメニューに加わったのでその分きついのだと思いますが、今日もやはりヘロヘロです。

帰って来るなり倒れ込むようにソファに沈没です。

送迎の車の中で揺られてくるせいもあるのでしょうか、ほとんど寝ぼけ眼です。

「あそこの柿は甘いんだよな…。」

何やら横たわりながらもぶつくさ言っています…。

滑舌が悪いのでほとんど何を言っているかわかりませんが、そのうちぶつくさが寝息に変わります…。

zzzz…

1時間くらい寝たところでようやく起き出します。

「あれ!?もう朝か?ばあさん!今何時だ?」

キノコさんは夕飯作りの最中。

「何時って朝じゃあないわよ。これから夕ご飯。」

「そうか…。俺はいつから寝てたんだ?」

「デイサービスから帰って来てからずーっと寝てたわよ。」

「デイサービス?うそをつけ!俺はそんなところ行ってないぞ!」

「なんでよ?今日は火曜日で朝お迎えの車が来たでしょ?」

「そうだったけ?まあいいや。で朝飯は何を食わせてくれるんだ?」

「だから朝じゃないって言ったでしょ。ヨ・ル・メ・シ。」

「あそうか…。で俺はいつから寝てたんだ?」

「だから…。」

キノコさんもプロドライバーではないので鈴鹿の耐久レースにはエントリーしていません。

最近はキノコさんもアルツ君の堂々巡りの旅には付き添わなくなりました。

そうこうしているうちに夕飯の出来上がりです。

今日はクリームシチューがメインです。

「ほーら。今日は温かいクリームシチューよ。飲んでごらんなさい。」

キノコさんがアルツ君の前にシチューを置きます。

「へー。これがクリームシチューっていうの?美味いのか?」

「あら!?何べんも飲んだことあるじゃない?覚えてないの?」

「俺はこんなの見たのは初めてだぞ。」

「やーね。まあいいから食べてごらんなさい。」

「そーかー?何だかゴミみたいのがいっぱい入っているぞ!」

「失礼ね。ゴミなんか入ってないわよ。おかずがいっぱい入ってるんだから~。」

今日は角切りの肉ではなく、キノコさんベーコンを使ったみたいです。

どうやらそのベーコンがクチャクチャになっているのでアルツ君がゴミと言っているようです。

たしかに何かをはじめて食べる時って用心深く素材を確かめながら食べたりしますよね。

アルツ君にとってはクリームシチューはどうやら初めて食べるものになってしまったようです。

恐る恐るシチューの具をスプーンの先で撫でまわしています。

「おい!ばあさん!この『何とか』って言うやつにはカビも入ってるのか?」

「カビ!?いや~ね~!そんなもの入ってるわけないでしょ!?どれ~?」

キノコさんがアルツ君のシチューの皿をのぞき込みます。

「やだっ~。これのことでしょ?これはシメジよ。びっくりさせないでよ~。」

アルツ君が言っていたのは白いシチューの中で見え隠れしていたシメジのことだったようです。

┐(´ー)┌ フッ

「だってこの『何とか』っていうのに黒いもんが入ってたからさ~。」

アルツ君シチューという言葉がどうもいい感じに頭に絡まってくれないようです。

「何だかいろんなもんが入ってるな~。おい。ばあさん。今日はゴミ屋来たのか?」

アルツ君がゴミ屋と言っているのは自治体で回ってくるゴミ清掃車のことです。

「はっ?なんで?」

「まあ。いいや…。」

もの申したい気持ちはわからんではないですが…。

せっかくの馳走が台無しです。

「そこに入ってるのはブナシメジ。美味しいでしょ?」

ヤッチは美味しいと思ってすでに二杯目ですがアルツ君はこのブナシメジとやらを避けて通るつもりです。

ヤッチもキノコ類はあまり詳しくありません。

ときどきエノキとエリンギとシメジとナメコとナマコが喧嘩をします…。

なんだかんだと文句を言っていたアルツ君ですがどうやらシメジ以外は全部食べてしまいそうです。

やっぱり食欲の秋ですね~。

何を食べても美味しいです。

「それにしてもこの『何とか』って言うやつにはいろんなもんが入ってるんだな~。」

「そうよ。栄養満点よ。」

出たっ!懐かしい響きっ。

「でなんて言うんだったけ?この『何とか』っていうやつ?」

「なんのこと?」

「この白いツユだよ!」

「ああ。シチューのことね!?シチューです。」

「はぁ?」

「シチューです。」

「これに?」

何だか二人の会話はときどき噛みあわない時があります。

「そうよ。シチューですよ!」

「これにそんなもんは入らないだろう!?うっそ~ん???」

「シ・チ・ュ・ーで・す・よ。なんども食べたことあるじゃない!」

「俺はそんなもん食わないぞ~???飛行機に乗ってる女だろう?」

……

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ




ソレハスチュワーデス…


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス クリームシチュー ベーコン シメジ ブナシメジ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-144.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/10/25 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : ゴージャスな職人
この前の記事(過去) : 泡まみれの職人

Comment

コメント:を投稿する 記事: クリームシチュー

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この次の記事(未来) : ゴージャスな職人
この前の記事(過去) : 泡まみれの職人
▲TOP