site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
モード変更
記事中のキーワード
(クリックすると同じキーワードを含む記事を表示します。)
  ボタモチ  認知症  女の子  

いまどきに怪談話

2011/10/16 (日)  カテゴリー: 姉
smartphone
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

今日は姉がやってきてアルツ君とボタモチを買いに行きました。

アルツ君がスーパーに行く途中姉にいろいろ話してくれたそうな…。

以下は姉とアルツ君のやり取りを会話形式でお伝えします。

「あっちに行ったところに俺の友達の家があるんだよな~。」

「へえ~。あっちの方に友達なんていたの?」

「いるさよ~。今日は遊びに行こうと思ってたんだけどやめちゃった。」

「その友達っていうのは男なの女なの?」

「それは秘密だけど店をやってる。」

「へー?何の店なの?」

「それも秘密。」

「何でみんな秘密なの?」

「それも秘密。」

「ケチ!」

「女の子が一人いるよ。」

「女の子って子供?」

「それも秘密。」

聞いた話なので正確ではないかもしれませんが、ざっとこんな会話をしながらスーパーまで行ってきたそうです。

でもアルツ君が『あっち』と言っている方角にアルツ君の友達がいるというのは初耳です。

またこの間みたいな幻覚が出てきたのかな???

つい先日もこんなエピソード(記事はこちら)があったばかりです…。

認知症が進んで幻覚を見るにしてもいつも話がリアルなのでビックリさせられてしまいます。

ヤッチにはあまりこういうことは話したがりませんが、女の姉には気を許すのでしょうか。

姉がスーパーから帰って来てヤッチにこう話すので本当に驚かされます。

姉と一緒に帰ってきたアルツ君にヤッチが問いただします。

ヤッチ:「ほんとにそんな方に友達の家なんてあるのか?」

アルツ君:「わかんないよ~。」

何だか口をとがらせて返事が返ってきました。

姉が口を挟みます。

姉:「パパが言うにはついこの間も遊びに行ってお茶を飲んできたって…。」

ヤッチ:「えっ~。最近そんな長い時間外出なんてしたことないぞ~。」

姉:「だってパパがそう言ったもん。ねっ~?」

アルツ君:「そうだったっけか?」

姉:「な~に聞いても秘密なんだよ。ねっ~?」

キノコさん:「そうよ。このごろ変なことばかり言うのよ。この間も夜中に私の枕元に小さな女の子が座ってたっていうのよ。」

姉:「それで?」

キノコさん:「かわいい小さな女の子だったのにお前が相手してやんないからどっかに行っちゃったって…。」

ヤッチ:「座敷わらしじゃねえのか!?ご利益あるかもよ?」

姉:「バ~カ!そんなこと考える人間のところには来るわけないよ!」

キノコさん:「確かに居たって次の日も言ってったのよ。」

姉:「本当にそんな女の子居たの?」

アルツ君:「居たさよ~。あのばあさん。グーグー寝ちゃって気づきやしない!」

キノコさん:「まあ。失礼ねえ!」

主人公はアルツ君なのですがアルツ君は早くボタモチが食べたい様子…。

アルツ君:「そんな話はどうだっていいから早く箸出せよ…。」

姉:「ちゃんとその前に手を洗った?」

アルツ君:「まだ…。」

姉:「早く洗ってきなさい!早く!」

アルツ君:「そんなに慌てさすなよ~。」

姉:「慌てさせたのはパパでしょ~!?食べさせてやらないよ!」

アルツ君:「こんなに人がいっぱいいたら勝ち目はありませんね~。」

こうしてアルツ君はボタモチを美味しそうにほおばり、姉は帰っていきます。

姉:「じゃあね!」

アルツ君:「……」

キノコさん:「ちゃんとお礼ぐらい言ったら?」

アルツ君:「サンキュー!キュッ!キュッ!キュッ!」

それにしても…。

リアルすぎる話…。

幻覚?

現実?

認知症の症状?

愛人宅?

座敷わらし?

それとも

キャハ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 12 件
ツイートする

キーワード検索 :  ボタモチ 認知症 女の子 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-135.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/10/16 | コメント (12) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

«« この前の記事へ (過去)  | ホーム |  この次の記事へ (未来) »»

【この記事のカテゴリー】
【同じカテゴリーの記事(前後10件)】
この次の記事(未来) : 診察に行ってきました
この前の記事(過去) : アルツ君免停

Comment


Re: いまどきに怪談話

うちの義母はレビーなのですが、一時すごくリアルな幻視をしょっちゅう見てました。
幻視だと初めて気づいたのは、義母のベッドの隣に布団が敷いてあったとき。「夜中に誰かいたから、可哀そうだで布団敷いてあげた」って言われてぞーっとしました( ̄_ ̄||)

お父さまのエピソード拝見してると、材木病のこととか今回のこととか、アルツハイマーよりレビーっぽいなあ、って思っちゃうことが多いです。
まあわたしは素人ですので、お仲間を増やしたい気持ちがあるからそう思えるのかもしれません(笑)

どぅ |  2011/10/16 (日) 23:20 [ 編集 ] No.375 -

どぅ さんへ

こんばんは。

> お父さまのエピソード拝見してると、材木病のこととか今回のこととか、アルツハイマーよりレビーっぽいなあ、って思っちゃうことが多いです。
私自身もときどきそう思うことがります。
ただ父は若い時からリアルな夢を見ることが多かったのも事実で、
ほとんど夢遊病なのかと思うように人を起こすことも多かったんです。
もしかするとそのころから発症していたのかもしれませんね~。

> まあわたしは素人ですので、お仲間を増やしたい気持ちがあるからそう思えるのかもしれません(笑)
もしかすると診断が変わってお仲間入りするかもしれません。
その時はお手柔らかに(笑)

ヤッチ |  2011/10/16 (日) 23:32 [ 編集 ] No.376 -

Re: いまどきに怪談話

枕元に女の子…次の日にも覚えているなら、やっぱりいたのかな~?
心が純粋になって、見えなかった物が見えてきたのでしょうか?

座敷わらしなら、いいけどね…v-12v-12

kumaはる |  2011/10/16 (日) 23:37 [ 編集 ] No.377 -

kumaはるさんへ

う~ん。
ハッキリ言って覚えていることと覚えてないことが父の頭の中で
どう仕分けされているのかがわかりません。

どなたか蓮舫さんにコネのある人はいないんですかね。

ヤッチ |  2011/10/16 (日) 23:43 [ 編集 ] No.378 -

Re: いまどきに怪談話

二度わらしといわれるからには、
座敷わらしが見えても不思議はない!?
ふたりは友だちだから…(o^^o)


認知症に罹った人はどんな世界にいて、どんな思いでいるんでしょう?どんな風景を見ていて、どんなものの見方をしているんでしょう?
近頃の母は、きれい、好き、嫌い、怖い、優しい…そういうものの見方をしているようです。
客観視できず主観でしか考えられないと言われればそうなんでしょうけれど、素直でシンプルで邪心みたいなものがなくなっていっているとも思えます。(思いたいです。)
二度わらし(*^_^*)…童のような心でいてくれるだけなら母も私も悲しくはないんだけれど。



今日は暑かったようですね。ニュースで見ました。
私は北海道に住んでいるのですが、やっぱり暖かい日でした。
たしか、kumaはるさんも道民でしたよね(^-^)/
ゆきむし飛んでますね〜冬間近かですね。



まめこ |  2011/10/17 (月) 02:21 No.380 -

Re: いまどきに怪談話

丑三つ時に読んでしまった・・・。v-12

こらいおん |  2011/10/17 (月) 03:32 [ 編集 ] No.381 -

まめこさんへ

おはようございます。

> 近頃の母は、きれい、好き、嫌い、怖い、優しい…そういうものの見方をしているようです。
> 客観視できず主観でしか考えられないと言われればそうなんでしょうけれど、素直でシンプルで邪心みたいなものがなくなっていっているとも思えます。(思いたいです。)

お母様がどのような状態なのか、わからないので勝手のことを言えませんが、そう思ってもよいのではないでしょうか。

客観的に物事を考えるというのは実は主観的に物事を考えることを理性で制しているだけなのではないか?と時々思うことがあります。
価値観は人それぞれですが自由奔放、無邪気に生きられれば人は幸せだなと私は思います。

ヤッチ |  2011/10/17 (月) 09:59 [ 編集 ] No.383 -

こらいおんさんへ

読んじゃいましたね…( ̄ー ̄)ニヤリ

ヤッチ |  2011/10/17 (月) 10:03 [ 編集 ] No.384 -

Re: いまどきに怪談話

こんにちわ、義父も幻覚、幻聴はいつもありますね。
昔から義父は寝ぼけ症だったようで、夢で泥棒を追いかけていて起きて玄関を飛び出したり、義母を泥棒とまちがえて木刀でたたいたりしたそうです。だからと言う訳でもないのでしょうけど。
お医者さんは薬の影響が大きいと言っていました。すぐに忘れてしまうから気にしないようにしてます。

sugarY |  2011/10/17 (月) 16:52 No.385 -

sugarYさんへ

こんばんは。

あらら…。
時折おかしくなるのは家の親父さんだけかと思ったら結構こういう人がいらっしゃるんですね。

家の場合は今のところ他人に危害が及んでいるわけではないので放置です…。
(^^ゞ

ヤッチ |  2011/10/17 (月) 19:54 [ 編集 ] No.386 -

Re: いまどきに怪談話

素の心、自由奔放、無邪気…
病気じゃなければ羨ましい生き方ですね!

まめこ |  2011/10/18 (火) 00:54 No.390 -

まめこさんへ

> 素の心、自由奔放、無邪気…
> 病気じゃなければ羨ましい生き方ですね!

まったくおっしゃる通りです!
(●´∀)bぅんぅん

ヤッチ |  2011/10/18 (火) 01:01 [ 編集 ] No.392 -

コメント:を投稿する 記事: いまどきに怪談話

  • お気軽にご質問やコメントをどうぞ! (過去の記事でも大歓迎)
  • コメント本文以外の表示させたくない項目は空欄でも構いません。
  • 非公開(ヤッチだけが読める)を選択すると、コメント内容は記事に表示されません。
  • プレビューボタンを押すと送信前の表示を確認できます。 (送信はされません。)

  ←設定しておくと、後から修正/削除もできます。
  非公開コメントとして投稿する(ヤッチだけが読めます)

Trackback

この次の記事(未来) : 診察に行ってきました
この前の記事(過去) : アルツ君免停
▲TOP