site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 ( « 前の月へ  2016年01月  次の月へ » )
月別ページ一覧へ
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

伸びしろ

2016/01/01 (金)  カテゴリー: アルツ君
▲ Page Top
空と雲

新年

明けまして

おめでとうございます。


先ほど、アルツ君の居る特別養護老人ホームに面会に行ってきました。

眠っていましたが、静かに話し掛けると、目を開けてくれました。

ヤッチ:「ごめん。眠っているところを起こしちゃったみたいだね。一番下のせがれの登場でござんす。」

アルツ君:「いや…。」

ヤッチ:「旦那さん、今日は元旦らしいぞ。俺も知らなかったんだけど、1月1日だってさ。」

アルツ君:「へー…。」

ヤッチ:「今日はお正月。どうやって過ごそうか?」

アルツ君:「いつも寝てま~す。」

脳の委縮は進んでいるようですが、返しのセンスには、まだまだ伸びしろがあるようです。

どうぞ

本年も

よろしくお願い申し上げます。


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 10 件
ツイートする

キーワード検索 : 新年 特別養護老人ホーム 元旦 正月 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-538.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2016/01/01 | コメント (10) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top


▲TOP