site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (キーワード: NewフェルガードLA の検索結果  2 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

老眼鏡をかける職人

2012/12/22 (土)  カテゴリー: フェルガード
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

先日、アルツ君のところに面会に行ったとき、施設の看護師さんから声をかけられました。

看護師さん:「あの…。ご自宅からお持ちいただいて、お父様にいつも飲んでいただいているサプリメントなんですが、そろそろ在庫が無くなりそうなんで…。正確には数えていませんが、あと3日分くらいなんで…。」

ヤッチ:「フェルガードのことですか?」

看護師さん:「そうです、そうです。あれがもう無くなりそうなんで…。」

ヤッチ:「微妙だな…。すぐに注文出さないと間に合わないかもしれませんね!?」

看護師さん:「まだ、少しは残っていると思いますが、お願いしておいてもよろしいですか?」

ヤッチ:「わかりました。すぐに注文を出して、すぐにお持ちするようにします。」

まあ、一日二日、飲まなくても死ぬことはないだろうと思いつつも、家に戻ると、すぐに注文を出しておきました。

現在、アルツ君に飲んでもらっているのは、フェルガード100MフェルガードAです。(フェルガードと言ってもいろいろと種類が有ります。)

フェルガードAは来年(2013年1月23日)から販売中止となりますが、注文先の株式会社グロービアさんにはすでに在庫が無いそうな…。(2013/02/07追記:フェルガードAは現在販売されていません。)

(-_-;)

[関連記事:フェルガードの種類と購入方法

いずれはこの日が来るとは覚悟はしておりましたが、まだ株式会社グロービアさんからこれに代わる新製品は今の時点では発売されていません。

(つд⊂)エーン

仕方がないので、フェルガードAに代えてNewフェルガードを注文しました。

Newフェルガードを1箱(60包入)とフェルガード100Mを1箱(60包入)の計2箱(2か月分)です。

定かでは有りませんが、このNewフェルガードもさらに新しい製品が出るため、在庫が無くなり次第販売終了となるような気配ですねぇ…。

(-_-;)

新製品として、来年2013年1月8日からNewフェルガードLAというのが、発売になるようです。

こちらは実際に株式会社グロービアさんから注文書(予約票)をいただいているので間違いなく、販売されます。

NewフェルガードLAだなんて、何だかアメリカの大都市を彷彿させるネーミングですが、新製品が販売されるたびに名称が長くなっていくんでしょうか…。

(^_^;)

フェルガードについては、また別の機会に詳しく記事にさせていただくことにして、今日そのフェルガードが届いたので、施設に持って行きました。

アルツ君ですが、ヤッチが看護師さんからフェルガードの在庫が無いと聞かされた夜あたりから風邪を引いています。

(-_-;)

姉から、この日の夜に電話で教えてもらったのですが、もしかするとヤッチがこの日、散歩に連れ出したのが原因かもしれません。

(-_-;)

いや、もしかしなくてもかもしれませんね…。

(-_-;)

ヤッチが施設に着き、居室に向かうと、たいていは廊下の定位置に腰かけているのですが、今日は定位置に鎮座していません。

居室のドアも閉められたまま…???

居室のドアをノックし、ドアを開けます。

ベッドから起き上がろうとしているアルツ君の姿が見えます。

ヤッチ:「寝てたのか?」

アルツ君:「どうなんだろうなぁ…。寝るとしたらこれからだな!?」

ヤッチ:「声がガラガラじゃないかよ。大丈夫なのか?」

アルツ君:「どうもそうらしい…。喉を鍛えすぎたらしい…。」

どうやって喉を鍛えるんだっていう話ですが、いつもと違ってやはり元気がありません。

(-_-;)

ヤッチ:「鍛え方が足りないのもよくないけど、鍛えすぎるのもよくないんじゃないか?」

アルツ君:「どうもそうらしいや。ハーモニカも吹けやしない…。」

ヤッチ:「えっ!?ハーモニカが有るのか?ずいぶんとサンタクロース(姉)も気が早いな!?」

アルツ君:「吹こうと思ったら、咳しか出やがんない…。」

ヤッチ:「今日は無理しないで寝てな。」

アルツ君:「別に無理なんかしてないけどな…。(施設の職員さんが)薬を持ってくるって言ったのに持ってきやがらないなぁ…??」

ヤッチ:「少し、水分摂った方がいいんじゃないか?干からびちゃうぞ。」

ヤッチは居室の外に出て、お茶をもらいに行きました。

お茶をもらって居室に戻ると、看護師さんの姿があります。

先日の看護師さんとは別の看護師さんです。

アルツ君の血圧やら、体温を計ってくださっているようです。

ヤッチ:「ちょうどよかった。フェルガードが無いって聞いていたんでお持ちしました。」

看護師さん:「あ、そうですか。ありがとうございます。で、お父様の方ですが、今熱を計ったら、熱はないようですね。」

ヤッチ:「もともと、風邪を引いたりするということがあまり無かった人ですから、ちょっと風邪を引くとヘロヘロになっちゃうんですよ~。」

看護師さん:「いつもお元気ですもんねぇ~。2、3日前からここの主治医の処方でPL(配合)顆粒という風邪薬を飲んでもらっています。あと、診察の時に不整脈が有ったんで、ニトロールという不整脈のお薬も飲んでいただいています。先生は一時的なものかもしれないとおっしゃっていましたが、念のために、お薬を飲んでもらっています。」

ニトロール…???

ヤッチははじめて聞く薬の名前だなと思いました。

看護師さんにもう一度聞いてメモしたくらいですから…。

でも『ニトロ』といえば、ピンとくる人も多いのでは…!?

ヤッチも昔よくこれでダイナマイトを作りました(ウソぴょんっ!!)

ヤッチ:「PL飲んでるから、ダルそうなのかな?」

看護師さん:「はい、お昼ご飯の後に飲んでもらっています。もともとお薬が効きやすいんですか?」

ヤッチ:「はい、かなりの薬剤過敏だと思います。」

時間帯としてはちょうど薬が効き始めるような時刻…。

アルツ君の施設の職員さんが薬を持ってこないというのが認知症によるものであることが判明してしまいました。

(^^ゞ

また、不整脈ですが、1年くらい前の老人健診で胸部大動脈が蛇行していると主治医から言われたことが有ります。

それと何か関係が有るのかもしれませんねぇ…。

(-_-;)

看護師さん:「お咳も出ているようですから、また(巡回に)お伺いしますね。」

アルツ君と二人だけになってアルツ君がぼそりとつぶやきます。

アルツ君:「ところで、ばあさん(キノコさん)はどこに居るんだ?」

今日は出ないと思いましたが、やっぱり…。

m(__)m

ヤッチ:「寝ても覚めてもばあさん三昧なんだなあ?」

アルツ君:「別にそういうわけじゃないけどさ…。どんな顔してたっけかなぁ??」

ヤッチ:「そこに二人で写っている写真があるじゃないかよ。御嬢さん(姉)が撮ってくれたやつ。それを見ればばあさんの顔も思い出すんじゃない?」

アルツ君がキノコさんの顔を忘れないようにと、姉がキノコさんの写真をイッパイ居室に置いています。

アルツ君:「ああ、これかぁ…。何だかぼやけてよく見えないぞ?」

ヤッチ:「寝たままの姿勢だし、老眼鏡をかけてないからじゃないのか?」

アルツ君:「そっか…。」

ヤッチは仰向けになっているアルツ君に老眼鏡を渡します。

ベッドのリクライニングのスイッチを入れ、アルツ君の体を起こします。

アルツ君が老眼鏡をかけます。

アルツ君、キノコさんと一緒に写っている写真を見ると、すぐに無言で老眼鏡を外してしまいました。

ヤッチ:「何?どうかしたのか?」

アルツ君:「(老眼鏡を)かけなきゃ良かった…。」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 4 件
ツイートする

キーワード検索 : フェルガード フェルガード100M フェルガードA Newフェルガード NewフェルガードLA ニトロール 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-367.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/12/22 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

フェルガードの新製品~NewフェルガードLA

2012/12/28 (金)  カテゴリー: フェルガード
▲ Page Top
LA.jpg
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

ようやくアルツ君の風邪も治り、ガラガラ声もいつも通りの声に戻って来ました。

本人に言わせると、今回の風邪は風邪ではなく、『恋(声)わずらい』なそうな…。

(-_-;)

いったい誰に恋をしたんでしょうねぇ~。

(-_-;)

もう寝込むようなことはなく、ヤッチがクリスマスプレゼントとしてあげた『野鳥』の本を居室で読んだりして、時間を過ごしているようです。

この『野鳥』という本ですが、文庫本サイズの小さな本ですが、写真がとても綺麗…。

★*゚*(綺´∀`麗)*゚*★

本人にとっても持ち歩きに便利なのが良いようで、他の入所者さんに見せびらかしています。

といって、理解はしてもらえないんですけどね…。

(-_-;)

まあ、この本のおかげで、力が無くなってきた年寄りには、あまり分厚い、重たい本は不向きだということがよくわかりました。

(-_-;)

アルツ君が野鳥の名前をよく知っていることは以前からわかっていましたが、こんなに興味があるというのは、ハーモニカに続き、またしても初耳…。

(-_-;)

アルツ君:「おっ!!これ『アオジ(鳥の名前)じゃないか!?かっー!!美味そうだなぁ~。』

興味の対象はやはり『野鳥』に有るのではなく、どうやら『食』に有るようです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

さて、今日は先日ちょっとお話ししたフェルガードについてです。

ご興味の無い方には、つまらない記事かもしれませんが、今後自分も含め、お世話になるかもしれませんので、しばしお付き合いのほどを…。(交際を申し込むわけではありません!!)

フェルガードについては、すでにご存知の方も多いと思いますが、あまりよく知らないよという方にちょっとだけご説明を…。

フェルガードは一言で言ってしまえば、錆びついた脳を活性化するのではと期待される栄養補助食品。

メインとなる成分はフェルラ酸とガーデンアンゼリカです。

医薬品ではありませんが、多くの医療機関でも採用されているサプリメントです。

現在発売されているフェルガード製品を列挙すると以下のようになります。

  • フェルガード100
  • フェルガード100M
  • フェルガード100Mハーフ
  • Newフェルガード
  • フェルガードA(現在販売されていません。)
  • NewフェルガードT
  • NewフェルガードLA
  • フェルガードB

フェルガード100をベースに考えると、その違いは、フェルガード100Mは後述しますが、フェルラ酸の一部を包接したもの。

フェルガード100Mハーフはガーデンアンゼリカの量をフェルガード100の半分にしたものです。

色々特色があるのですが、これについては以前書いた記事で説明していますので、そちらをご覧ください。

そして来年の2013年1月8日から、上記フェルガード製品に加えて、NewフェルガードLAという製品が株式会社グロービアから発売されます。

現在(2012年12月)販売されているNewフェルガードの後継品になる製品だと思われます。

株式会社グロービアさんからヤッチの元に届いた案内によれば、このNewフェルガードLAの特長はフェルガード100Mやフェルガード100Mハーフと同じように、製品に含まれるフェルラ酸の一部をトウモロコシでんぷん由来のオリゴ糖の一つであるγ(ガンマ)シクロデキストリン(γCD)で包接していることです。

何やら『包接』なんていうと、サングラスでもかけなきゃいけないような感じだし、文字だけ読んでもなんのことやらよくわかりません。

(-_-;)

ヤッチが勝手に理解しているのは、要は成分がドバっと溶け出さないように、このサプリの粉末(フェルガードは主に風邪薬のPL顆粒のような粉末です。)をさらにオリゴ糖だか何だかで包んでやって、じんわり溶け出すようにしたものと考えています。

間違っていたらゴメンナサイ…。

┏○ペコ

その結果、体内に長く成分がとどまるんじゃないのかなぁと…。

もう一つの特長はこれまでNewフェルガードには1包2gあたりに25mgのビタミンEが含まれていましたが、NewフェルガードLAでは、このビタミンEを一日の厚生労働省食事摂取基準(7mg程度)より少ない量の2.5mgにしたことです。

食事摂取基準なるものが存在するんですね~。

わからなかったのでちょいとググってみました。(Google検索)

厚生労働省発表
「日本人の食事摂取基準」(2010年版)[厚生労働省ホームページ]
ビタミンE[pdfファイル:340kb]

ご興味のある方はページに飛ぶなり、ファイルをダウンロードしてみてください。

え!?なぜって?

だって読んでもわからないんですもの…。

(-_-;)

そんなにイッパイ摂取しなくても大丈夫だよということになるのでしょうか…???

(-_-;)

以下にヤッチの元に届いたNewフェルガードLAの詳しい内容を抜粋して載せておきますね。
商品概要
商品名:
NewフェルガードLA[栄養補助食品]
原料名:
フェルラ酸、環状オリゴ糖、ビタミンC、ブドウ糖、ガーデンアンゼリカ抽出物、ビタミンE含有植物油
容量:
120g(2g×60包)
特長:
フェルラ酸の一部をγCDで包接することにより、体内で細かく吸収され、長くとどまります。
ビタミンEを一日の厚生労働省食事摂取基準(7mg程度)より少ない量にしています。
召し上がり方:
1日2包程度を目安に水などでお召し上がりください。
賞味期限:
製造より24カ月
保存方法:
高温多湿や直射日光を避けて保存してください。
価格:
9,450円/60包入り(消費税込)
9,720円/60包入り(消費税込 2014/04/01より)
9,000円/60包入り(消費税込 2014/10/01より)

発売日:
2013年1月8日(火)

販売者/お問い合わせ:
株式会社グロービア

栄養成分表示~1包2gあたり
  • エネルギー 7.61kcal
  • たんぱく質 0.004g
  • 脂質 0.044g
  • 炭水化物 1.8g
  • ナトリウム 0.06mg
  • ビタミンC 55mg
  • ビタミンE 2.5mg

主要成分及びその配合量(1包2gあたり)
  • フェルラ酸(フリー) 80mg
  • フェルラ酸包接体 100mg(うちフェルラ酸として 20mg)
  • ガーデンアンゼリカ抽出物 100mg
株式会社グロービアのご案内より引用

とまあ、現時点(2012年12月現在)で発売はされていませんのでお間違いのないように。(販売されています。2014/04/04追記)

まだ確認していませんが、NewフェルガードLAが「医療機関専用サプリメント」であるとすれば、インターネットや代理店からの購入はできないことになります。

つまり医療機関経由でないと購入ができないことになります。

曖昧で恐縮ですが、確認が取れれば、またこのブログの追記としてでも修正の案内等を掲載させていただきますね。
(医療機関経由のみ購入できます。ネット購入は不可です。2014/04/04追記)

発売されているフェルガード製品は他にも多数ありますが、今回新たにNewフェルガードLAが発売されることに伴い、フェルガード製品の簡単な比較表を作ってみました。

すでにフェルガードを飲んでいるという方もたくさんいらっしゃると思いますが、御存知のように、フェルガードに含まれるガーデンアンゼリカは人によって適正な量が違います。

それで、いろいろなフェルガード製品を飲んだ場合にフェルガードに含まれるフェルラ酸とガーデンアンゼリカの量がどの程度になるのかを試算できるファイルも作ってみました。

偉そうに言えるほどのものではありませんが、エクセルの関数を使って、極々簡単なワークシートを作りましたので、ご興味のある方は是非ダウンロードしてみてください。(Excelファイル)

フェルガード比較表
フェルガード比較表(pdfファイル)
各種フェルガード製品の主要成分とその配合量を表形式にしたものです。
フューチャーホン(ガラケー)をお使いの方でも機種によっては読み込めると思います。
表のみですので、試算する機能は有りません。

フェルガード比較表(Excelファイル~xlsx形式)
Excel2010の保存ファイルです。
試算する機能と栄養成分表示の比較表が含まれています。

フェルガード比較表(Excelファイル~xls形式)
Excel97~2003の保存ファイルです。
上記のxlsx(Excel2010)形式のファイルをダウンロードできない方はこちらをお試しください。
内容はxlsx形式のものと変わりありません。
試算する機能と栄養成分表示の比較表が含まれています。

※2014年10月よりフェルガード®製品の価格が改定されています。上記の表は旧価格のままです。
詳しくは、株式会社グロービアのホームページでご確認下さい。

NewフェルガードLA 粒タイプ
(追記~2014/06/11)

平成26年4月14日より、NewフェルガードLA 粒タイプが株式会社グロービアから販売されています。

このNewフェルガードLA 粒タイプは上記に紹介させていただいたNewフェルガードLA(顆粒タイプ)の剤形を変更し、包装も簡素化することで、顆粒タイプのものより価格設定が低くなっています。

価格は8,000円(120粒入り、税別、平成26年4月1日現在)です。※

2014年10月配達分より製品の価格が改定され、税込み8,000円で購入可能です。(さらに改定され、2015年7月現在、税別8,000円になっているようです。2015年7月04日追記)

詳しくは株式会社グロービアのホームページをご覧ください。

Newフェルガード®LA 粒タイプ 発売のお知らせ


ところで、大幅に話はかわりますが、みかんの皮をむくときに、皆さんはどの指を使いますか?

みかんの薄皮ではなく、外皮です。

ヤッチは左手に持って、右手の親指をメインに使ってむきますが、アルツ君は違います。

アルツ君、右利きですが、親指ではなく、左手の親指以外の4本の指を使ってむいています。

どっちが正解なんですかね~。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

お気づきになられた方もいらっしゃるかと思いますが、アルツ君のみかんの皮をむいている時の写真…。

またしてもスギちゃん(裸足)です…。

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 2 件
ツイートする

キーワード検索 : フェルガード NewフェルガードLA フェルラ酸 ガーデンアンゼリカ NewフェルガードLA_粒タイプ 

FC2スレッドテーマ : 日々徒然なる話 (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-368.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/12/28 | コメント (2) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。



▲TOP