site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (キーワード: 長靴 の検索結果  2 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

スイカ好きの職人

2011/06/25 (土)  カテゴリー: 畑仕事
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

今日は夕方から雨が降ると言っていたので、朝早くできるだけ涼しいうちにと思い、畑にジャガイモを掘りに行ってきました。

梅雨が明ければ、猛暑が続くのはわかりきっています。

いつか暑さを我慢して掘り上げなきゃならない日がくるだろうと思って、どうせなら早い方がいいか!?

よしっ!出かけようっ!!

でもやっぱり朝から暑〜いっ!!

強い日差しでお肌の弱いヤッチは暑いのにもかかわらず、長袖です。

(・。・;

しかも畑の土は柔らかく、スニーカーだとどうしても土にめり込み、汚れるので長靴です…。

畑道具


もうジャガイモの葉が黄色くなってきていて、植えておくにもそろそろ限界。

少しだけならそんなに苦にならないのですが、まだ畳2畳分くらいの面積にジャガイモ君は植わっています。

もう茎も枯れてきているので、茎を引き抜いてジャガイモを根こそぎとるというのができず、シャベルで掘り起こします。

ちょっと動いただけで玉のような汗。

メガネの内側に汗が垂れ、一瞬目の前が見えなくなることしばしば。

やっぱやるんじゃなかった……。

でももう後には引けません。

メガネをはずし、手ぬぐいを首に巻きつけ、本気モード突入!!

勢いよくシャベルを突き刺し、テコの原理でジャガイモを土中から引きずり出します。

近所の奥さんが
「暑いのに大変ね〜」

「じゃあ手伝っていけ!」と言いたいところだがここは我慢。

ヒーヒー言いながらもようやくあと2、3株を掘り上げれば、完全制覇です。

ちょっと水分補給して、さあまた始めるかっという時にアルツ君登場。

相変わらずラフな服装で上は白のTシャツのみ。

Tシャツといっても若い諸君の着ているヘインズやカルバンクラインではありません。

襟の伸びきったUネックのいわゆるおじさんたちがきているアレです。

サンダル履きであらわれて
「おーおーたいへんだな〜」

(心にもない…)

「お前雨にでも当たったのか?ビッショリだぞ!」

「んっなわきゃ〜ないだろ!汗だよア・セ・ッ・!」

「そんなに暑いんだ!?風邪ひくなよ!」

いつもどおり論理に誤りがあります…。

アルツ君はジャガイモに興味が全くないらしく、すぐさまトマトの方に向かっていきます。

「釜炊き職人」の記事で書いたあのトマトです。

トマト画像

まだ赤くはなっていませんが子供が見てもこれはトマトだとわかるくらいには成長しています。

アルツ君トマトをじっと見つめながら、

「ずいぶんたくさんスイカができたなぁ〜」

???

オイオイ!あんたもともと植木職人だろッ!

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


【追記】
今日収穫したジャガイモです。当分我が家はジャガイモ料理が続くこと必至と思われます。



この後ちょっとお昼寝しようと思ったヤッチは夕方まで爆睡してました…
ZZzzz


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 長靴 ジャガイモ トマト 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-3.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/06/25 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

台風の被害

2011/09/22 (木)  カテゴリー: ヤッチ
▲ Page Top
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

昨日は皆さん申し訳ありませんでした。

東日本を中心にWiMAXの通信障害があってヤッチもパソコンを使えず…。

おそらく通信機器の障害ですから台風の影響だと思いますが、原因はまだわかりません。

WiMAX側は原因をホームページ上にアップしていないのがやや不満ではありますが、いずれにしても使えるようになったのでまあ勘弁してやりますか…。

さて昨日は猛威を振るった台風15号。

東京でも交通機関が麻痺して帰れない人がずいぶんいたようです。

ヤッチ自身は早めに家に帰っていたので幸い足止めは被らずに済みました。

ただ昨日はキノコさんの体調がすぐれずに寝込んでしまっていたので代わりに夕食の支度をしないといけなかったのでそっちでちょっと苦労してしまいました。

自分ひとりなら冷蔵庫の残り物を適当に食べたり、カップ麺でもかまわないのですが、年寄二人にカップ麺を食べさせるわけにもいきません。

しかも冷蔵庫の残り物といっても大したものが入っておらず、3人分まかなえる量がありません。

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン

加えて次の日(今日)の朝食べるパンもありません…。

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン

さてさてどうしたらよいものか…。

外はヤッチをあざ笑うかのように15号ちゃんがブンブン腕を振り回しています。

どこかでトタン板が外れかけているのか変な音がバタンバタンと聞こえてきます。

どこから漏れてくるのかヒューヒューと風切り音まで鳴ってヤッチをひやかしています。

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン

よっしゃっー!!

決心を固めました。

近所のスーパーまで食材を買いに行ってきます!!

ファイト━━(ノ゚д゚)人(゚Д゚ )ノ━━!!

雨合羽を用意し、アルツ君に尋ねます。

「なんか食べたいものある?」

「食べたいものかあ~!?特に無いけどボタモチなら食べてもいいぞ。」

「またそれかいっ!」と言いたいところでしたが、聞いた自分が悪いので…。

「じゃあ。適当になにか買ってくるよ。」

「こんな天気にどこに出かけるんだ?」

「夜飯のおかずをなんか買ってこないと何にもないからさ~。そこのスーパーまで行ってくるよ。」

「うん。わかった。生きて帰ってこいよ!」

「縁起でもないこと言うなよ。」と言いたいところですが縁起でもないことを言う奴です。
(-_-;)

「急いで行ってくるけど、待ってられる?」

「子供じゃあるまいし、そんくらい待ってられるわい!」

とりあえずご飯は炊いたのでおかずだけ調達し、明日のパンを買ってくれば任務は完了です。

一応アルツ君に釘を刺します。

「おかずを買ってくるんだから帰って来るまで待ってろよ。寝たりするなよ!」

「うるさいな!わかってる!!」

合羽を着こみ、長靴を履きます。

合羽の裾を長靴の中に入れるのか長靴の外にするのかつまらんところで悩んでしまいました。

裾を外にすることにしました。

非常にも玄関の扉を開けようとすると風雨が強まってきました。

風圧で玄関の扉が重いこと…。

これでは傘は役に立ちそうもありませんがとりあえずビニール傘をさしてみることにしました。

(なんだ楽勝じゃん!)

そう思った瞬間いきなり15号ちゃんの後ろからのラリアットです。

ヤッチは何とかラリアットに耐えることが出来ましたが、ビニール傘のセブンイレブンちゃんは多分女の子だったのでしょう…。

15号ちゃんの奇襲攻撃に玄関を出てわずか数秒でコッパです。

セブンちゃんに軽く黙祷をささげ、玄関先に横たえ家をあとにします。

(やっぱり出るんじゃなかった…)

ときおりどこからやってくるのか空のペットボトルがヤッチのサインを求めにきます。

なんであのペットボトルってよけようとすると近づいて来るんですかね~。

自動車を運転しているときに風に舞ったビニール袋が自動車に近づいて来るあの感覚と同じです。

踏んだ!と思うと意外に踏んでなかったりして…。

ペットボトルだけならまだしも空き缶ちゃんもヤッチの出待ちをしていたようです。

この辺界隈ではサインをなかなかしてくれないヤッチは有名なはずなのになかなかチャレンジャーな奴らです。

15号ちゃんはご機嫌屋さんのようで風が弱くなって無風に近いような状態になる時もあります。

今はちょっと無風。

家を出て間もなく少し広い通りまではあと数歩。

広い通りまで出れば後はスーパーまでは一直線です。

広い通りに出ると待ってましたのごとく風雨が強まりました。

完全に横殴りの雨。

風が強いので雨が走っているようにも見えます。

路面を見ると雨が降っているところと降っていないところが有ってちょうどヤッチはその降っている所に追い掛け回されているような状態になってしまいました。

ウルトラマンがヤッチの頭上からのりたまをふりかけ、追い回しているような感じです。

(ウルトラマンは正義の味方じゃないのか~??)

くだらん妄想をしていると帽子が風で飛ばされてしまいました。

お肌(地肌)に潤いは禁物です。

あわてて帽子を拾いに行きます。

危うく通りかかった車にナンパされるところでした…。

ε-(。・д・。)フー

ホッとするのもつかの間…。

今度はアゲインストの風が強く吹き付けてきます。

雨混じりなので痛い感じです。

アイドルの水着撮影でよくホースで水をかけられるシーンがありますがあれです…。

スーパーまではあと少しの距離なので恋愛禁止のアイドルは少しだけファンサービスで我慢のしどころです。

やっとスーパーにつきました。

たしか夕方6時をまわったくらいだったのですがスーパーの中にお客さんはほとんどいません。

女性客の姿は皆無で時折独り暮らしのお兄ちゃん風なのがメガネを水滴で曇らせ入ってくるのが見えるだけです。

レジのお姉さんたちも完全にくつろいじゃってます。

となり同士で雑談をしてまるで仕事になっていない様子です。

今日はレジのサッカー台は温かいお茶が似合いそうです。

スーパーの商品はまるで開店当初のように品物がごってり余っています。

店長らしき男の人がスーパーの中を歩き回ってときどき立ち止まっては腕組みしちゃってます。

出勤前に奥さんと家で喧嘩でもしたんでしょうか…。

子供の養育費が多分ネックと思われます…。

ところどころで別の店員さんがのんびりと黄色いシールを張り付けています。

『半額』と書かれたシールをやや無気力な感じで機械的に商品に張り付けて行っています。

もう客なんてどうでもいいやという感じで普段なら殺気だけで目も合わさず「いらっしゃいませ~」を叫んでるのに今日はみんな元気がありません。

ヤッチはスーパーの値下げのシールって『4割引き』とか『半額』はよく見かけるけどそれ以上の『6割引き』とかのシールって見かけないなあ~と変なことを考えていました。

まあ欲張っても仕方がないので半額のシールの貼られた食材をいろいろ見て回りアルツ君の大好きなお刺身を買って、あとは軽くつまめるようなものをカゴに入れました。

レジに行く前にパンをカゴに入れ買い物終了です。

今日はお姉さんたちは機嫌がいいのか精算した商品をその場でみんな袋に詰めてくれました。

これからまた嵐の中を帰らないといけません。

できればここでおかずをひろげて食べて帰りたい気分です。

外に出るとスーパーの静けさと違っていきなりノイズがが大きくなりせっかくサラッとしていた体がいきなりジメッと…。

でも帰りは追い風でしかも雨が弱まっていたので行きほどはつらい思いはしませんでした。

それでも時折吹きつける横殴りのビンタにお肌を傷めながらようやくアルツ家までたどりつきました。

ヤレヤレ┐(´д`)┌

脱ぎにくくなった長靴をなんとか脱ぎ捨て、水滴をうまく払いながら合羽を脱ぎ、茶の間に入ります。

「行ってきたよ~。」

「んっ?お前どこに行ってきたんだ?」

「だからおかずを買いにスーパーまでだよ…。」

「何しに…??」

「何にしにってこんなお荒れの天気に散歩はしないだろ!?」

「ふーん。」

「ふーんってまだ夜飯食べてないだろ?」

「いや~。俺はもういらないぞ。」

「何で?」

「…」

???

見れば台所のシンクにご飯粒のついたアルツ君のお茶碗と箸が…。

えっ~!!

\(◎o◎)/!

食べっちゃったんですか~!!!


「おかず何にもなかっただろう…?」

呆れたヤッチがアルツ君に向かって目をパチクリします。

「いや。あったぞ。」

見回してもおかずの残骸らしきものも小皿も転がっていません。

ただテーブルの上に白い粉が散らばっています…。

???

「なんだこれは?ヤクか?」

アルツ君に問いただします。

「もっと美味しいものかけて食べた。」

ヤッチはテーブルの上にあった白い結晶を指ですくって口に運びます。

………



えっ~!!


\(◎o◎)/!


白飯にお砂糖かけて食べたんですか~!!!


アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ



ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 6 件
ツイートする

キーワード検索 : WiMAX 雨合羽 スーパー 長靴 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-111.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/09/22 | コメント (6) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。



▲TOP