site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (キーワード: の検索結果  1 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

認知症の薬の副作用について

2012/09/23 (日)  カテゴリー: 認知症の薬の事
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

先日、ニュースで『にやける』という言葉を本来の意味とは違う風に理解し、誤って使っている人が70%を超えるというのをやっていました。

『にやける』の本来の意味は『なよなよしている』なのに『薄笑いを浮かべている』と答えた人が全体の70%以上に上ったというものです。

『にやける』を漢字で書くと『若気る』らしいですよ。

ヤッチも間違いなく、『にやける』というのを、『にやにやする』と考えていた一人で、これを今後も改めるつもりはありません。

( ̄^ ̄)キッパリ!

他に
『割愛する』
(誤った例)『不必要なものを切り捨てる』
(本来の意味)『惜しいと思うものを手放す』

『失笑する』
(誤った例)『笑いも出ないくらいあきれる』
(本来の意味)『こらえ切れず吹き出して笑う』

などが取り上げられていました。

ヤッチがアルツ君のことを文章にする場合、

『失笑して顔がにやけてしまいました。』

と書いたら、これを本来の意味で使うと、

『こらえきれずに吹き出してしまい、顔がなよなよしてしまいました。』

ということになるのでしょうか…(失笑)。

確かに今のヤッチは顔面麻痺なので、顔がにやけて(どっちだー!!)いますが、このニュースをみた時はちょっと失笑(どっちだー!!)してしまいました。

ヤッチのみていたニュース番組では、他の言葉も取り上げていましたが、うろ覚えなので割愛(どっちだー!!)しましょう。

(●`w´●)ニァ・・

言葉を誤って理解しているわけではありませんが、漠然と理解しているものも結構たくさんありますよね!?

例えば、『公序良俗に反する行為』。

これを見て、お風呂屋さんとか、スケベチックなものが頭に浮かんだ方は間違いなく、ヤッチと思考回路は一緒です。

(^^ゞ

この言葉も非常によく目にしますよね。

なにかの契約やら登録をしようとすると、利用規約のようなものに必ず出て来る言葉です。

この言葉が出てきただけで、文章の内容も確かめずに、『同意する』をクリックした方は、やはりヤッチと同じ性格の持ち主です。

v(-∀-)vヤッタネ♪

多分、後で『聞いてねーよ!!』というタイプです。

\(^o^)/

おバカなヤッチ、先ほどこれをネットで調べてしまいました。

……(引用文~始)……

民法第90条
条文
(公序良俗)
公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。
Wikibooksより引用


公の秩序は国家および社会の一般的利益を、善良の風俗は社会の一般的倫理をそれぞれ意味する。しかし両者は一体的に扱われるべきであり、両者を厳密に区別する実益はないとされている。

民法は私的自治の原則を採用しており、私人の生活においてはその自由が尊重される。具体的には、法律行為はその当事者の意図した通りの効果が認められる法律行為自由の原則が挙げられる。しかしながら、法律行為の自由を無制限に認めると、公の秩序や善良の風俗が害されるおそれがある。このため民法は90条において、公序良俗に反する事項を目的とする法律行為を無効としたのである。

なお、民法90条は一般的・概括的に公序良俗に反する法律行為を無効とする規定であるが、民法にはこの他にも、公の秩序を具体化した規定としての強行規定が多数おかれている。

……(引用文~終)……

せっかくわかっていたような気がしていたのに、余計わからなくなってしまいました。

(-_-;)

『誹謗中傷』なんていうのも、けっこう自分でもわかっている風に使ったりしています。

『誹謗』と『中傷』の違いは?

なんて、もし聞かれたら、おそらく襟足がじっとりとして、加齢臭が増量します。

(゚∀゚ ;)タラー

『公序良俗に反する行為、他人を誹謗中傷する行為が発覚した場合は、退会の手続きを取らせていただく場合があります。』

なんていうのを見た日には、『お前は中国人かっ!!』と突っ込んでやりたくなります。

この場合の、『中国人』も誹謗中傷に該当するのでしょうか…。

(・・;)

ちょっと整理してみました…。

『社会的な妥当性に欠ける法律行為や契約は、最初から無かったことになります。他人をけなしたり、悪口を言ったりしたときは、退会してもらいますよ。』

ん~…。

だいぶ近づいてきましたね…。

結論!!

『いい子にしてないと怒るよっ!!』

勝手に結論を出してしまいましたが、今、書いてきたような言葉を我々は視覚的、直感的にとらえることが多くなってきているんじゃないですかねぇ…。

読書離れが進んでいると言いますが、PCやスマホの普及で文字を見る機会むしろ増えているのではという気もします。

そして、言葉の意味が分からなければ、すぐにネット調べることもでき、脳というハードディスクを回さなくても済んじゃうわけですから、便利になったものです。

その分脳が退化するのではないかという議論も生まれてきますが、無限ともいえる情報を共有出来るわけですから、そんなに悲観すべきものでもないような気がします。

長々と書いてきましたが、今までのは、全部前置きです。

Σ(゚д゚ノ)ノ エェーーーー!?

本当に書きたかったのはここからです。

プリ(*`З´*)プリ

以前、アクセス解析についてという記事を書かせもらいましたが、これをご覧になっていただくと、このブログにGoogleなどから飛んでいらして下さる方のほとんどが『メマリー』という検索語です。

2番目に多い検索語が『メマリー 副作用』です。

3番目が『アリセプト メマリー 併用』。

説明するまでもなく、目的とする情報はメマリーという認知症の薬の情報であり、認知症の薬の副作用やアリセプトと併用した場合はどうなるのかといった情報です。

このブログでもメマリーについての記事をいくつか書かせてもらっていますが、『薬なんて飲まない方が良い』とか、『気合いと根性で直せ』的な精神論ばかりを書いた記事で、医学的な根拠のないものばかりでした。

(^^ゞ

今は、御存知のようにアルツ君は特養に入所しまっているし、認知症の薬として飲んでいるのは、抑肝散だけでメマリーは飲んでいません。

はたして、抑肝散も認知症の薬と言えるかどうか…。

検索エンジンからいらして下さる方になにか参考になる記事をと思っても、書けるような材料が無いのが正直なところです。

(つд⊂)エーン

また、ブログは新しい記事を積み重ねていくような格好になるので、どうしても過去の記事は陳腐化して行ってしまいます。

たぶん、税務署も減価償却費の計上を認めてくれないと思います。

ブログのコメントにしても過去の記事にコメントって不思議としにくいですよね。

これもやはり以前のことですが、アリセプトとメマリーを理解しよう!!という記事で、認知症の薬について副作用が有るか無いかのアンケートを取らせていただいたことがあります。

結局、すぐ次の記事を書いてしまったせいもあって、あまりアンケートに回答いただいた方は多くなかった様子…。

そこで、もう一度このアンケートを復活させて、皆さんのお力を借りようかなと思いついたんです。

たくさんアンケートに回答していただければ、統計として信憑性が増すはずです。

そして、新たにこのブログにいらしてくれた方の参考になってもらえればと…。

他人まかせで、自分では何もできませんが、もし、御自身の近辺に認知症の薬を服用されている方がいらっしゃいましたら、副作用が有るのか、無いかアンケートでお答えいただけるとうれしいです。

アンケート形式にした理由はコメントを書くよりも気楽に投票できるのではないかと考えたからです。

アンケートは面倒臭いよという方もいらっしゃると思います。

その場合は、この記事にコメントして下さるようお願いします。

アクセス数がそんなに多くないブログなので、一足飛びに回答して下さる方が増えるとは思いませんが、気長に続けたいと考えています。

是非ぜひよろしくお願い申し上げます。




※上記リンクを押すと、このブログのアンケートを設置している記事(アリセプトとメマリーを理解しよう!!)に別ウィンドウでジャンプします。
  • 多少読み込みに時間がかかるかもしれませんが、アンケートが表示されるまでそのままお待ちください。
    (表示されない場合はページ下にスクロールしてアンケートを見つけてください。)
  • 参加されなくても投票結果だけご覧になることもできます。
  • 残念ながら携帯電話からアンケートに参加はできません。



ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 3 件
ツイートする

キーワード検索 : メマリー アリセプト 認知症  副作用 併用 抑肝散 アンケート 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-340.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/09/23 | コメント (3) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。



▲TOP