site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (キーワード: リモコン の検索結果  4 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

キノコさんダウン

2011/11/22 (火)  カテゴリー: キノコさん
▲ Page Top
こんばんは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

アルツ君がすこし元気になったと思ったら今度はキノコさんが風邪でダウンです。

(ー_ー)!!

当然アルツ君を放置できませんからヤッチはお留守番です。

キノコさんは夕べあたりから喉の痛みを訴え、今日は朝から不調でダウンです。

朝食はパンなので何の面倒もなくクリア。

⊂(^ω^)⊃ セフセフ

昼は昨日の残り物とクリームシチュー。

もちろんヤッチにクリームシチューを作るテクなど有りませんから、これも当然残り物…。

⊂(^ω^)⊃ セフセフ

夕飯はスーパーで天ぷらを買ってきて天ぷらうどんです。

夜にシチューの方が良かったのかなあ…!?

おやつはもらい物の柿です。

おやつを食べたところでヤッチはスーパーに買い物をに行き、明日の朝食のパンと夕飯の天ぷらそれに付け合わせになるようなちょっとした惣菜を買いに行ってきました。

アルツ君を一人にすると何をやらかすかわからないところですが、スーパーにダッシュで行けばそんなには時間はかからないはず…。

それにアルツ君の方はまだ本調子ではないのでそんなにはアクティブに動かないはずです。

急いで自転車に乗り込みダッシュです。

買い物を済ませ自宅に戻り、茶の間に入るとアルツ君が居ません。

???

風呂場の方から音が聞こえてきます。

不吉な予感です…。

(;一_一)…

風呂の扉を開けるとアルツ君素っ裸!!

工エエェ(´゚д゚`)ェエエ工ー

「何やってんのっ???」

「うん?風呂に入ろうと思ってな。」

「だってそれ水だぞ!!」

昨日の残り湯です。

アルツ君は昨日は入っていませんが…。

「そ~か…。水か~??」

「湯気も何にも立ってないんだからわかりそうなもんだろ!?」

「あっ!?ホントだ!?」

アルツ君浴槽の残り湯に手を突っ込みます。

「また風邪ぶり返しちゃうぞ。早くなんか着よう!!」

「おwww寒っwwww」

水だと聞いた瞬間ブルブル震え出しちゃいました…。

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

しかし入ってしまっていたらと思うとこっちの方も寒くなります…。

⊂(^ω^)⊃ セフセフ

「だいたいまだ3時半だぞ。こんな早くから風呂に入る奴いないぞ。」

「そっか…。まだ夜じゃないのか…。」

「まだ明るいだろ?それに水戸黄門だって始まってないぞ。」

「そうだな…。」

ヤッチはアルツ君に洋服を着替えさせながら少し説教まじり…。

ただ洋服も満足に脱げない時があるのに一人で素っ裸になるとはなかなか…。

恐るべしアルツハイマー。

(-_-;)

茶の間のエアコンを『強』にして早目に暖をとらせます。

寒くなってきているのでもうエアコン君フル稼働です。

前々から気になっているのですが、アルツ君はテレビのリモコンはちゃんと認識していて操作をいつの間にか覚えているのにエアコンのリモコンはどうも上手く操作ができません。

ついこの夏に地デジに切り替えたばかりだからテレビのリモコンよりエアコンのリモコン方が兄貴で、馴染みはこっちの方があると思うんですけどね…。

(^^ゞ

操作が上手くできないというよりエアコンのリモコンの存在すらおぼえていないような…。

ヤッチがエアコンのリモコンを操作しているときにアルツ君が聞いてきます。

「お前。それなんだ?」

「リモコンだよ。エアコンの…。」

「それで何するんだ?」

「テレビと同じようにこれで操作できるんだよ。」

「へ~。そんなもんいつから有ったんだ?」

ついこの間までは自分でも操作していたような気がするんですけどね~???

かなり来ちゃってるっていうこと!???

恐るべし認知症。

(-_-;)

「いつからって前からあるじゃん。引っ越してきた時からあるし、自分でも使ってたじゃん。」

「『じゃんじゃん』はいいからそれで何してるんだ?」

「だからエアコンを『強』にしてるんだよ。」

「へ~。そんな便利なものが家に有ったんだ?高いだろ?」

「エアコン本体は高いけどリモコンはそんな高いもんじゃないと思うよ。」

「しかし便利な世の中になったもんだ…。俺にはついていけないよ~。」

いえいえもうすでついていってはいません…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

「おかしいな!?ほんとにエアコンのことわからないのか?」

「うん…。知らんぞ。タイムマシンみたいなもんだろ?」

…????

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ




どうやらエアコンを『強にしている』を『今日にしている』と勘違いししているようです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 10 件
ツイートする

キーワード検索 : 風邪 シチュー スーパー 風呂 アルツハイマー エアコン 認知症 リモコン 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-172.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/11/22 | コメント (10) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

取り繕い!?

2012/01/16 (月)  カテゴリー: キノコさん
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の夜はテレビを見ている間にいつの間にか爆睡してしまって、気がついたら夜中。

(^_^;)

このブログの更新もサボってしまいました。

(^^ゞ

アルツ君なら元気ですよ。

風邪もまだ少し咳は出ますが、明日はデイサービスに行くと言って張り切っています。

(*^_^*)

昼間もキノコさんの話によると、かき揚げそばを作って食べさせたら、これだけじゃ足りないと言って、キノコさんの分を半分取り上げて、食べたそうな…。

しかも5分後には「俺、昼飯まだ食べてないよな!?」と言い放ち、肉まんを二つ完食。

そしてさらにこの5分後には「俺、なんでこんなに胃がもたれれてるんだろう!?死ぬのかなあ…。」

『死んでしまえっ!!』と言いたいところでしたが、そばにいなかったので御諫め申し上げることはできませんでした。

(^_^;)

そして老夫婦の大ボケは昼間だけに留まらず…。

(-_-;)

おやつの3時ごろにキノコさんからヤッチの携帯に電話が入ります。

illust2747_thumb.gif
「もしもし、どうもテレビの調子がおかしいいのよ。8チャンネルしか映らなくて、他のチャンネルに切り替わらないし、スイッチも切れないのよ~。」

多分リモコンの電池の接触が悪くなっているのだと思ったので、適当な返事。

「多分リモコンの接触が悪いか電池が無くなって来てるんだと思うよ。もし、わからなければ、コンセントを引っこ抜くか、地デジ対応のテレビだから、『切れろ!!』を10回唱えると切れるよ。」

夕方ヤッチが帰宅すると、テレビは点いたままです。

(´゚д゚`)アチャー

「あんたに言われた通りに10回言ったんだけど、切れないのよ…。」

illust2753_thumb.gif
冗談が通じないキノコさんにはちとかわいそうなことを言ってしまいました。

(ノ∀`●) ハンセイ

テーブルの上に有ったリモコンのフタを開け、電池を入れ直します。

セットし直し、テレビの電源をOFFに…。

パチッ!

「あら、やだ!?手品みたい!!」

「だって手品だもん…。」

テレビの電源をOFFにすると、ちょうど玄関のインターフォンが鳴ります。

♪ピンポ~~ン♪

茶の間から玄関までの距離は遠くないのでインターフォンの受話器を取り上げなくても玄関にいるお客さんの声は聞こえるんですけどね~。

キノコさん、あわてて受話器を取り上げます。

「はい!もしもし?…???もしもし??…おかしいわねえ…。」

あの…。

その受話器…。

電話の受話器なんですけど…。

結局、受話器越しに会話することなく、玄関に出て行ったキノコさん。

玄関のお客さんは、アルツ君の紙パンツを配達している宅配業者さんでした。

紙パンツを受け取ったキノコさんにさっきの受話器のことを教えると…。

「だって、さっきあんたの携帯に電話をしたから…。」

まったく関係ないと思うんですけど…。

(-_-;)

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 4 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス キノコさん リモコン 地デジ対応 テレビ インターフォン 受話器 紙パンツ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-224.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/01/16 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

エアコンが故障かな!?と思った時の対処法

2012/01/29 (日)  カテゴリー: 姉&ボタモチ
▲ Page Top
aircon.gif

※記事は、暖房時だけではなく、冷房時にも応用できます。

こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

寒い日が続いていますが、朝、自分の部屋のエアコンのスイッチを入れると、何だか調子が変…。

(*゚Д゚) アレ?

リモコンに反応し、スイッチが入り、電源ランプが点き、運転ランプも点いているのですが、いっこうに暖かい空気が出てきません。

(〟-_・)ン?

最初は、朝の冷え込みがきついので、霜取り運転の時間がいつもより長いのかなと思っていましたが、10分経ってもまったくやる気無しの様子です。

第一、風向を自動にしているのですが、吹き出し口の羽根は水平のまま。

暖かい風が出るなら風向は下に向くはずです。

吹き出し口からはゆる~く微風が…。

これがまた冷たい空気なので、余計に部屋が寒く感じます。

リモコンのスイッチをOFFにして、再びスイッチをONにすると、霜取り運転(暖機運転)がリセットされてしまうということは知っていたので、スイッチを切る気にはなれません。

聞いたところによると、霜取り運転が、通常5分かかるとして、3分くらいのところでスイッチをOFFにして、またスイッチを入れると、そこからまた5分待たなくてはならない仕組みらしいです。

でも、10分以上待っても、冷たい風しか出てこないとなると、やはりスイッチをいったん切ってみたくなるものです。

ピッ!

やっぱり切っちゃいました。

(^^ゞ

今度は手動で本体の応急運転のスイッチを押してみます。

強風が吹き出し口から出てきますが、やはり冷たい風です。

応急運転は、あまりに冷たい風なので、耐えられません。

((´д`)) ブルブル…

応急運転はやめにして、もう一度リモコンで電源を入れ、室外機の様子を見に行きます。

どうも室外機は普通に動いています。

ファンも回っています。

もし、室外機のガス漏れだとしたら、ヤッチ一人の手には負えません。

電気屋さんを呼ばないとダメかな!?

(つд⊂)エーン

そう考えた時にふとあることを思い出しました。

以前仕事で業務用の大型の冷蔵庫を使ったことが有るのですが、その時にメンテナンスの会社の方から、調子が悪い時は、
「一度、ブレーカーを落として、完全に電源を元から切ってみて下さい。」と言われたことが有りました。

電気屋さんを呼んだとして、すぐに来てくれる保証は有りません。

それまで凍えるのは嫌なので、さっそくブレーカーを落としてみます。

当然、エアコンの電源を先に切った状態です。

ブレーカーを落とします。

プッチンッ!!

部屋中真っ暗。

停電状態になります。

またブレーカーを戻して、停電から復活させます。

待つこと5分少々…。

((´д`)) ブルブル…

電源の入っていないエアコンの本体の中で『プチンッ!』とかすかな音が聞こえました。

何の音なのかはよくわかりませんが、スイッチが入っていないはずのエアコンに何か異変が起きた感じがします。

思い切って、エアコンのスイッチを入れてみます。

最初はやはり冷たい微風です。

このままなら、電気屋さんを呼ばなきゃと覚悟を決めた瞬間…。

?????

出るじゃないですか~。

暖かい風~~~~。

ゎ━。.゚+:((ヾ(。・д・)シ)).:゚+。━ぃ

皆さんもエアコンが壊れたかなと思ったら、電気屋さんを呼ぶ前に是非この方法を試してみて下さいね。

さて、すっかり前置きが長くなってしまいましたが、きのうキノコさんにお茶禁止令をもらってしまったアルツ君。

やはり、前の晩にお茶を少な目にしたせいで、夜中にトイレに行ったり来たりは有りませんでした。

\(^o^)/

午後からは、姉がやってきて、近所のスーパーマーケットに買い物に行きます。

当然アルツ君の狙いはボタモチです。

今日はキノコさんも一緒に出掛けたので、女子2トップの布陣です。

「〇〇ちゃーん(アルツ君のこと)!!行くよ~!!トイレは?上着は?帽子は?」

姉が矢継ぎ早にアルツ君に問いかけます。

「そんなにいろいろ言うなよ~。わけわからなくなっちゃうぞ。」

おそらく、常人でもこの姉のペースには着いていけないと思います。

「ボタモチ買いに行くんでしょ!?ハイ!靴履いて!!ママも準備できた?」

家の中で、姉の言葉に翻弄され、慌てふためくご老人2名を想像してください…。

(;´・ω・)

3人が出かけて行った我が家は静寂が漂います。

誰も居ない間に、ヤッチはのんびりとお風呂を洗います。

1時間ほどして3人が帰って来ました。

最初に部屋に入ってきたのはアルツ君。

そのあと、姉、キノコさんと続きます。

アルツ君は、ブルゾンのポケットをまさぐっています。

「おかしいな~?どこ行ったんだろ?」

「なに?どうしたの?」

「いや~。そうじゃないんだよ…。確かここに入れたんだけどな…。」

なにかをスーパーマーケットで入れて持って帰ってきたようです。

アルツ君がブルゾンのポケットの探し物をしている間に姉も部屋に入ってきます。

「ボタモチは?どこにやったの?」

姉がアルツ君に声をかけます。

「いや…。ポッケに入れて来たはずなんだけど、出てこないんだよ…。」

「ポッケに入ってないの?」

「入ってるんだけど、入ってないんだよ。」

「どっちのポッケ?」

「左のポッケなんだけど、いるんだけど、いないんだよ…。」

「どういうこと?」

「それがわからないから、大変なんだよ…。」

「ボタモチでしょう!?そんな大きいものがそんなに簡単になくなる!?今日は二つも買ったんだよ。」

トレーにのったボタモチをパッケージごとポケットに入れて持って帰ってきたようです。

「ポッケ全部ひっくり返してごらん!?」

姉が耐え切れずにアルツ君に畳みかけます。

でも、アルツ君の左のポケットから出てくるのは使い古したティッシュばかり…。

「まあ~。よくそんなに貯め込んだわね!!」

「物持ちがいいからな!!」

「そういうのは物持ちがいいって言わないのっ!!ものぐさっ!!」

「鼻っ紙になっちゃったのかなぁ…。俺のボタモチ…。」

「そんなわけないじゃいっ!!」

しびれを切らした姉がアルツ君の左ポケットに手を入れます。

???

「いるでしょ?」

アルツ君が姉にドヤ顔で聞きます。

「いるねえ…。」

姉がおもむろにアルツ君のブルゾンのジッパーを下げ始めました。

????

ボタモチ君2名…。

アルツ君のブルゾンの

内ポケットに入っていました。

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 2 件
ツイートする

キーワード検索 : エアコン ボタモチ 吹き出し口 リモコン ブレーカー ブルゾン ポケット 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-236.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/01/29 | コメント (2) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

老人たちのオリンピック

2012/08/02 (木)  カテゴリー: キノコさん
▲ Page Top
3af9cf01.gif

こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の午前中、キノコさんからヤッチの携帯に着信がありました。

キノコさん:「ねえ、あんたの部屋のテレビちゃんと映る?」

ヤッチ:「今、テレビは点けてないけど…。」

キノコさん:「じゃあ、ちょっと点けてみて?」

ヤッチは片手には携帯、もう片手にはテレビのリモコンを持って、テレビのスイッチを入れます。

テレビの画面には、なでしこジャパンの南アフリカ戦の録画放送が映し出されます。

ヤッチ:「ちゃんと映るよ~。」

キノコさん:「あらっ!?やだわぁ。何でかしら?」

ヤッチ:「オリンピックやってるよ~。」

キノコさん:「そうなのよ…。私もオリンピック観てたんだけど急にテレビが映らなくなっちゃって…。ちょっとみてくれない?」

御存知の方も多いかもしれませんが、キノコさんの部屋とヤッチの部屋はアパートの棟は違いますが、20~30mの距離です。

そう…。

なにも電話でやり取りする必要もない距離です。

ヤッチ:「わかった。今そっちに行くよ。」

キノコさんはカギを開けて待ち構えています。

キノコさん:「ロンドンオリンピック観てたんだけど、急に変な表示が出て映らなくなっちゃったのよ…。音も出ないのよ…。」

キノコさん、困惑の表情…。

.+*ウゥン(ノД`)コマッタ*+.

キノコさんの部屋のテレビの画面を見ると、『ICカードを正しく装着してください。』と表示されています。

確かにテレビ放送はそこには映し出されていません。

ヤッチ:「なんか、テレビをいじったりした?」

キノコさん:「いやぁ~。私は機械の事は全く音痴だから、何にもしてないわ。でも突然そんな表示が出たもんだから…。」

ヤッチ:「いじりもしないのに、こんな風になるのも妙だねえ!?」

キノコさん:「そうなのよ。だからあんたの部屋のテレビもこんな風になってるんじゃないかと思って電話したのよ。」

キノコさん、自分の部屋のテレビだけが映らなくなってしまったことを信じたくない様子です。

ヤッチ:「ICカードっていうのは多分、B-CASカードの事じゃないかなぁ…。」

あいにく、キノコさんの部屋のテレビはもらい物なので取扱説明書が有りません。

キノコさん:「カード?テレビを観るのにカードが必要なの?お金がかかるの?」

ヤッチ:「そうじゃないよ。地デジ対応のテレビはカードを入れないとたしかに観れないけど、クレジットカードやプリペードカードとは違うよ。」

キノコさん:「そうなの?何だかわけわからないわねえ…。カードなんて私は持ってないわよ。」

ヤッチ:「いや、最初からテレビにくっ付いてるはずだよ。」

テレビの背面を覗き込み、カードが入っていそうなスロットを探します。

有りました…。

(o^―^o)ニコ

カバーを外さないと、スロットが見えない構造のようです。

でも、もともとB-CASカードが挿入されていて、テレビを観ることができたのに、突然、今頃になって装着しろなんていうのもおかしな話です。

???

ヤッチ:「多分、このカードがちゃんと入ってなかったからかもなぁ…。」

ヤッチはボソボソつぶやきながらテレビの主電源を落とし、B-CASカードをいったん引き抜き、再度挿入し直します。

挿入し終わり、テレビの主電源を入れ、リモコンでスイッチを入れてみます。

ヤッチ:「これでちゃんと映ると思うよ。なっ!?」

確かに、画面に映し出されていた『ICカードを装着してください。』の文字は消え、オリンピックの試合が映し出されました。

ヤタ───v(-∀-)v───♪

キノコさん:「あら、ホントだ!!」

ヤッチ:「原因はわからないけど、カードがきちんと入っていなかったのかもしれないなぁ~。」

キノコさん:「あら、そうなの。私はロンドンが遠いから映りが悪いのかと思ったわ。」

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


午後は少し日差しがすこし和らいできたところで、アルツ君のところに面会に行ってきました。

実は面会に行く前日に、アルツ君が夕食後に吐いてしまったことを、施設の方から連絡をもらっていました。

このところ、フェルガードのお蔭なのか、すこぶる快調だったアルツ君ですが、ちょっとブレーキがかかっているのかなという印象です。

ただ、進行が早いと言われているアルツ君の進行性核上性麻痺ですが、今まで際立って病気が進行しているという感じも無いので、さほど気にすることも無いのかなとも思いましたが、このところの猛暑日でヤッチはあることを思い出しました。

そうです。

アルツ君、以前便秘がひどくて、気を失ったことが有ります。

確か、その時も連日、猛暑が続いていた時だったような…。

[関連記事:試写会に行った職人]

その時は便秘が原因だったとはわからなかったのですが、その後の主治医の診察で、どうも意識消失の原因は便秘ではないのかということがわかったのです。

その後はアルツ君にとってはとても効果があった特選養麗健茶を便秘になると飲ませたりして、お腹の調子を整えた記憶が有ります。

少々余談ですが、このお茶、ヤッチも試したことが有りますが、ものすごく調子が良くなりすぎて、トイレと大親友になったこともあるので、もしお試しになる方は最初からがぶ飲みしないでくださいね。

(^^ゞ

で、まあ、こんな一件が有るので、施設の看護師さんにこのことを伝えておいた方が良いのではと思い、面会に行ったわけです。

施設に到着し、看護師さんに話をしようと思ったのですが、看護師さんが忙しそうにしていたので、アルツ君を担当している職員さんにこのことを話しておきました。

ヤッチ:「父が、昨日吐いたということなのですが、原因はいろいろ考えられると思いますが、以前に便秘で気持ち悪くなったり、意識を失ったことが、実は有るんです。」

職員さん:「そうなんですかぁ。」

ヤッチ:「最近、私は父の面倒をみていないので、何とも言えませんが、もし便秘が続いているようでしたら、こういうこともあるということをお知りおきください。」

職員さん:「わかりました。」

他にも色々と要望なり、お願いをして、今度はアルツ君の部屋に向かいます。

職員さんと話し込んでしまったので、すっかり遅い時間になってしまいました。

(^_^;)

ヤッチ:「昨日、吐いたんだって?」

アルツ君:「誰?」

ヤッチ:「誰って、旦那さん(アルツ君)だよ。」

アルツ君:「吐くわけないだろっ!?俺は生まれてから吐いたことなんて一度もないぞ。」

ヤッチ:「じゃあ、昨日が生まれた日だったのかもな!?」

アルツ君:「バカ言え!!それじゃあ、俺はいくつになるんだ?」

ヤッチ:「84歳の赤ん坊だよ。」

アルツ君:「ふん、勝手言ってろっ…。それよりばあさん(キノコさん)はどうした?」

ヤッチ:「ばあさんなら、家にいるよ。」

アルツ君:「忙しいのか?」

ヤッチ:「オリンピックで(テレビを観るのに)忙しいかもよ!?」

アルツ君:「誰?ばあさんが?」

ヤッチ:「ああ。」

アルツ君:「へえ、あのばあさんがかよ!?いったい何の競技に出てるんだ?」

ヤッチ:「出てやしないよ。観てるだけだよ。」

アルツ君:「ロンドンでかよ?」

ヤッチ:「へえ~。オリンピックがどこでやってるか知ってるのか?でもロンドンには行ってないよ。」

ヤッチ:「どこでやってるかぐらい、100年前から知ってるわいっ!!」

ヤッチ:「100年前は生まれてないと思うが…。」

アルツ君:「まあ、どっちにしても俺も歳を取ったもんだぁ…。歳は取りたくないねえ…。」

ヤッチ:「この間まで、38歳だなんて言ってたくせして、ずいぶん歳を取るの早いじゃないかよ?」

アルツ君:「まあね。世界記録だ、世界記録…。」

ヤッチ:「このところ、テレビなんてろくろく観ていなかったんだから、たまにはテレビでも観てのんびりしなね。」

アルツ君:「いつだってのんびりしてるよ…。」

ヤッチ:「おっ!?もうこんな時間だ!?もう六時だ!!そろそろ夕飯だろ?俺はそろそろ帰るよ?」

アルツ君:「誰が『もうろくじじい』だっ!?俺はまだ死なないからなっ!!」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ





[解説]
『もう六時』=『もうろくじじい』



ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : テレビ オリンピック なでしこジャパン ICカード B-CASカード リモコン もうろくじじい 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-310.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/08/02 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。



▲TOP