site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (キーワード: デイサービス の検索結果  70 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。
14   次のページ »

今日は何の日?

2011/05/26 (木)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

今日は週に一度アルツ君がデイサービスに通う日です。

最近通いはじめて確か今日でまだ3回目かな?

すでにデイサービスに通っていらっしゃる方から見ればアルツ君はまだまだ新参者で後輩なのかもしれません。

朝9時ごろに施設の方がお迎えに来てくれて夕方の4時半頃にまた自動車で送り届けてくれて至れり尽くせりな環境です。

アルツ君普段は自分の着ている服などに気をつかう人間ではないのに今日は何故か朝早くから何を着ていこうか何を履いていこうかとソワソワ
 \(◎o◎)/!

キノコさんに
「何着て行ったっていいじゃない!
誰も見やしないわよ!」

少し落ち込むアルツ君
(-_-)

そうこうしているうちにお迎えの車が来てアルツ君は車にのりこみ、デイサービスに~

キノコさんはほっと一息です。

キノコさんにとって今日は誰にも邪魔されずにのんびりできる束の間の休息時間なのです。

アルツ君はどちらかといえばおしゃべりなほうでアルツ君がいるときは一日中にぎやかです。

キノコさんはアルツ君が出かけて行ったあとのんびりできたのかな?


夕方になり、アルツ君のご帰還です。

ヘルパーの方が出迎えたキノコさんに何かささやいています。

???

キノコさんがアルツ君を部屋に引き入れるとアルツ君に向かって
「ちょっと…ズボン脱いでみなさいよっ!」

アルツ君は何で脱がなきゃならないんだという反抗的な目をしながらもキノコさんのいう通りズボンを下ろし始めました。

「あらっ~やっだっ!やっぱりっ!」

そうです、出かける前はギンガムチェックのトランクスを履いていたのに帰りは

紙パンツをはいていたのです

???

どうやら行った先の施設に着くやいなや小失禁をしてしまったらしいのです。

そこですぐに紙パンツにヘルパーさんが履き替えさせてくれたようです。

その自分の履いている紙パンツを見て

アルツ君
「何で俺はこんなのはいてるんだろっ?朝こんなの履いてたっけ?」

覚えてないんですね~~~

アルツ君

さすがです…

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス 介護 失禁 紙パンツ 

FC2スレッドテーマ : 認知症の介護 (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-10.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/05/26 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

気分はどんより

2011/05/28 (土)  カテゴリー: デイサービス
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです
(^_^)/~

今日の東京は朝からシトシト雨が降って

ちょっと肌寒いくらい

(;´ρ`) グッタリ

もう梅雨入りなんですね……

アルツ君も朝から何やらさびしそうな表情をうかべています。

(ノд・。) グスン

私が起床してアルツ君のいるリビングに入っていくとテーブルにひれ伏して顔をうずめています。

「どうしたの?」と聞くと、

「今日は迎えは来ないな…」

「迎えって何?誰か迎えにくるの?」と聞き返すと、

「遠足のお迎えが今日は雨だから来そうもないや…」

遠足というのはアルツ君の通っているデイサービスの催しで都内の公園にヘルパーさん付き添いのもとで散歩会に行くことになっていたのです。

でもその散歩会の予定は6月の頭と聞いています…

「今日が雨だからお迎えが来ないんじゃなくて、遠足は6月に入ってからだよ〜」

私がこう言うとアルツ君は今までうつむいていた顔をあげて、

嬉しそうに
「何だ今日じゃないんだ!?今日は6月じゃないのか〜?」

今日がいつなのかもわからないんですねえ……

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス ヘルパー 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-11.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/05/28 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

釜炊き職人

2011/06/23 (木)  カテゴリー: お風呂
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

今日は時間が有ったので、少し早い時間に畑に行ってきました。

畑というのはすでにご存じの方も多いと思いますが、アルツ君が借りている老人専用の農園です。

今年の春に野菜の苗をアルツ君と一緒に数種類ほど植えたのですが、それ以降はなぜかアルツ君は散歩に出て農園を見回りに行くのですが、全く手入れをしてくれません。

トマトやナスは成長するにしたがってたくさんわき目を出します。そのままにしておくとやがて葉になり、茎が伸び混み合って実をつける時に栄養が分散してしまうので、わき目を取ってあげないと良い実がなりません。

またキュウリなどはつる性ですから、温度が上昇してくると一日につるが10センチくらい伸びて、それを支柱に結び付けてあげないとだらしない恰好になってしまいます。

小さな農園とはいえ、けっこうやることはいろいろあります。

その農園をアルツ君が放置しているため、畑の野菜の手入れは平成の封建社会のひずみに追いやられたヤッチの仕事です。

(ー_ー)!!

とはいえ嫌いな方ではないので…。

(*^_^*)

今日も日中の炎天下に帽子(必需品)を被り、手入れと水やりをしてきました。

トマト01

トマトの画像ですが大人のこぶしくらいになり、あとは赤く色づくのを待つばかりです。

トマト02

自分で言うのもなんですが、俺って結構センスあり!?

ともあれ植物が成長していくのを見るのは決して嫌なもんではないかも!?

土に触れあうこと何度となくで、最近ヤッチのお気に入りの黒のスニーカーがかすかに白ぽっくなっています…。
(専用にしちゃうか〜)

アルツ君が育ててみたいと言ったスイカも元気よく育ってます。

今回はメロンやトマトのように空中で実らせようとちょっと苦戦していますが…。

うまくいったら、報告しますね。

そんなこんなで一通り畑のお野菜くんたちの手入れを終わらせ、家に帰りました。

アルツ君は今日はデイサービスに行っていてもうすでに帰っていました。

アルツ君が
「風呂沸かしてあるから、入れよ!」

というので、ちょっと早い時間でしたが、入ることに…。

昨日アルツ君は風呂に入らず寝てしまったので気持ち悪くて今日は早いのかな!?

風呂の用意だけはキノコさんが何かさせないといけないというので、アルツ君の仕事です。

「ちょうどいい湯加減にしておいたぞ。」

なんか今日は気の利くアルツ君。

^_^;

こっちも畑で炎天下にいたので汗だくです。

勢いよく裸になり、湯船のお湯をかけようとした瞬間!

「熱っちっ!!」

洗面器を持った手が一瞬で真っ赤になるほどの高温です。

やられました……

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 農園 スイカ デイサービス 風呂 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-2.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/06/23 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

スローな職人

2011/06/30 (木)  カテゴリー: アルツ君
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

>(^_^)/~

アルツ君は今日はデイサービスに行って、帰りは夕方です。

この日はキノコさんも少しのんびりできる日。

我が家の夕食もいつもより遅めです。

今日のおかずにジャガイモは並んでいません。

(*^_^*)

「あれ今日はジャガイモは料理しなかったんだ?」

ヤッチの問いかけにキノコさんが不敵な笑みを浮かべています。

「ちゃんとお味噌汁の具にいっぱい入ってるわよ。」

そういってよそってくれた味噌汁にはたんまりのジャガイモ…。

「汁が見えないじゃん!?」

とても味噌汁とは思えないけど、確かにすすると味噌の味が…。

(当分続きそうだな…。)

アルツ君は先に夕食を食べています。

アルツ君の方に目をやると、ジャガイモをほおばっているのか、口をもぐもぐとゆっくり動かしています。

今日はいつもより背筋がピンとして座高が少し高くなったようにも見えます。

ヤッチはどちらかというとハヤメシの方ですが、アルツ君も負けていません。

いつもはキノコさんに
「せっかく作ったんだから、もっとゆっくり味わって食べなさいよ。」
と言われるくらい。

ヤッチはいつものペースでご飯をかきこみます。

アルツ君さっきからどうも様子が変…??

さっき口に入れたおかずをまだ口の中でもぐもぐ。

ようやく飲み込んだアルツ君に
「何?どうかした?」

「何でもないっ!」

今度は味噌汁の具のジャガイモを小皿にとって切り分けています。

ときどき奇怪な行動をとるので、見て見ぬふりをしていたら、

その切り分けたジャガイモを箸でゆっく〜り口の奥深いところに持っていってもぐもぐ…。

何だかロバだかラクダが草をもぐもぐしてるみたいな妙な口の動き。

すご〜くスローな口の動きです。

さながらのどかな田園風景がアルツ君の周りには漂います。

「な〜に?どうかしたの?」ともう一度聞くと

アルツ君が「口の中で飛んだるいてる…。」
【翻訳】口の中で飛んで歩いてる…。

「はあっ…?」

「きっと若い証拠だろっ!!」

ますます???

若い証拠って何のことなんでしょ?

全く意味不明な会話です。

「何が若い証拠なの?」

キノコさんも呆れ顔です。

キノコさんがしびれを切らして会話に参加してきます。

「何が若い証拠なの?ちゃんと説明しなさいよ!」

うるせーなという顔をしてアルツ君が

「イ・レ・バ・ッ!!入れ歯が口の中で飛んだるいてるのっ!!」

続けて

「あっちフラフラこっちフラフラ!飛んだるくのは入れ歯が若い証拠だろっ!」

そういえば最近歯医者さんにメンテナンス連れてってなかった…。

(-_-;)

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス ジャガイモ 入れ歯 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-28.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/06/30 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

カメになった職人

2011/07/06 (水)  カテゴリー: 認知症の薬の事
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

昨日キノコさんと病院に行ったアルツ君は主治医の先生から

「もう少し運動を心がけたほうがいいですね。できたらデイサービスに週3回くらい行かれた方がいいですよ。」

と言われたらしい。

確かに最近屋外が暑いということも加わって部屋でじっとしていることが多く、何をやるにもあまり気力を感じられなくなってきていました。

そのくせ口だけは達者ときているから相手をするキノコさんもたまったもんじゃありません。

キノコさんが風邪で寝込んでいる最中ヤッチもそのことはつくづく思い知らされました。

何を聞いても

「わからない…」「知らない…」「関係ない…」「どっちだっていい…」

無気力な返事ばかりです。

主治医の先生もそれを見破ったのか今日から新しい認知症の薬を処方してもらいました。

あくまでも1週間だけ様子をみて、継続して服用するかはその都度考えていこうということになったみたいです。

今まで朝と夕にアリセプトという認知症の薬を飲んでいたんだけれど、今日からは夕のアリセプトに代えてメマリー錠5mgを服用することになりました。

医学的な詳しいことはわかりませんが、主治医の先生によると副作用が出る場合が有るらしく、めまいなどが強く出た場合はすぐに知らせるようにとのこと。

どうやら期待できそうな新薬らしいけど、副作用の方が気になります。

ときどき石原藤樹のブログ(元六号通り診療所所長のブログ)というのを拝見させていただき、いろいろと勉強させていただいていますが、この薬に関しては気になることが載っています。

元々職人ですから、副作用で本来の気質が出て凶暴にならないといいのだが…。

(-ω-;)ウーン

果たしてアリセプトという薬を朝飲んで夕方にメマリーを飲むことに矛盾はないのか…?

今晩飲んで寝たわけですから明日の朝がどうなるかちょっと見ものです。

そのアルツ君ですが今朝はけっこう大変でした。

(-_-;)

ヤッチの部屋の隣でアルツ君とキノコさんが寝ているのですが、朝早くから二人が何か言い合うような声が聞こえてきました。

また喧嘩でもしてるのだろうと再び夢に戻ろうとしたのですが、どうやら尋常ではない物音が…。

ドタンっ!!バタンっ!!

仕方なく隣の部屋に様子を見に行くことに…。

キノコさんが慌てた顔で
「おじいちゃんが起き上がれないって言うのよ…!私の力じゃ起こせなくて…。あんたなんとかして!」

おじいちゃんとはまぎれもなくアルツ君のことで、布団の上で仰向けになり、何とか腹筋を使って起き上がろうと足を振り子にして反動をつけています。

昔なら地下足袋を履いてスイスイはしごを登っていた見るも無残な職人の姿です。

仰向けになってもがいているアルツ君はまるでひっくり返されて甲羅を地面に擦り付けられているカメのようです。

「まるで亀仙人だな…!」

「なんだ?カメ仙人って?いいから早く起こせよ!!」

「独りで起きられないの?」

「起きれないからこおして頑張ってんだろう…!いいから早く起こせ!」

仕方なく手を差し伸べると亀仙人は必死で手にしがみ付いてきます。

片手ではとても彼の体重を支えきれません。

しがみ付くのですが、そこから先自分で起き上がれないのです…。

ヤッチも力を入れようやく職人の上半身を起こすことが出来ました。

でもこの方法だと毎日ヤッチが職人を起こしに行かなくてなりません…。

(ー_ー)!!

起き上がったばかりの職人には悪いけどもう一度彼に寝てもらいます。

「何するんだ!せっかく起きたのに!」

怒るのは無理もありません。

「毎朝キノコさんに起こせと言ったって無理だから、自分で起きれるよう練習しとこっ!」

ヤッチはアルツ君の仰向けになった身体に向かってこう言いました。

そして片膝を立ててもらい、少し反動をつけてうつ伏せになってもらいました。

うつ伏せの状態からなら何とか膝と肘をテコにして立てるはずです。

最初はドタバタしてましたがようやく自力で立つことが出来ました。

立ち上がったアルツ君に

「何で急に起き上がれなくなっちゃったんだ?具合でも悪いの?」

「どこも悪いところなんて無い!ちょっと忘れただけだ!」

その「ちょっと」が大問題なのだが…。

(・・;)

立ち上がってホッとしたのかアルツ君が

「な〜んだ!簡単じゃないかっ!」

(普通ならそんなことも意識しない…。)

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

【追記】
2012年になってアルツ君が実はレビー小体型認知症も発症しているのではないかという疑問が生じてきました。

レビー小体型認知症であれば、アリセプトやメマリーなどの認知症の薬に対して過敏症状が出て、上記のような副作用が出ることも至極当然な結果となります。

多量の認知症の薬の服用がレビー小体型認知症の症状の一つであるパーキンソン症状の悪化をもたらすことにもなりかねません。

もしご家族などにアルツ君のように、薬に対して過敏になっている方がいらっしゃるとすれば、アルツハイマー型認知症だけという診断を受けていたとしても、レビー小体型認知症ではないかという問題意識は少なからず持っておられた方が良いと思います。

現在(2012/01/09)アルツ君は今までの主治医に紹介状を書いてもらい、レビー小体型認知症かどうかの診断をしてもらう予定になっています。

以後のことについては、このブログの中で追々記事にして行こうと考えています。

関連記事
※このブログにもたくさんの参考になるコメントが寄せられています。
是非コメント欄も合わせてごらんください。

参考コメント




ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス アリセプト メマリー 副作用 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-33.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/07/06 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

14 頁  次のページ »


▲TOP