site_title進行性核上性麻痺の疑いのある元植木職人のアルツ君(父)、アルツ君の愛妻キノコさん(母)、そしてアルツ君の息子ヤッチの日々の生活を紹介しています。
このページに表示中の記事 (キーワード: テレビ の検索結果  4 件)
 項目をクリックするとスクロールを省略できます。

地デジと職人

2011/06/17 (金)  カテゴリー: 姉
▲ Page Top
こんにちは

アルツ君の息子ヤッチです

(^_^)/~

もう皆さんは地デジへの対応は済みましたか?

7月の24日にアナログ放送は終了してしまうとか…。

きっとこの日はカウントダウンのニュースとか、特集のテレビ番組をやるんでしょうね!?

我が家はというとまだ対応していません…。

(+_+)

というのも最初は地デジのための専用チューナーを買ってきて、今のブラウン管のテレビに接続して簡単に観られればいいかと安上がりの考えでいました。

ところが姉が先日来た時に、年寄り夫婦がチューナーのスイッチを入れ、それからまたテレビのスイッチを入れてテレビを観たりできるのかねえ〜?という話になりました。

確かにキノコさんにしても、テレビのリモコン側の電池が切れているだけなのに、
「テレビのチャンネルが切り替わらなくなちゃった…。どうしよう…テレビが壊れちゃったのかしら…??」
というほどです。

それがチューナーとテレビと2つも操作しなくちゃならないから、ちょっと無理があるかも〜!?という話になったんです。

「やっぱり〜テレビ買わなきゃ駄目かね〜?」と姉がささやき、

「んっ!わかった!私が安いところみつけてきてなんとかするわッ!」

なんと頼もしい姉なんでしょう!?

(英語にすると〜!?…は今日はやめときます。)

姉はけっこう男まさりな性格で、どちらかというとサッササッサと(yominikui)なんでも決めていくタイプ。

毎週仕事が休みの日にアルツ君の様子をうかがいに来てくれます。

自分の父親なのにアルツ君の名前を下の名前で呼び、
「お〜い!〇〇ちゃん元気?ママのいうことちゃんときいてる?」
てな具合。

身長もそこそこ有り、米倉涼子を50代に持ってきた感じ。(ちと褒めすぎかも?)

そんな姉が我が家の地デジ対応を促進してくれることに…。

総務省よりはるかに姉の方がタ・ヨ・リ・ガ・イがあるかもしれません。

結局姉の手配で7月3日に地デジ対応の液晶テレビが届くことになりました。

しかも我が家にはVHFのアンテナしか立ってなくて、UHFのアンテナはついていませんでした。

そのアンテナ工事まで姉がやってくれるというのです。

さすがに工事は姉がやるのではなくて、業者に頼んでですよ!

「アンテナ工事の見積もりに電気屋さんが来るから、多分キノコさんやアルツ君じゃ聞いても話がチンプンカンプンなはずだから、あんたが都合のいい日に来てもらって、いくらか聞いといて?多分1万7千円くらいなはずだから…。もし、そんくらいなら工事頼んじゃっていいからッ!」

そう早口でヤッチの携帯に着信がありました。

「うん〜。わかった〜。」

ブッチッ!!

決まって先に電話を切られます。

(-_-;)

それで昨日の夕方遅い時間に電気屋さんがアンテナ設置の見積もりにきてくれました。

姉の言ってた値段と見積り金額にかなりの開きが……(汗)

電気屋さんの見積もりでは3万6千円程度で、もしそれに電波状況が悪いとブースターを付けなきゃならないというのでプラス2万円。

合計でかれこれ6万近い金額です。

さすがに開きがありすぎたので姉に電話すると、

「やっぱりそうなんだ〜。テレビより高いんだッ。でもいいわ。頼んどいて!!」

ブッチッ!!

(-_-;)

またしても独壇場で電話を切られました。

結局電気屋さんには7月5日に工事に来てもらうことになりました。

電気屋さんが帰ったあとアルツ君が
「誰だ?借金取りか?」
というので、説明しても多分わからないとおもい、

「今のテレビじゃこれから映らなくなっちゃうんだってさあ〜。大好きな水戸黄門もこのテレビじゃ観れないんだと…」

「ふ〜〜ん…」

「み〜んなこれからは地デジだってさッ!!」
とヤッチがつぶやくと

アルツ君キョトン顔

( ̄o ̄??)キョトン

「そんなにみんな大変なのか?みんなケツから火を噴いちゃうのか?」

???


それは「切れ痔」

もしくは
「血で痔」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : 地デジ アナログ放送 チューナー テレビ アンテナ工事  

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-23.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2011/06/17 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

はじめてのおつかい

2012/01/09 (月)  カテゴリー: アルツ君
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の夜はテレビで『はじめてのおつかい』をやっていましたね。

ヤッチもあの番組大好きでついつい見入ってしまい、目頭が熱くなるなんていうことがよくあります。

昨日はアルツ君にしては夜更かし。

珍しく起きていて、一緒に『はじめてのおつかい』を観ていました。

最近では時代劇を観ていても集中力が続かず、途中でリタイアしてしまうのに、この日は食い入るように観ています。

やはりこういう番組はアルツ君のような認知症の人間にも訴えかけてくるものが有るのかなあとつくづく思ってしまいました。

アルツ君が観ていたのは、幼稚園の女の子が文房具屋さんでお名前シールと保育園に行っている弟のために、コップを購入し、さらにそれを届けるというシーン。

最初のうちは、女の子がはじめてのおつかいということもあって、何度もお母さんの元に帰って来てしまいます。

そのうちお母さんに勇気づけられ、文房具屋さんに一人でむかい、見事お買い物成功というお話です。

アルツ君に番組の最中質問をしてみました。

「旦那さんなら買い物できるかね?」

「バカ言っちゃいけないよ。あんな子供ができるものを俺ができないわけがない!」

アルツ君ややドヤ顔。

「じゃあ、最初に買うものは何だっけ?」

「お前そんなことも分かんないのか!?ヤダヤダ…。」

「じゃあ、わかるのかよ?」

「わかるさ~。」

「じゃあ、何?」

「ははん。観てれば、そのうちやるよ。」

女の子がお名前シールを買うシーンになります。

「なっ?やっただろ?」

確かに…。

(-_-;)

「じゃあ、次は何買うんだっけ?」

「お前ね。俺は子供じゃないんだから、バカにしちゃいけないよ。買うものわからなくなったら家に帰って聞けばいいんだよ。店の中ウロチョロしてれば、思い出すしな!?」

今度はコップを買うシーン。

「ほ~ら。見つかった!!なっ!?」

アルツ君ドヤ顔…。

今度は女の子が弟の待つ保育園にコップを届ける場面に変わります。

「今度はこの女の子どこに行くんだっけ?」

「お前ね。これはテレビだぞ。テレビなんだからどこにも行きやしないよ。テレビの中からこの子が飛び出してくると思ってんのかあ?」

「いや。それくらいはわかるけどさ…。」

「じゃあ、黙って観てればそのうちどこに行くかわかるさ~。」

確かに…。

(-_-;)

保育園に向かう途中女の子が道で転んでしまいます。

「あーあ。転んじゃったよ。まるで旦那さんみたいだなあ~。」

「バカ言え!!俺は走ったりしないぞ!?」

「『走ったりしない』じゃなくて、『走れない』だろ?」

「バカ言え!!『走る必要がない』だ。」

今度は女の子が保育園に無事到着し、弟は保育士の先生に手際よくオムツを変えてもらうシーン。

「あーあ。まるで旦那さんだな。オムツ取り替えてもらってるよ。」

「ははん。お前はあんなにササッと替えられないじゃないか!!」

どこまでもドヤ顔のアルツ君です。

ちょうどコマーシャルに切り替わりアルツ君もオネムの時間。

「ああ~。眠くなっちゃったな!?何時だ?あっ!?もうこんな時間か!?もう真夜中じゃないか!?」

まだ真夜中にはほど遠いと思われますが…。

「じゃあ、寝るか?」

ヤッチがアルツ君に声をかけます。

アルツ君が寝床につくまでは一応見守りです。

放っておくと布団を掛けずに横になってしまったり、なぜか寝巻を脱いで寝てしまうことがあったりします。

茶の間から階段を登って二階の寝室に向かいます。

ヤッチは後ろから付き添います。

「ちょっと待った!!」

毎日同じ言葉を繰り返していますが、アルツ君にはもう学習能力はないようです。

「あのさあ…。二階に登る時は…???」

「何よ?」

アルツ君が口をとんがらせます。

「二階に登る時は…。いつもなんて言ってたっけ?」

「さあ…。」

「いつも教えてるじゃないかよ。」

「何があ…?二階に登る時は下からかぁ?」

「それ、当たり前だろ!!二階に登る時は『階段の電気を点ける』だろっ!?」

「そうだっけか!?はいはい。点けましょ。」

「階段の電気つけないで転んだらどうなると思う?」

「ひっくり返る。」

「ひっくり返ってどうなる?」

「落ちる。」

「落ちたらどうなる?」

「もう一度やり直し。」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : はじめてのおつかい 認知症 お名前シール コップ テレビ ドヤ顔 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-218.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/01/09 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

取り繕い!?

2012/01/16 (月)  カテゴリー: キノコさん
▲ Page Top
こんばんは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の夜はテレビを見ている間にいつの間にか爆睡してしまって、気がついたら夜中。

(^_^;)

このブログの更新もサボってしまいました。

(^^ゞ

アルツ君なら元気ですよ。

風邪もまだ少し咳は出ますが、明日はデイサービスに行くと言って張り切っています。

(*^_^*)

昼間もキノコさんの話によると、かき揚げそばを作って食べさせたら、これだけじゃ足りないと言って、キノコさんの分を半分取り上げて、食べたそうな…。

しかも5分後には「俺、昼飯まだ食べてないよな!?」と言い放ち、肉まんを二つ完食。

そしてさらにこの5分後には「俺、なんでこんなに胃がもたれれてるんだろう!?死ぬのかなあ…。」

『死んでしまえっ!!』と言いたいところでしたが、そばにいなかったので御諫め申し上げることはできませんでした。

(^_^;)

そして老夫婦の大ボケは昼間だけに留まらず…。

(-_-;)

おやつの3時ごろにキノコさんからヤッチの携帯に電話が入ります。

illust2747_thumb.gif
「もしもし、どうもテレビの調子がおかしいいのよ。8チャンネルしか映らなくて、他のチャンネルに切り替わらないし、スイッチも切れないのよ~。」

多分リモコンの電池の接触が悪くなっているのだと思ったので、適当な返事。

「多分リモコンの接触が悪いか電池が無くなって来てるんだと思うよ。もし、わからなければ、コンセントを引っこ抜くか、地デジ対応のテレビだから、『切れろ!!』を10回唱えると切れるよ。」

夕方ヤッチが帰宅すると、テレビは点いたままです。

(´゚д゚`)アチャー

「あんたに言われた通りに10回言ったんだけど、切れないのよ…。」

illust2753_thumb.gif
冗談が通じないキノコさんにはちとかわいそうなことを言ってしまいました。

(ノ∀`●) ハンセイ

テーブルの上に有ったリモコンのフタを開け、電池を入れ直します。

セットし直し、テレビの電源をOFFに…。

パチッ!

「あら、やだ!?手品みたい!!」

「だって手品だもん…。」

テレビの電源をOFFにすると、ちょうど玄関のインターフォンが鳴ります。

♪ピンポ~~ン♪

茶の間から玄関までの距離は遠くないのでインターフォンの受話器を取り上げなくても玄関にいるお客さんの声は聞こえるんですけどね~。

キノコさん、あわてて受話器を取り上げます。

「はい!もしもし?…???もしもし??…おかしいわねえ…。」

あの…。

その受話器…。

電話の受話器なんですけど…。

結局、受話器越しに会話することなく、玄関に出て行ったキノコさん。

玄関のお客さんは、アルツ君の紙パンツを配達している宅配業者さんでした。

紙パンツを受け取ったキノコさんにさっきの受話器のことを教えると…。

「だって、さっきあんたの携帯に電話をしたから…。」

まったく関係ないと思うんですけど…。

(-_-;)

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 4 件
ツイートする

キーワード検索 : デイサービス キノコさん リモコン 地デジ対応 テレビ インターフォン 受話器 紙パンツ 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-224.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/01/16 | コメント (4) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top

老人たちのオリンピック

2012/08/02 (木)  カテゴリー: キノコさん
▲ Page Top
3af9cf01.gif

こんにちは。

アルツ君の息子ヤッチです。

(^_^)/~

昨日の午前中、キノコさんからヤッチの携帯に着信がありました。

キノコさん:「ねえ、あんたの部屋のテレビちゃんと映る?」

ヤッチ:「今、テレビは点けてないけど…。」

キノコさん:「じゃあ、ちょっと点けてみて?」

ヤッチは片手には携帯、もう片手にはテレビのリモコンを持って、テレビのスイッチを入れます。

テレビの画面には、なでしこジャパンの南アフリカ戦の録画放送が映し出されます。

ヤッチ:「ちゃんと映るよ~。」

キノコさん:「あらっ!?やだわぁ。何でかしら?」

ヤッチ:「オリンピックやってるよ~。」

キノコさん:「そうなのよ…。私もオリンピック観てたんだけど急にテレビが映らなくなっちゃって…。ちょっとみてくれない?」

御存知の方も多いかもしれませんが、キノコさんの部屋とヤッチの部屋はアパートの棟は違いますが、20~30mの距離です。

そう…。

なにも電話でやり取りする必要もない距離です。

ヤッチ:「わかった。今そっちに行くよ。」

キノコさんはカギを開けて待ち構えています。

キノコさん:「ロンドンオリンピック観てたんだけど、急に変な表示が出て映らなくなっちゃったのよ…。音も出ないのよ…。」

キノコさん、困惑の表情…。

.+*ウゥン(ノД`)コマッタ*+.

キノコさんの部屋のテレビの画面を見ると、『ICカードを正しく装着してください。』と表示されています。

確かにテレビ放送はそこには映し出されていません。

ヤッチ:「なんか、テレビをいじったりした?」

キノコさん:「いやぁ~。私は機械の事は全く音痴だから、何にもしてないわ。でも突然そんな表示が出たもんだから…。」

ヤッチ:「いじりもしないのに、こんな風になるのも妙だねえ!?」

キノコさん:「そうなのよ。だからあんたの部屋のテレビもこんな風になってるんじゃないかと思って電話したのよ。」

キノコさん、自分の部屋のテレビだけが映らなくなってしまったことを信じたくない様子です。

ヤッチ:「ICカードっていうのは多分、B-CASカードの事じゃないかなぁ…。」

あいにく、キノコさんの部屋のテレビはもらい物なので取扱説明書が有りません。

キノコさん:「カード?テレビを観るのにカードが必要なの?お金がかかるの?」

ヤッチ:「そうじゃないよ。地デジ対応のテレビはカードを入れないとたしかに観れないけど、クレジットカードやプリペードカードとは違うよ。」

キノコさん:「そうなの?何だかわけわからないわねえ…。カードなんて私は持ってないわよ。」

ヤッチ:「いや、最初からテレビにくっ付いてるはずだよ。」

テレビの背面を覗き込み、カードが入っていそうなスロットを探します。

有りました…。

(o^―^o)ニコ

カバーを外さないと、スロットが見えない構造のようです。

でも、もともとB-CASカードが挿入されていて、テレビを観ることができたのに、突然、今頃になって装着しろなんていうのもおかしな話です。

???

ヤッチ:「多分、このカードがちゃんと入ってなかったからかもなぁ…。」

ヤッチはボソボソつぶやきながらテレビの主電源を落とし、B-CASカードをいったん引き抜き、再度挿入し直します。

挿入し終わり、テレビの主電源を入れ、リモコンでスイッチを入れてみます。

ヤッチ:「これでちゃんと映ると思うよ。なっ!?」

確かに、画面に映し出されていた『ICカードを装着してください。』の文字は消え、オリンピックの試合が映し出されました。

ヤタ───v(-∀-)v───♪

キノコさん:「あら、ホントだ!!」

ヤッチ:「原因はわからないけど、カードがきちんと入っていなかったのかもしれないなぁ~。」

キノコさん:「あら、そうなの。私はロンドンが遠いから映りが悪いのかと思ったわ。」

キノコさん

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ


午後は少し日差しがすこし和らいできたところで、アルツ君のところに面会に行ってきました。

実は面会に行く前日に、アルツ君が夕食後に吐いてしまったことを、施設の方から連絡をもらっていました。

このところ、フェルガードのお蔭なのか、すこぶる快調だったアルツ君ですが、ちょっとブレーキがかかっているのかなという印象です。

ただ、進行が早いと言われているアルツ君の進行性核上性麻痺ですが、今まで際立って病気が進行しているという感じも無いので、さほど気にすることも無いのかなとも思いましたが、このところの猛暑日でヤッチはあることを思い出しました。

そうです。

アルツ君、以前便秘がひどくて、気を失ったことが有ります。

確か、その時も連日、猛暑が続いていた時だったような…。

[関連記事:試写会に行った職人]

その時は便秘が原因だったとはわからなかったのですが、その後の主治医の診察で、どうも意識消失の原因は便秘ではないのかということがわかったのです。

その後はアルツ君にとってはとても効果があった特選養麗健茶を便秘になると飲ませたりして、お腹の調子を整えた記憶が有ります。

少々余談ですが、このお茶、ヤッチも試したことが有りますが、ものすごく調子が良くなりすぎて、トイレと大親友になったこともあるので、もしお試しになる方は最初からがぶ飲みしないでくださいね。

(^^ゞ

で、まあ、こんな一件が有るので、施設の看護師さんにこのことを伝えておいた方が良いのではと思い、面会に行ったわけです。

施設に到着し、看護師さんに話をしようと思ったのですが、看護師さんが忙しそうにしていたので、アルツ君を担当している職員さんにこのことを話しておきました。

ヤッチ:「父が、昨日吐いたということなのですが、原因はいろいろ考えられると思いますが、以前に便秘で気持ち悪くなったり、意識を失ったことが、実は有るんです。」

職員さん:「そうなんですかぁ。」

ヤッチ:「最近、私は父の面倒をみていないので、何とも言えませんが、もし便秘が続いているようでしたら、こういうこともあるということをお知りおきください。」

職員さん:「わかりました。」

他にも色々と要望なり、お願いをして、今度はアルツ君の部屋に向かいます。

職員さんと話し込んでしまったので、すっかり遅い時間になってしまいました。

(^_^;)

ヤッチ:「昨日、吐いたんだって?」

アルツ君:「誰?」

ヤッチ:「誰って、旦那さん(アルツ君)だよ。」

アルツ君:「吐くわけないだろっ!?俺は生まれてから吐いたことなんて一度もないぞ。」

ヤッチ:「じゃあ、昨日が生まれた日だったのかもな!?」

アルツ君:「バカ言え!!それじゃあ、俺はいくつになるんだ?」

ヤッチ:「84歳の赤ん坊だよ。」

アルツ君:「ふん、勝手言ってろっ…。それよりばあさん(キノコさん)はどうした?」

ヤッチ:「ばあさんなら、家にいるよ。」

アルツ君:「忙しいのか?」

ヤッチ:「オリンピックで(テレビを観るのに)忙しいかもよ!?」

アルツ君:「誰?ばあさんが?」

ヤッチ:「ああ。」

アルツ君:「へえ、あのばあさんがかよ!?いったい何の競技に出てるんだ?」

ヤッチ:「出てやしないよ。観てるだけだよ。」

アルツ君:「ロンドンでかよ?」

ヤッチ:「へえ~。オリンピックがどこでやってるか知ってるのか?でもロンドンには行ってないよ。」

ヤッチ:「どこでやってるかぐらい、100年前から知ってるわいっ!!」

ヤッチ:「100年前は生まれてないと思うが…。」

アルツ君:「まあ、どっちにしても俺も歳を取ったもんだぁ…。歳は取りたくないねえ…。」

ヤッチ:「この間まで、38歳だなんて言ってたくせして、ずいぶん歳を取るの早いじゃないかよ?」

アルツ君:「まあね。世界記録だ、世界記録…。」

ヤッチ:「このところ、テレビなんてろくろく観ていなかったんだから、たまにはテレビでも観てのんびりしなね。」

アルツ君:「いつだってのんびりしてるよ…。」

ヤッチ:「おっ!?もうこんな時間だ!?もう六時だ!!そろそろ夕飯だろ?俺はそろそろ帰るよ?」

アルツ君:「誰が『もうろくじじい』だっ!?俺はまだ死なないからなっ!!」

アルツ君

さすがです…。

(; ̄ー ̄川 アセアセ





[解説]
『もう六時』=『もうろくじじい』



ブログランキングに参加しています。
クリックで是非応援をお願いします。
    ↓
にほんブログ村
にほんブログ村へ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


コメントを見る 0 件
ツイートする

キーワード検索 : テレビ オリンピック なでしこジャパン ICカード B-CASカード リモコン もうろくじじい 

FC2スレッドテーマ : 認知症を介護する家族の悩み (ジャンル : 福祉・ボランティア

この記事のURLhttp://alzheimers.blog.fc2.com/blog-entry-310.html   Facebook   Twitter   はてなブックマーク hatena

2012/08/02 | コメント (0) | トラックバック (0) | ホーム | ▲ Page Top
申し訳ありません。m(__)m
お探しの記事は、この キーワード (ユーザータグ) を設定していない可能性があります。

画面右上の『ブログ内検索』で、
再入力、もしくは語句を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。



▲TOP